CAMP HACK[キャンプハック]


ほっこり心から温まろう!キャンプで食べたい3つの鍋レシピ【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#17】

0

「俺はバーベキューだけじゃない、キャンプ料理だって得意だ!」と豪語する芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光るレシピを毎月お届けします。今回は、毎年恒例の年末の海外旅行中に食べた料理から、インスピレーションを受けた鍋レシピをご紹介します!

たけだバーベキュー


年越しは、毎年恒例の海外旅行へ

冬の星空が美しいのでじっと見上げるもつい首を痛めてしまう、たけだバーベキューです(コットがあると便利だよね! もしくはコールマンのインフィニティチェア的な)。

さてさてみなさん年越し、そして新年はどう過ごされたでしょうか? 「年越しキャンプに出陣したぜ!」という方や、「家族で集まって餅つき&BBQをやったよ!」なんて方も多かったはず。

僕はといいますと、毎年恒例冬の海外旅に行ってきました(去年の様子は過去記事で)。

今回は「サハラ砂漠のテントで泊まって年越ししよう!」ということで、モロッコに行ってきました。いやー、初のアフリカ大陸はなかなか遠かったです(笑)。

サハラ砂漠に沈む夕日に感動!

サハラ砂漠に沈む夕日と男性
メルズーガという町まで行き、そこから砂漠をランクルで爆走してテントがある村まで向かいます。ガンガン頭を天井にぶつけます。もう気分はダカールラリーです。

そんなこんなでテント村に到着。何もないサハラ砂漠に沈む夕日は、それはもう壮大でした。

テント村
そして夜は、ベルベル人と一緒に宿泊者も混ざって大焚き火! 大みそかに海外で焚き火を囲めるなんて……素敵すぎるやん。

みんなでアフリカンミュージックを演奏して、歌い、持ち込んだお酒を飲む。

テント村
そしてふと空を見上げると、満天もええ加減にせなあかんレベルの輝かしい天の川! もう「最高」の一言です。そして、そのままテントで一泊。

2020年最初に乗った乗り物は、なんと……!

起きると2020年1月1日。ということは見るでしょ、初日の出! そこでチャーターしたのが、“ランクル”ではなく……。

らくだに乗った男性
“ラクダ”です。そうです、たけだバーベキューが2020年に初めて乗った乗り物は、“ラクダ”です。そんな“ラクダ”に揺られて、初日の出を見てきました。

いや〜、ええ体験ができました! アウトドアで2019年を締めくくり、アウトドアで始まった2020年。今年もええ年になりそうです!

そして、そんなモロッコのもう一つの楽しみが……。

モロッコの料理と男性
そう、タジン鍋! こんなフォルムの独特な鍋ですよね。これがまた美味しい!

モロッコの料理
素材の味を最大限に活かした、いわゆる「日本の鍋」とは全く違った文化で、非常に勉強になりました。今年のバーベキューやキャンプ料理にも、取り入れたいと思います!

というわけで、今回は「鍋」を特集したいと思います。まだまだ寒いので、鍋キャンプでほっこり温まりましょう!

関連記事