最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
テント

テントを高く買取してもらう3つのコツ!おすすめ業者と相場も公開

2022/08/18 更新

テントを高額で買取してもらうコツを紹介します。どんな方法で売るのが自分に合っているのか、おすすめの買取業者はどこなのか、実際にテントがどれぐらいの価格で買い取られたかの実績も公開します。スノーピークやコールマン、ロゴスなど、アウトドアブランドのテントは購入価格も安くはないので、せっかくなら高く買ってもらいたいですよね。自分が納得いく方法を選んで、後悔しない買取をしてもらいましょう!

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

テントを高額で買取してもらいたい……

テント
出典:PIXTA

大切に使ってきた愛用テントをそろそろ買い換えたい。キャンプ沼にハマりすぎて使っていないテントがたくさんある。そんなアウトドアマンに朗報です!

アウトドアギアの中でも値段の張るテントの相場は? 自分の持っているテントはどれぐらいで売れるのか? 今回はそんな気になる疑問を徹底解明していきます。

テントの売る方法は主に3つ。おすすめはどれ?

テント

出典:PIXTA

今まではお店にギアを直接持ち込み、その場で買い取ってもらう「リサイクルショップ」が主流でした。最近では、ネットが普及したことで、メルカリやヤフーオークションなどの「フリマアプリ」「ネットオークション」を利用する人も。

さらに、スマホだけで申し込みできるような「ネット買取業者」も増えています。まずは、それぞれのメリット・デメリットをチェックしていきましょう!

セカンドストリートなど、「リサイクルショップ」に持ち込む

「リサイクルショップ」のメリットとしては、持ち込めばその場で現金が受け取れるところ。とにかくその日にすぐ現金が欲しい、という方におすすめです。

一方で考えられるデメリットとしては、自分の足でショップまで持ち込まなくてはならないこと。また、そのテントの価値を正確に査定できる専門スタッフがいるかどうかが不明なので、満足いくような買取金額がでない場合も

「フリマアプリ」や「ネットオークション」を使って自分で売る

「フリマアプリ」や「ネットオークション」といったサービスを利用するメリットは、自分で納得のいく価格帯で販売できるところです。売れたら家から発送すればよいので、わざわざショップなどに出向く必要もありません。

しかし、売りたいものが必ずしも需要と一致しているかはわかりません。デメリットとしては、希望価格で売れない可能性がある・すぐ売れない可能性が十分にあることが挙げられます。

他の人が安い価格で売っていたら売れないなど、定番商品は特に価格競争になりがちです。また、綺麗な商品写真を撮る、魅力的な文章を考える、相手と細かいやり取りをしなくてはならないといった手間もあります。

「ネット買取業者」に依頼する

最近一般的になりつつあるインターネットでの買取。アウトドア用品専門で買取をしている業者もあるぐらい、いろいろな業者が揃っています。

そのメリットは、なんといってもスマホで申し込み商品を送るだけで査定してくれる手軽さ! さらに業者側としては、店舗をかまえる必要がなくテナント料がかからないため、高値で買取してくれる傾向にあるんです。

デメリットとしては、1人で出品から発送まで全てを担うフリマアプリなどに比べると買取価格が劣る可能性があることです。

図で比較。ネット買取業者がおすすめです!

即現金化手軽さ買取価格
リサクルショップ
持ち込みでその場で現金化

車があって近場に店舗があれば

他に比べると低めの傾向
フリマアプリ・ネットオークション
すぐ売れる・振り込まれる保証なし

写真撮影・文章作成・やり取り

希望の価格で売れれば高い
ネットの宅配買取
査定から最短2日で口座振込み

箱に詰めて集荷に預ける

テナント代がかからず高い傾向

こちらは、上記で説明した内容についてポイントを比較した図です。手軽さや買取価格を考えると、ネット買取業者がおすすめですよ!

ネットの買取業者を使うと、実際にテントはいくらで売れる?

どうしようか悩んでいる女性

出典:PIXTA

さて、ネットの買取業者は本当に高額で売れているのでしょうか? その実績を見てみましょう。

スノーピークのアメニティドームM 11,000〜14,000円

スノーピークのアメニティドームM

出典:UZD

初心者キャンパーに大人気のアメニティドームは根強い人気を誇る代表テントです。そろそろ中級レベルになったし違うテントが欲しい、といった方は参考になるかもしれないですね。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウス 10,000〜15,000円

コールマンのタフスクリーン2ルームハウス

出典:UZD

多くのキャンパーが愛用するブランド「コールマン」。有名なタフスクリーン2ルームハウスも1万越えで買い取られる可能性が! これで新しいテントの足しにできますよね。

ロゴスのナバホ Tepee 400 7,000〜10,000円

ロゴスのナバホ Tepee 400

出典:UZD

キャンパー心をくすぐるロゴスの可愛いティピーテント。そもそもの定価がスノーピークなどよりも安価なため買取価格にも差が出ますが、それでも状態次第では10,000円で買い取られる事例もありました。

ネットの買取業者おすすめ10社を比較!

買取価格利便性査定スピード
UZD(ユーズド)
高い傾向

普通

最短2日
買取王子
普通

ジャンル多

普通
アシスト
低め

普通

普通
マウンテンシティ
普通

普通

普通
A-SPORTS
普通

送料かかるかも

普通
BUY王
まとめ売り

普通

遅め
高く売れるドットコム
普通

普通

普通
トレファクスポーツ
低め

普通

普通
マウンガ
普通

普通

普通
セカンドストリート
低め

普通

早め

続いては、高額で買い取ってくれるネット買取業者をチェックしていきましょう。上記はおすすめの5社を「買取価格」「利便性」「査定スピード」という3つのポイントで比較した図です。

買取価格や査定スピードを考えると「UZD」がおすすめ。ただ、それぞれの業者に特徴があるので、ニーズに合わせて選ぶことが重要です。上記5社の特徴を1社ずつご紹介していきますよ!

テントをはじめアウトドア用品の買取で人気の「UZD」

UZD

① 買取ジャンルアウトドア用品専門
② 送料無料
③ 特徴LINEで事前査定が可能。買取額が高い傾向
④ 口コミ申し込んだら箱に入れて送るだけ。サクッと処分できて、ものすごくラクでした!

ホームページ上に載ってなかった道具やメーカーも問題なく買い取ってもらえてよかったです。ちゃんと現在の値打ちも把握してるんだなと思えて、とても信頼できました。

定価が高い物だったので、色々な業者に相見積もりしました。UZDがいちばん高かったですし、やり取りもスムーズでした。まだ売りたい物もあるので、また利用しますね。

口コミ出典:UZD

アウトドア用品を専門で買取している「UZD」。キャンプや登山用のテントの買取実績も豊富で、長年アウトドア用品の査定を行ってきたプロが在籍しています。

初めて利用する方には査定額が10%アップしたり、まとめて査定を頼むと査定額が500円上乗せされたりと、何かと嬉しい特典が豊富なためか高額買取の評価もあります。

UZDを見る

1 / 2ページ