ミリタリーラインがついに日本上陸!「KELTY」の男前な高機能ギアは今シーズン大注目

2020/05/14 更新

フレーム入りバックパックを初めて世に送り出し、アウトドアラバー達の心を掴んで離さない「KELTY(ケルティ)」のミルスペックラインがようやく日本に上陸します。ファンでなくとも、これは見逃せない!


男前すぎる!ケルティーのタクティカルライン


今やバックパックだけでなく、アウトドアの総合メーカーとなった「KELTY(ケルティ)」。本国アメリカではその高い技術と品質が評価され、米軍を始めさまざまな公的機関にアイテム提供をしているほどなんです。

そんなケルティのミルスペック仕様の製品「タクティカルライン」がついに日本に上陸! いい意味でケルティのイメージが覆る、ソロキャンプにオススメの2点を紹介します。

ミルスペック仕様テントの発売はかなり胸熱!

1 PERSON FIELD TENT

※写真のストックは付属しません
フライシートにアメリカ陸軍で現在採用されているカモ柄(OCP迷彩)を大胆に採用したダブルウォールテント。ど直球なアイテム名の通り、ソロ用のテントです。見た目だけではなく、米軍が求めるスペックを満たしているだけあって機能もホンモノ!


レインフライには耐水圧も12,000mmの70デニール・リップストップナイロン生地を使用。結露を最小限に防ぐためにベンチレーションを徹底的にテストするなど、質実剛健な仕上がりです。


2本のクロスフレーム構造というシンプル設計で、設営のスピードと手軽さ、そして軽さを図るあたりミリタリー臭さを感じさせます。インナーはフルメッシュなので、真冬以外の3シーズンに活躍してくれそうですね!

ITEM
KELTY 1 PERSON FIELD TENT
重量:2.95kg
サイズ:L81×W213×H106cm
素材(本体):70D RIPSTOP NYLON
素材(フレーム):アルミニウム
生産国:アメリカ

4通りの使い方ができる多目的ポンチョ!

FIELDCRAFT PONCHO


テントと同じカモ柄を採用した防水ポンチョも登場。なんとPUコーティングされた70Dナイロン素材は、米国の難燃基準も満たしており火の粉が当たっても燃え広がりにくいという特徴もあります。

素材の機能面だけでも十分に優れたアイテムですが、それだけではありません。なんとこのアイテム、ポンチョ以外に3つの使い方ができる4way仕様なんです!

ウェビングテープとロープ、カラビナが付属しており、これらを活用することで幅広いシーンで活躍してくれます。


ポンチョを広げてロープを使用すれば、あっという間にタープとして使用可能! ポンチョのフード部分を塞げば、悪天候時も対応できます。


ハンモックにも早変わり。充実の付属品でオプション購入の必要がないのは嬉しいポイント。ハンモックをゲットしようと検討している方は、候補に入れてもいいかもしれませんね。


さらにタクティカルラインらしい、こんな使い方も! バトルフィールド同様アウトドアシーンでも緊急実態の可能性は決して0ではありません。

いざという時に大人ひとりを運べる担架があれば、有事の際にも安心ですね。持ち運びしやすいようにハンドル付いた本格仕様です。

【FIELDCRAFT PONCHO】
重量:0.73kg
サイズ:L218×W137cm
素材:Fully Waterproof PU Coated 70D Nylon
生産国:アメリカ

製品の詳細はこちら

ケルティーのタクティカルラインから目が離せない!

紹介したタクティカルシリーズの2アイテムは、4月下旬発売とのことなので、気になった方は今のうちに予約して確実にゲットしましょう!
KELTY公式サイトはこちら
CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

紹介されたアイテム

KELTY 1 PERSON FIELD…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
山田昭一

ファッション、アウトドア業界での経験を生かし、フリー転身後はライター業やブランドディレクション、PRに携わる。休日はキャンプを中心に釣りやサーフィンを楽しむなど本格的なアウトドアに傾倒。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!