CAMP HACK[キャンプハック]


森暮らしの万能アイテム、アナルコカップス【写風人の駒ヶ根アウトドアライフ~第3章#9】

0

長野・駒ヶ根に活動のベースとなる基地「K-BASE」を所有し、アウトドアライフを満喫する写風人さん。3章目となる連載の第9回は、森暮らしで重宝する山食器「アナルコカップス」をご紹介。マウンテンリサーチが展開するアナルコカップスは、現在では廃盤となってしまった「ロッキーカップ」の現代版。ひとつひとつが職人技のヘラ絞りで手作りされているこだわりの逸品で、写風人さんも大のお気に入りなんだとか。今回は、そんなアナルコカップスシリーズを紹介してもらいました。

写風人


森暮らしで重宝する、山食器

写風人 駒ヶ根アウトドアライフ
森暮らしでは、日常使いのアウトドアギアがあります。それは直火にも掛けられ鍋にも食器にもなる代物。それは山食器!

私が愛用している山食器は、マウンテンリサーチのアナルコカップス、シエラクラブのシェラカップ、ファイヤーサイドのコッパーシェラカップです。

今回はその中でも特に思い入れが強いアナルコカップスに焦点を絞ってご紹介します。

アナルコカップに惹かれたきっかけとは……?

写風人 駒ヶ根アウトドアライフ
私がアナルコカップを使い始めたのは2012年頃。ロッキーカップを買いそびれたこともあって、現代版に蘇らせたアナルコカップに惹かれたのがきっかけでした。

オリジナルのロッキーカップがプレス製法に対し、アナルコカップはオリジナルより分厚いステンレス。ひとつひとつが職人技のヘラ絞りで手作りされているんです。

稀少なロッキーカップを高値で落札するより、アナルコカップの方が実用性が高いのではと思い、購入しました。
写風人 駒ヶ根アウトドアライフ アナルコカップに刻印されている文字は「ANARCHO MOUNTAINEERS」。

“無政府主義的山岳家のためのカップ”という意味があるようですが、社会にとらわれず自分らしく気ままに山で暮らす自分にとっては馴染みやすいネーミングでもあります。
写風人 駒ヶ根アウトドアライフ 森暮らしの野外炊事には、もっとも頻度の高い食器です。無垢のステンレスは無骨でヘビーデューティな力強さも感じられ、とても私好みの逸品。

シリーズ中、最もスタンダードなカップがAnarcho Cup(アナルコカップ) ですが、それ以外のラインナップもご紹介します。

種類も用途も豊富なラインナップ

関連記事