【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


Teva2020年新作が発売開始!サンダルがさらに進化して履きやすくなったぞ!

0

1984年にグランドキャニオンで誕生したスポーツサンダルブランド「Teva」。その「Teva」が主要なストラップを100%リサイクルプラスチック素材に切り替えることを決定。次世代が自由に冒険し自然を楽しめるよう、環境への負荷削減に努めるTevaの取り組みと新作サンダルをご紹介します。


アウトドアをフィールドとするブランドとして未来のためにできることを


スポーツサンダルなどを展開する「Teva」から、2020年春夏モデルが発売開始となりました。今シーズンのTevaは「STRAP IN TO FREEDOM」をテーマに、これまでにないデザインのストラップを採用したスポーツサンダルが多数ラインナップ。

とくに注目なのが、足をホールドするストラップに100%リサイクルプラスチック素材を採用したという点。


近年、プラスチックゴミを餌と間違えて口にした多くのウミガメやウミドリ、クジラなどが命を落としています。こうした問題に取り組むためにTevaでもリサイクル素材の導入を開始。


主要なストラップを100%リサイクルプラスチック素材に置き換えることで約900万本のペットボトルが再利用され、Tevaのストラップとして生まれ変わるそうです。

Tevaではこのほかにも、2017年以降、製造工程で使用される排水量の削減、パッケージを削減するなど、環境への負荷を削減する取り組みを実施しています。次世代がアウトドアでの冒険を楽しめるよう、自然の美しさを残すための努力を惜しまない姿勢がこういった企業活動にも表れています。

毎年、常に進化を遂げるTevaの新作アイテムはアウトドア好きならチェックしておきたいところ。続いては新作3モデルをご紹介しますよ!