最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
エルドレッソのキャップ

遊びから始まった本気のモノづくり!話題の「エルドレッソ」ってどんなブランド?

2022/09/16 更新

ハットを被ったヘビのロゴがトレードマークのブランド「ALDIES(アールディーズ)」。フェスやキャンプで見かける人気ブランドのデザイナーのターザンAQZAWA(アクザワ)氏が手がけるもう一つのブランド「ELDORESO(エルドレッソ)」がすごいことになっているって知ってました?

目次

遊びから始まった本気のモノづくり!エルドレッソってどんなブランド?

アースランニングブランド・ELDORESOのロゴ
2016年秋にスタートした東京を拠点としたアースランニングブランド・ELDORESO(エルドレッソ)。

混沌とした東京のストリート要素を取り入れつつ、本格的なトレイルランニングにも対応できる機能性やコンテンポラリーなデザイン、クラシカルなモチーフ。そこに独自のエッセンスとメッセージやラジカルさを加えた、唯一無二なコレクションを発表しています。

ALDIES(アールディーズ)のロゴ

エルドレッソを手がけるのは、キャッチーな柄、ヘビのロゴがトレードマークのブランド「ALDIES(アールディーズ)」のデザイナー・ターザンAQZAWA(アクザワ)氏。今回は、本人にブランドについて色々なお話を伺いました!

一文字間違えてHPのアカウントを取っちゃって……


ライター
岡本
まず立ち上げの経緯を聞いてもいいですか?

ターザン
AQZAWA氏
正直最初は遊びとノリでした(笑)。
ここまで本腰入れて続けていくことになるとは夢にも思いませんでした。


ライター
岡本
そうですよね、ボクも正直言うとブランドを立ち上げたときのこと、今でも覚えてますもの。それがこんなに大きなブランドになろうとは(笑)。


ターザン
AQZAWA氏
まずエルドレッソの服作ろうと思ったのが、ボクがランニングにハマりつつあって、その延長線上にアールディーズのチームウェア感覚で服を作ったことがスタートですね。

その後どんどんランニングの方にハマってしまって。そうするとあれも作ろうこれも作ろうって言う感じになっていき……てな感じですかね。

ナポレオンフィッシュ内の様子

ナポレオンフィッシュ内の様子
元々はアールディーズのフラッグシップショップであったナポレオンフィッシュ(現ショールーム兼オフィス)内にはアクザワさんの趣味のものが溢れている

ライター
岡本
ボクが前に所属していた雑誌で用があり出向いたときに、エルドレッソの話を聞き、面白いなと思ってその媒体に掲載させてもらったんです。

で、ブランド名の表記と読み方を確認したら、普通にアクザワさん間違えて返してきましたからね。念のためタグに書かれてたツヅリと付け合わせたら違うんですもの。
自分の作ったレーベルのスペル間違えるって(笑)。


ターザン
AQZAWA氏
(笑)。
でも本当にそうなんですよ。ブランド創設時のランニングの世界ランキング上位者の名前を混ぜて作った造語だったんだけど、自分で作っといて、全然スペル覚えられなかったもの。Lだっけ?Rだっけ?ココにOは入ったっけ?なんて感じで。

しかも最終的には、一文字間違えてHPのアカウントを取っちゃって……仕方なく間違えた方に合わせたから、この「ELDORESO」は完全なる偶然な造語っす(笑)

キャップの大ヒットがブランド定着のきっかけだった?

デザイナー/ターザンAQZAWA(アクザワ)氏
デザイナー/ターザンAQZAWA(アクザワ)氏

ライター
岡本
そんな感じで最初は完全に遊びだったブランドが、今や……って感じですがそのあたりの実感はどうなんですか?

1 / 3ページ