【レビュー】ザ・ノース・フェイスが作るマタニティウェアってどうなの?ママが調査してみた!

2020/03/23 更新

2019年10月に発売された ザ・ノース・フェイスのマタニティウェアを2児のママがレビュー!妊娠中から産後まで長く着回せるのか、その実力について細かくチェックしていきましょう。


アイキャッチ・記事中画像撮影:筆者

ザ・ノース・フェイスのマタニティウェアが気になる……

出典:PIXTA
お腹が大きくなったりと、変化していく妊婦の体を優しくサポートしてくれるマタニティウェア。せっかく購入するなら、出産後も長く使えて、おしゃれに着回しできるアイテムが理想的ですよね。

そんな女性の願いを叶えてくれるのが、ザ・ノース・フェイスのマタニティウェア。2019年10月に秋冬ラインを発売するや、機能的かつおしゃれで、産前産後も長く愛用できると大好評!

そこで今回は、気になる春夏の新商品について最速レビューしていきます。

今回紹介するのはこちらの3アイテム

左からマタニティレインコート(税別38,000円)、マタニティワンピース(税別13,000円)、マタニティオーバーオール(税別22,000円)。

正直値段だけで気が引けてしまった筆者ですが、実際に着用してみて納得! 産後何年先も着回せる、驚きの機能について細かくチェックしていきましょう。

①ミリタリー色強めでシブい!「マタニティレインコート」

大きいお腹もすっぽりと包み込み、膝下までしっかりカバーしてくれるマタニティレインコート。フードとポケット付きで、ウエストと裾にドローコードがあり調節可能。

と、ここまでは一般のレインコートと変わりありませんが、産後にありがたい機能が満載なんです!

赤ちゃんを抱っこしたまま着用可能!

出産後、赤ちゃんを抱っこした状態でも雨風をしっかり防げます。よく見ると赤ちゃんにもフードがついていますが、一体どのような構造になっているのでしょうか?

実はこのレインコート、ベビーポンチョがセットになっているんです。取り付け方法は簡単で、ポンチョの背中部分にあるファスナーとレインコートのファスナーを掛け合わせるだけ。

さらにレインコート、ベビーポンチョ共にフードの取り外しが可能。シーンや成長に合わせてアレンジできます。

歩き始めたら裾を止めて着用可能!

およそ1歳を過ぎて歩き始めたら、ベビーポンチョ単体で活用可能。その際は後ろ部分が長いので、裏側についているボタンで裾を止めておきましょう。

付属のケースに収納可能!

付属の収納ケースは1つ。レインコートとベビーポンチョを入れてもこんなにコンパクト! 薄手のナイロン素材なので、力を入れることなくスルスルと簡単に収納できました。

カラーはベーシックな3色

提供:GOLDWIN
カラー展開はケルプタン、バーントオリーブ、ブラックの3色。どれもベーシックで合わせやすいカラーなので、パパとシェア使いしてもOK。
アウトドアシーンはもちろん、タウンユースでもおしゃれに着こなせるレインコートです。

②それ……ノース!?と言われちゃうかも「マタニティS/Sワンピース」

1枚でサマになり、リラックスして着用できるワンピースは妊婦の強い味方。左胸にさりげなくロゴが入り、前裾が上がりにくいデザインになっているのがポイントです。

こちらも一見よくあるワンピースに見えますが、ザ・ノース・フェイスならではの妊婦に優しいこだわりがたくさん詰まった1着なんです!

ストレッチ素材で着心地抜群!

よく伸びるストレッチ素材を使用しているため、どんどん大きくなるお腹も優しく包み込んでくれます。肌触りも良く通気性にも優れ、ストレスフリーな着心地に毎日着たくなるほど。

産後に嬉しい授乳口つき

着画でもわかりにくいほどさりげなく、左右に授乳口がついているので産後すぐに着用可能! しっかりと二重構造になっているので、初心者ママにも使いやすく安心して活用できます。

カラーは肌馴染みの良い2色

カラー展開はケルプタンとブラックの2色。ナチュラルでトレンド感あるケルプタンは、柔らかく女性らしい印象に。シックでスタイリッシュなブラックは、体型カバー効果にも◎。

どちらもカジュアル小物との相性が抜群で、産後のおしゃれも十分に楽しめます!

③キャンプ気分を忘れない「マタニティオーバーオール」

肩紐で調節できるオーバーオールは、体への締め付けも少なく意外と妊婦向き。インナー次第でオールシーズン着回せて、産後も授乳がしやすかったりととにかく楽チンなんです。

ただしお手洗いが面倒くさかったりとデメリットもありますが、ザ・ノース・フェイスのオーバーオールはどうでしょうか?

サイドのファスナーでサイズ調整可!

両サイドにファスナーがついており、サイズ調整が可能。開いた状態でもインナーが見えないように、しっかりとカバーされているので安心。フルオープンで少しきつい時は、肩紐を落とすとさらに余裕が生まれます。

生地はストレッチが効いたチノ素材で、ストレスフリーな履き心地と洗練されたイメージを両立してくれます。

これでお手洗いも楽チン!

女性にとって大変ありがたい機能がこれ! なんとヒップサイドがファスナーで開けられる仕様になっているので、お手洗いがグッと楽になります。実際に試したところ、スムーズに開閉でき、便利さとありがたみを痛感しました。

カラーは着回しやすい2色

カラー展開はケルプタンとブラックの2色。どちらも着回しやすい色味なので、春夏はロンTやオフショルなどと合わせて、秋冬はニットやアウターなどと合わせるなど、多様な着こなしが楽しめます。

生まれてくる子どもとママに自然の中に出かけてもらいたい

産前産後も長く着れるザ・ノース・フェイスのマタニティウェア。キャンプに着ていけば気分も上がり、みんなからも驚かれること間違いなし! アウトドア好きの奥さんや、プレママへのプレゼントにも最適です。ぜひ生まれてくる子供と一緒に、ザ・ノース・フェイスのマタニティウェアでお出かけしましょう!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ayako

フリーライター/クリエイターズユニットCAMMOC/キャンプコーディネーターとして活動。父親が当時愛用していたギアを受け継ぎ、現在2人の子供と週末キャンプ育。リアルなファミリーキャンプや日々の暮らしを発信中。 Instagram@___a.y.a.k0uchi__

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!