【ユニフレームの斧】さすがの燕三条クオリティに脱帽です

2020/03/19 更新

これまでキャンプ場で薪割りをする道具といえば鉈が主流でしたが、最近は斧を使う人も増えてきました。もしかして斧のほうがいいのかも?というわけで、オートキャンプに最適な斧として注目されている、ユニフレーム「燕三条乃斧」を実際に使ってみました!


キャンプ場での薪割りは、ナイフ?鉈?それとも斧?

燕三条乃斧
キャンプの楽しみのひとつ「焚き火」。キャンプ場で購入した薪に火をつければ焚き火を楽しめますが、火をつけた着火剤の上に薪を直接置いただけでは、なかなか火がつきません。

そこで必要になってくるのが、火つきのいい細い薪「焚きつけ」。これは落ちている小枝でいいのですが、小枝が落ちていないことや湿っていることもあります。そんなときは、薪を燃えやすい細さに割って焚きつけにします。

燕三条乃斧
最近流行っているブッシュクラフトの影響で、ナイフで薪割りを楽しむ人も増えてきましたが、入手した薪が太い場合は、ナイフが鉈のようにゴツくないと割れません。

そんなわけで、これまで薪割りには鉈を愛用してきた筆者ですが、最近になって「薪を割るなら斧のほうがいいんじゃないか?」という思いが……。

そこで愛用の鉈と、今注目のユニフレーム「燕三条乃斧」を比べてみて、その使い勝手の違いを検証してみることにしました!

キャンプで使いやすい「燕三条乃斧」のスペックとは?

ショップやWebサイトで見かける斧とはちょっと違うデザインの「燕三条乃斧」。一体どのようなものなのか、まずはそのスペックを紹介しましょう。

基本スペックがこちら

燕三条乃斧
「燕三条乃斧」のサイズは、全長275mm、刃渡り115mm。一般的にイメージする斧よりもコンパクトな「手斧」「ハンドアックス」「ハチェット」などと呼ばれるタイプの斧です。

燕三条乃斧
愛用の鉈と比べてみても、長さは鉈のほうが長いくらい。ちなみに鉈のサイズは、全長310mm、刃渡り165mmです。

燕三条の職人技が光るブレード

燕三条乃斧
ブレードには、鉈や斧などの刃物にもよく使われているS50Cという鋼材を採用。高い強度と粘り強さを兼ね備えた鋼材で、タフな使用にも耐えられるようです。

燕三条乃斧
ブレードの厚さは5mm。ハンドアックスのなかでは比較的薄いモデルです。ナタと比べても同じくらいの厚さです。重さも450gとハンドアックスのなかでは軽量な部類。

安全を考えた専用シース付き

燕三条乃斧
安全に持ち運びや保管ができる牛革製の専用シースが付属しています。チープなビニール製のものと違って、安心で見た目もいいですね!

かゆいところに手が届く「薪折り」

燕三条乃斧
ブレードの背の部分にワニの口のような溝が切ってあります。これは細くした薪を短くしたいときに便利な薪折り機能。ここに細い薪や枝をはめて、てこの原理を利用してポキッと折ります。

滑りにくくてつかみやすいグリップ

燕三条乃斧
ハンドル部分には、滑りにくいゴム素材を採用。形状は指がフィットする波形デザインになっています。

燕三条乃斧
実際に握ってみると、ピッタリとフィット。ゴム製なので柔らかく、手に吸い付くような手触りです。木製ハンドルと違って、汗をかいても滑る心配はなさそう。

燕三条乃斧
見ただけではわかりませんが、ブレードがハンドルの後端まで通っている「フルタング」仕様です。頑丈で少々乱暴に使っても、ブレードがガタついたりすることはありません。

ITEM
ユニフレーム 燕三条乃斧
●全長:約275mm
●刃長:約115mm
●刃厚:約5mm
●材質:炭素鋼材(S50C)
●柄:EPDM(ゴム系)
●重量:約450g

実際に薪を割ってみよう!

