CAMPHACK

「収納ボックス」×「ピッタリバッグ」の新発想ギア登場!この活用術、アリです。

0

クルマのDIY製品を手掛けるエーモンから新ブランド「OGC」が始動!なかでも「BAG in BOX」というアイディアで展開する「ラゲッジボックス」と「ソフトコンテナ」が新発想だと話題です。今回は、エーモンの提案する新しいコンテナボックス活用術を検証してみましょう!

牛島 義之

記事中・アイキャッチ画像撮影:筆者

コンテナボックスに新たな可能性「BAG in BOX」という発想が斬新!

エーモン OGC ラゲッジボックス ソフトコンテナ
コンテナボックスを使っているキャンパーのなかには「運搬や保管には便利だけど、キャンプ場では開け閉めが面倒」だと思っている人は多いのでは? かくいう筆者も、ボックス内のグッズを使う度に開けたり閉めたりするのがめんどくさくて……。

折りたたみ式のラックを買ってもいいのだけれど、小物の整理にはあまり向いていないし、ラックが増えれば荷物も増えてしまいます。何かいい方法がないかなと思っていたら、おもしろいコンテナボックスを発見!

エーモン OGC ラゲッジボックス ソフトコンテナ
出典:エーモン
それがこちら、エーモンの新ブランド「OGC」のコンテナボックス。「BAG in BOX」という新しい発想が斬新なんです!

それはどんなものかというと……とその前に、その「BAG in BOX」システムを構成する2つのアイテムから紹介していきましょう。

関連記事