このシャツ只者じゃない!?ある仕掛けが隠された「gRon」のクラフトマンシャツが可愛い

2020/03/23 更新

アウトドアはもちろん、普段着としても取り入れやすい「gRon(グローン)」の春夏アイテムをピックアップ!2way仕様の「クラフトマンシャツ」や、胸ポケットならぬ“胸巾着”が付いた「巾着Tシャツ」など、ユニークなウェアをご紹介します。


遊び心のつまった、gRonのそと遊びウェア!


「キャンプってどんな服を着て行けばいいの?」そんな悩みを抱えている方に、ぜひ知っておいてほしいウェアブランド「gRon(グローン)」の新作ウェアをご紹介します。


スウェーデン語で“緑”を意味する「gRon(グローン)」は、“TALK with NATURE”をコンセプトに、キャンプやBBQ、ガーデニングなど緑に囲まれて穏やかな時を過ごすことを考えデザインされたウェアを発表しています。

そんなgRonのウェアは、良い意味で一癖も、二癖もあるアイデアが詰まったウェアが多数ラインナップ!


例えば、このシャツ。多数のポケットが付いており便利そうですが、さらに隠された秘密の機能が……!

アウトドアシーンだけでなく、普段着としても取り入れやすいデザインながら、遊び心の効いたウェアを詳しくご紹介します。

2wayで使える!ユニセックス展開の「クラフトマンシャツ」シリーズ

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
最初にご紹介するのは、gRonの代名詞でもある「クラフトマンシャツ」シリーズ。皆さん、シャツの裾部分に注目。なんとシャツから、エプロンへとトランスフォームしています!


このシリーズは、サイドのスナップボタンを外すことで裾が拡張され、エプロンとしても使える2way仕様のデザインが魅力! 簡単に切り替えができるので、シーンに合わせて着こなしを楽しむことができます。

またポケットと裾部分には、撥水・防汚加工が施されており、作業時の汚れを気にせず着用できるのも嬉しいポイントです。

普段着としても取り入れやすい「綿麻クラフトマンシャツ」


こちらはボディ素材に、通気性の良い綿麻を採用したモデル。ポケットまで同色で統一されており、ナチュラルな印象を演出。身幅が広めにデザインされているため、トレンド感のあるボックスシルエットを楽しめます。

ITEM
グローン 綿麻クラフトマンシャツ

カラーブロックが目を引く「コットンリップクラフトマンシャツ」


パーツごとに大胆にカラーを切り替えた、耐久性に優れたコットンリップ素材モデルもラインナップ。ポケットやエプロン裾部に配されたテープがアクセントになっており、アウトドアの気分を盛り上げてくれそうですね。

綿麻モデルと共に、サイズは1(レディースM相当)2(メンズM相当)3(メンズL相当)とユニセックス展開。ファミリーでお揃いコーデを楽しんでみてはいかが?

ITEM
グローン コットンリップクラフトマンシャツ

ただのTシャツではありません!「巾着Tシャツパッカブル仕様」


夏に向けて備えておきたい巾着Tシャツも要チェックです。その名の通り、左胸にはポケットならぬ巾着が……! 左右の紐を引っ張れば口を閉じることもでき、おまけにTシャツを巾着にマルッと収納し持ち運ぶこともできます。


ボディ素材は、コットン100%のため肌触りも柔らか。他と差をつけるアウトドアファッションを目指すなら、ぜひ取り入れたい1枚ですね。

製品の詳細はこちら

この他にもgRonには、アイデアの詰まったユニークウェアが満載! 詳しいラインナップを知りたい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

gRon公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

紹介されたアイテム

グローン 綿麻クラフトマンシャツ
サイトを見る
グローン コットンリップクラフトマンシャ…
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!