大人気のファッションブランドの新作から、イケてるキャンパーになれそうなウェアを発見!

2020/03/12 更新

日常を少しだけ彩る、そんな気兼ねない普段着を作り出す「REMI RELIEF(レミレリーフ)」春の新作のなかから気になる新製品をピックアップ。合わせて着用することで抜群の収納力を誇るジャケットとベストをご紹介します。


収納力も申し分なし!街でもキャンプでも着たいレミレリーフのウェア

“究極の普段着”をコンセプトに、高品質で無駄のないデザインが人気のアパレルブランド「REMI RELIEF(レミレリーフ)」。誰もが気負いせず着ることのできそうな、所謂アメリカンベーシックな趣の服たちは、汎用性があり、服好きとそうでない人にとっても心強い味方!

すでに着込まれたかのような風合いや、流行に左右されすぎないようこっそり入れたトレンド感など、いい意味で誰でもサマになる“楽な服”が多いのが特徴です。

そんなレミレリーフの新作から、街はもちろん春夏のキャンプで試してほしいウェアがあったので紹介します。

キャンプで着てたら絶対カッコいい。セット着用がオススメのアウター&ベスト

リップストップ・マウンテンジャケット


まずは、ポリエステルのリップストップ生地を採用したマウンテンジャケットから。フロントにセットされたポケットは、上下それぞれフラップとジッパー付きなので安心して財布や携帯を収納できます。

さらに背面のポケットに加えて、フロント下部のポケットにはマチがあるのでかなり収納力の高いアウターです。


スタンドカラーに加えて、袖や裾にドローコードを配するなど風対策も万全。耐久性の高いリップストップを採用していますが、生地感はゴワゴワしておらずソフトでしなやかな着心地に。「気負わない服」的発想と機能とデザインのバランスが取れた一着です。

リップストップ・ユーティリティーベスト


マウンテンジャケットと同素材のベストもラインナップ。もはやフロントは、ポケットでできていると言っても過言ではないデザインが特徴。グローブや無くしやすい小物ギアを入れたりと、フィールド作業の時にも大活躍してくれそうですよね。

収納力はもちろん、ボックスシルエットでどんなアイテムと重ね着してもハマるようなデザインになっているのも嬉しいポイントです。


さらに背面にもスナップボタン付きのポケットが。3基室に分かれているのはかなり便利ですが、どこに何を入れたかわからなくなること請け合い。大袈裟ではなく、着ているだけで記憶力のトレーニングすらできてしまいそうなほどの収納力があります。

シルエットはややゆったりしているので、オーバーベストとしても着用できますよ。ちなみに筆者も購入して今年の春夏にガシガシ着る予定です。

この2アイテムは、こう着てほしい!


2つのアイテムを重ね着すると同色同素材だからこそ、一見ありものデザインのアウターのようにしっくりまとまります。デザインだけではなく、ユーティリティーベストとしての機能性や、アウターを脱いでも収納力が保持される汎用性など、使い勝手の面で見てもほぼ無敵のコーディネートです。

【お問い合わせ先】
UNITE NINE(ユナイト ナイン) 03-5464-9976 http://unitenine.jp/

レミレリーフ公式オンラインショップはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
山田昭一

ファッション、アウトドア業界での経験を生かし、フリー転身後はライター業やブランドディレクション、PRに携わる。休日はキャンプを中心に釣りやサーフィンを楽しむなど本格的なアウトドアに傾倒。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!