約4倍の吸水・速乾性!カリフォルニアから新鋭タオルブランド「NOMADIX(ノマディックス)」が初上陸

2020/04/10 更新

カリフォルニアから、エコフレンドリーでデザイン性抜群の高機能タオルブランド「NOMADIX(ノマディックス)」が初上陸!一般的なタオルの4倍の吸水性、速乾性を兼ね備え、砂や草、ペットの毛などはパッと払うだけでパラパラと落ちてしまうという優れもののタオルは、キャンプやピクニックにもおすすめです!

カリフォルニア生まれの環境にやさしいタオルが日本初上陸!


キャンプ、海水浴、サーフィン、ヨガなど、さまざまなアウトドアシーンで重宝する機能性タオルを展開する期待の新ブランド「NOMADIX(ノマディックス)」が、いよいよ日本に上陸します。

ノマディックスってどんなブランド?


カリフォルニア州で生まれたノマディックスは、色鮮やかなデザインが特徴的なタオルブランドです。サーフィンやキャンプをして日々を過ごし、環境汚染の問題についても関心の高かったブランンド創業者の3人が、プラスチックを再利用することで環境を守れないかとプロダクト開発をスタート。

そうして生まれたのが、ペットボトルなどを再利用して作られたリサイクルポリエステル繊維でできた高機能なタオルでした。

一般的なタオルの約4倍もの吸水性と速乾性を実現!


何と言っても最大の特徴は、一般的なタオルと比べて約4倍もの吸水性と速乾性を兼ね備えているという点。太陽の下であっという間に乾いてくれるので、臭いの原因となるバクテリアの繁殖を防いでくれます。

また一般的なタオルとは異なる仕上げの表面は、毛足が短く滑らかな肌触りで細かい砂や芝生、ペットの毛などもパッと払うだけで落ちるという特性も! ビーチや芝生のうえでマット代わりとして使うなど、夏のアクティビティで活躍してくれます。

サイズ展開はタオルとハンドタオルの2種類

キャンプでの汎用性◎大判バスタオルサイズの「タオル」


「タオル」のサイズは、日本の一般的なバスタオルより一回り大きい72×184cm。キャンプでは、チェアやコットのカバー代わりとしても重宝するサイズ感です。


その機能性はもちろんのこと、個性的なグラフィックデザインも魅力のひとつ! シンプルなストライプからタイダイ、ネイティブアメリカン柄など、豊富なラインナップで性別問わず人気を呼ぶこと必至。

一枚キャンプサイトに広げておくだけで、ぐんとお洒落な雰囲気を演出してくれそうです。
ITEM
ノマディックス タオル
●素材:リサイクルポリエステル85%、ナイロン15%
●サイズ:72×184cm
●重量:453g

家族分揃えたくなる!嵩張らない「ハンドタオル」


前述したタオルのほぼ1/4サイズとなる45×76cmの「ハンドタオル」も登場。手や顔をサッと拭くのにちょうどいい小ぶりなサイズですが、持ち前の吸収力でこちらのモデルでも全身についた水分を拭き取るのには十分過ぎるほど!

出典:楽天
ボリュームの少ない独自の素材感は、折りたたんでバッグの中に入れても嵩張らないというのも嬉しいポイント。まさにアウトドア向きな機能性が詰まって、お値段2,500円(税抜)と手に取りやすい価格も魅力的です。
ITEM
ノマディックス ハンドタオル
●素材:リサイクルポリエステル85%、ナイロン15%
●サイズ:45×76cm
●重量:113g


豊富なデザインが揃う「ノマディックス」のタオル。アウトドアシーズンの本格的スタートに合わせ、あなたもお気に入りの一枚をゲットしてみては!

ノマディックス公式Instagramはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

紹介されたアイテム

ノマディックス タオル
サイトを見る
ノマディックス ハンドタオル
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!