もう“営業車”なんて呼ばせない!キャンパーこそ乗るべきトヨタ「プロボックス」

2020/06/23 更新

トヨタの名作商業車「プロボックス」。日常でも営業用に走っている白いプロボックスの姿を目にするのでは?意識して見てみると日本に相当な数が走っているのだと実感できるはず。そんなプロボックスをキャンプ目線でご紹介します!


アイキャッチ画像提供:カージャパン

トヨタ「プロボックス」をキャンプ視点で見直してみよう


十分な積載量に長距離走行にも耐えうる堅牢さ。商業車とキャンプとの愛称は非常に高く、4駆仕様ともなればアウトドアへの流用はかなりメジャーな手法です。

その最たる車種として例を挙げるとしたら、フランスはルノー社のカングーやトヨタのハイエースなどでしょう。

出典:ルノー
しかし、ここにきてにわかに注目を集める車種があるんです。それは道路脇を歩けば必ずと言って良いくらい目に入るあの一台でした!

プロボックスってどんなクルマ?


トヨタを代表する商用車バンであるプロボックス。余分な装飾を持たずシンプルで街に溶け込むそのスタイルは、商用車として突き詰められた完成されたデザインです。

現在はハイブリッド仕様が発売されてますが、その普遍的なフォルムやデザインはほぼ変わることなく維持。日本経済を下支えする傑作クルマと言っても過言ではないのです。




そんなプロボックス(1.5L/4WDモデルの場合)の詳細なスペックは、燃費15.8km/L、全長4245mm×全幅1690mm×全高1530mm、乗車定員7名。

ちなみによく似たデザインの「サクシード」とは、バックドアとリヤバンパーの形状が異なる為、サクシードの方が全長で105mm、荷室長で20mm長くなります。それに伴いバン仕様では最大積載量がプロボックスの400kgに対しサクシードの方が50kg多い450kgとなります。

そんなプロボックスが今、キャンパーから熱視線を受けている!


こちらのミリタリーカラーにカスタムされたプロボックスは、宮城県で3店舗を展開する中古車販売店「カージャパン」が製作した一台。

プロボックスのアウトドアシーンに対する適応性をいち早く察知し、キャンプシーンに映えるカスタムプロボックスを世に送り出したパイオニア的ショップです。そんなキャンパーの視線を集めるプロボックスの魅力について聞きました。

カージャパンがオススメする、フィールドの中でのプロボックス


プロボックスが選ばれた理由について。

商用車に求められる項目は、積載能力の高さ・燃費の良さ・長距離運転向き・必要最低限の装備・維持費の安さという点です。

さらにシンプルな構造の為、故障にも強いなど、これだけの条件が揃って入れば必然的にアウトドアユースという道を考えるというか、クルマの性能ありきでそうなっていきました。

とカージャパンのマネージャーである高橋さんは言います。

また、走りの特性として何しろ“クセ”が少なく素直で走りやすいんです。エンジンも無駄がなく洗練されたもので、高速道路でもストレスなく走れます。

大型の4WDなどに比べ取り回しはしやすいですし、当店のカスタムでリフトアップを致しますのでドライビングポイントも高くなり、道路状況の判断がしやすいなどより一層運転しやすくなっていると思います。

と高橋さんは続けます。

カージャパンによるカスタム、7ポイントをチェック!


ではカージャパンでカスタム車を依頼した場合どんな特典が付くのか? 購入者が受けられるという7項目のオリジナルカスタム施工ポイントをチェックしていきましょう!

①ボディカラー


好きなボディカラーをオーダーできるというのはカスタムの醍醐味ですね。まずは全ての軸となるベースカラーを選んでオールペン!

②フロントグリル


クラシカルな印象を残す、TOYOTAオリジナルの文字ロゴ入りフロントグリルへと変更。顔付きがグッと男前に引き締まりますね。

③リフトアップ

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
前後ともに2インチリフトアップされています。ドライビングポイントが高くなるのはもちろんですが、見た目にSUV感をプラスしてくれます。

④ホイール&⑤タイヤ


14インチのブラックスチールホイールにMAXXISマットタイヤを履かせます。こちらもアウトドア感を高める仕様となっていますね。

⑥レザー調シートカバー


内装にもしっかりと手を加えています。高級感のあるレザー調シートを採用することで本革のような格式と本革にはないお手入れの手軽さ、その両方を備えます。

⑦フロアマット


ラストもインテリア項目。ブラックのフロアマットを採用することで車内は落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

以上が車両価格内に含まれる基本のカスタムポイント。さらに追加でああしたいこうしたいはもちろん、オプションで追加可能! ぜひ自分だけ一台を相談しながら組み上げてみてはいかがでしょうか?

中古車販売店「カージャパン」はこちら

実際のアウトドア用途はどうなの?


では実際にキャンプでは、どれくらい使いやすいのでしょうか?




まず商業車だけに積載量は十分! 荷室が広く、天井への高さもおよそ93cmあるため、マストとされるキャンプ道具は大体乗せることができるのではないでしょうか?


またこちら後部座席を倒すことで、荷室はおおよそ180cmほどの奥行きに変形。その分荷物を詰めるのはもちろんですが、そのまま工夫次第で車中泊することも可能です。


拡張性の高さもSUV車と同等! 無料オプションではないですが、ルーフキャリアを取り付けることはもちろん可能です。

お気に入りの形やモデルがあったら一度カージャパンの店舗に相談してみましょう。

実際にプロボックスを愛車としているキャンパーさん

プロボックスをアウトドア仕様にカスタムして、充実のアウトドアライフを送るユーザーたちその姿を拝見。

出典:Instagram by @mr.510336
ミリタリーライクなコヨーテカラーと、ブラックパーツのコントラストがフィールドに溶け込んでいますね。ヤキマのルーフキャリアがアウトドアカーとして一役担っています。

出典:Instagram by @kurokawa5689
こんな荷物が詰め込まれた写真が絵になるのは、フィールドに映える一台ならでは。プロボックスの優れた積載能力も伺えます。

出典:Instagram by @ha_ya2525
自身の使うフィールドによってリフトアップ、リフトダウンを使い分けるのも◎。リフトアップするとSUVライクな雰囲気が出ます。

カスタムプロボックスという新しい選択肢


今回プロボックスのカスタム車を紹介してくれたのは、先にも登場した「カージャパン」。もしカスタムプロボックスが気になる! 誰とも被らない自分だけのアウトドアカーが欲しい! なんて思っている人はぜひこちらに相談してみましょう。

▼ショップ情報
カージャパン
宮城県仙台市若林区六丁の目西町8-58
TEL 022-288-3777 FAX 022-288-3701

カージャパンWEBサイトはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
岡本546

【30代男性】服とギアと車に関心強め。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
ユニフレームの焚き火ギアで、ワイルド&ミニマムな焚き火を楽しんでみたAD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
ユニフレーム フィールドラック ブラック 画像2
【48時間限定】ユニフレームの名品&新定番ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
【48時間限定】SOTOの新作・名品ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
【48時間限定】コールマンの最新アイテムもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
地面に突き刺して固定!ロゴスより新発想の一本脚「アイアンランタンポール3WAY」登場
「小川張り」って、実はワタシの造語です【SAMのCamp Tips #04】

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!