“カクカク”デザインで大人気の「HYADクーラー」に待望の新サイズ2型が登場!

2020/03/05 更新

古き良きアメリカのオーセンティックなアウトドアスタイルを提案するギアブランド「オレゴニアンキャンパー」。そんな同ブランドが発売するハードクーラーHYADシリーズに新サイズ2型が追加ラインナップします!


4月下旬発売予定!2つの新サイズ登場で「HYADクーラー」の人気が加速!?


2019年の発売以来、角ばったフォルムとポップなカラーリング、そしてリーズナブルな価格で多くのキャンパーの心を掴んできた「HYADクーラー27」。そのHYADクーラーシリーズから今回新たに、ファミリーキャンプに最適な47QTとホイール付きの37QTの2モデルが新たにラインナップします。

2Lペットボトルが15本も縦に入る大容量「HYADクーラー47」


2019年に発売された27QTは、車載性に優れるものの、大人数でのキャンプには若干容量がもの足りないという声も。そこで登場したのが「HYADクーラー47」です。

内容量は約44.5Lと、27QTモデルのほぼ倍に! 壁面の厚みもUPし、2泊3日のファミリーキャンプに最適なサイズと保冷力を発揮してくれます。


とくに嬉しいのが、2Lペットボトルを立てたまま縦に収納できるサイズ設計になっている点。中の食材を一度取り出すなどの手間なく、飲みたいドリンクをさっと取り出すことができます。

内部を区切る仕切り板、バスケットも標準装備されているので、クーラー内をスッキリと整理整頓できそうです。

【HYADクーラー47】
カラー:Forest、Blood、Orange、Kawasemi
価格:27,000円
サイズ:約44.5L

頑丈設計で持ち運びラクラク「HYADクーラー37」


続いてこちらの37QTは、2つの車輪が付いた機動性に優れるモデル。力に自信のない方や、駐車場からサイトまでが離れた場合でも楽にクーラーを運ぶことができます。


こちらも2Lのペットボトルを立てて入れることが可能。コンパクト性、機動性、保冷力を両立させたデザインです。


なお、このQT37の本体には栓抜き付き。キャンプにありがちな「栓抜きがない問題」もこれで解決! ビールを取り出したらすぐにポンと栓を抜き、スマートにキャンプを楽しみましょう。カラー展開は、Cappccinoカラーの1色のみです。

【HYADクーラー37】
カラー:Cappccino
価格:33,000円
サイズ:約35.2L

「HYADクーラー」シリーズはこれで3サイズがラインナップし、人数やシーンに合わせてモデルをチョイスすることが可能に。新モデルは4月下旬発売予定です。ぜひ、自分のスタイルに合ったモデルでキャンプを楽しんでくださいね!

オレゴニアンキャンパーの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!