では実際に薪を割って「燕三条乃斧」の使い勝手を検証していきましょう! 使用した薪は長さ35cmの広葉樹。スギなどの針葉樹に比べると硬くて割りにくい薪です。

振り下ろさずに叩きながら割る

燕三条乃斧
「燕三条乃斧」の基本的な使い方は、斧を振りかぶって豪快に振り下ろすのではなく、刃を薪に当てて、そのまま地面などにたたきつける使い方をします。

まず刃を薪に当てます。このとき、刃を当てるのは薪の中央よりも端のほうが割りやすくなります。

燕三条乃斧
刃を当てたままの状態で薪を持ち上げ、地面などにたたきつけます。すると繊維に沿って簡単に割れました!

slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
こんな感じで薪を割っていきます。

燕三条乃斧
では同じように、愛用の鉈でも薪を割ってみます。何度かたたきつけてみましたが、けっこう力が必要なうえに、割ることができません。

燕三条乃斧
刃がなかなか入っていかないので、薪で刃の背をたたいて割る「バトニング」を行います。これなら鉈でも割ることができました。

節のある薪を割ってみた

燕三条乃斧
では今度は、節がある薪でチャレンジしてみましょう! 節の薪は硬すぎるので、ナイフはもちろん鉈でもムリして割りません。ムリをすると刃を傷めてしまいます。

燕三条乃斧
では「燕三条乃斧」ではどうでしょう? 実際にやってみたところ、薪をたたきつける方法では、なかなか刃が入っていきませんでしたが、バトニングではこの通り! しっかりと割ることができました。鉈と違ってクサビのような使い方になるので、割っているときに「刃は平気かな?」といった不安もありませんでした。

薪折り機能を使ってみると……

燕三条乃斧
細くした薪を手で折ろうとしても、なかなか折れないことがあります。「コレなら手で折れるかな?」と思っても折れないビミョーな太さの薪も、簡単に折ることができました。

溝の幅が15mm程度しかなかったので、細い薪しか入りません。ただし、これ以上太い薪だと、てこの原理を使っても折るのは大変そうなので、このくらいの幅がちょうどいいかもしれません。

ついでに樹皮もむいてみた

燕三条乃斧
着火剤がないときなどは、樹皮が着火剤代わりになるので、薪についている樹皮を削って使うことがあります。鉈ではナイフで木を削るように使うと、樹皮がきれいにはがせます。

燕三条乃斧
斧を使って樹皮を削ってみると、ハンドルを持ったままで削ると力が入りにくく、うまく樹皮を削れません。しかしブレードの背を持って削るとうまく力が入り、楽に削ることができました。

ただしハンドルのように持ちやすくはないので、これについては鉈のほうが使いやすい印象です。

使って気づいたポイントは……

ハンドルが汚れやすい

燕三条乃斧 グリップ力が高いゴム素材のおかげで滑りにくいのはいいけれど、土ぼこりなどが付くと簡単に取れない点が、少々気になったところ。使用に関してはまったく問題ないのだけれど、一度気になってしまうと……。水洗いすれば簡単に落とせます。

子どもの手では握りにくいかも……

燕三条乃斧
軽くてコンパクトなうえにグリップ力が高いので、焚き火好きの小6息子に最適ではないかと思い、実際に握ってもらいました。すると、指がフィットするように作られた波形デザインが、子どもの小さな手にはかえって握りにくいようで、指がピッタリとつきません。

指をピッタリとつけて握ることもできますが、そうすると波形の凸部分が指に当たって違和感があるようです。ただ滑りにくいゴム素材なので、少々違和感があっても滑らずに使えそうです。

薪割りが大変だと感じたらコレ!

燕三条乃斧
実際に使って「燕三条乃斧」と愛用の鉈と比較をしてみて感じたのは、斧のほうが振りやすかったこと。斧は手元から重心が離れているので、遠心力で薪に力が加えられ、鉈よりも楽に薪を割ることができました。

また「燕三条乃斧」はフルタングだからなのか、柔らかいゴム製ハンドルだからなのか、薪を割っていて、手に衝撃があまり伝わらなかったように感じます。平たく言えば、手が痛くなりにくいです。

今まで鉈を使っていて「薪が少し硬いと割るのが大変」と感じている人は、コンパクトなハンドアックス「燕三条乃斧」がおすすめですよ!

ITEM
ユニフレーム 燕三条乃斧
●全長:約275mm
●刃長:約115mm
●刃厚:約5mm
●材質:炭素鋼材(S50C)
●柄:EPDM(ゴム系)
●重量:約450g

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


紹介されたアイテム

ユニフレーム 燕三条乃斧
サイトを見る
ユニフレーム 燕三条乃斧
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

燕三条乃斧
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
牛島 義之

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーエディター&ライターとして独立。以降、アウトドアをはじめ、グッズ、クルマ、旅行、ペットなど、レジャー関連を中心に、さまざまなジャンルで執筆活動している。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!