マムートのアーバンコレクション「DELTA X」、今季のテーマはずばり“東京”!【アウトドア通信.549】

2020/01/30 更新

マムートが“東京”からインスパイアされたアーバンコレクションを発表しました。スカイツリーから命名されたライトアウターもありますよ。オリンピックイヤーは、こんなアイテムで春を先取り!


東京のシンボル、スカイツリーから命名したジャケット&パーカ


マンモスのロゴでお馴染み、スイスの老舗アウトドアブランド「MAMMUT(マムート)」。アルピニスト向けのプロユースな山岳ギアを数多く揃えていますが、実は街で愛用できるアーバンラインも展開しているのを知っていますか?

それがプレミアム アーバニアリングコレクション「DELTA X」です。都会を山岳環境と同じ“フィールド”として捉え、山の過酷な環境に向けて開発されたテクノロジーを、アーバンなデザインに落としこんだアイテムを提案し、今季で3シーズン目に突入しました。


コレクション毎に、デザインのテーマとして“インスピレーションシティ”が用意されていますが、なんと2020年春夏シーズンは、その舞台が“東京”なんです!

ということで早速、東京のシンボル「スカイツリー」から命名されたジャケット&パーカを紹介!

3色展開のアーバンカラーとミニマムなデザインが東京的!

Skytree HS Jacket


こちらは最高級の機能と革新的なマテリアル材が使われたベーシックなスタンドカラージャケット。メインの素材は「GORE-TEX®Active Shamal 3-Layer」で、表面に極薄の布帛(ふはく)、裏面は「GORE®C-KNITTM”トリコット」を採用しています。


ハイレベルの防水防風性と透湿性を両立しながらも、春に羽織れる軽やかな着心地に仕上げられています。その重量は、なんと185gと超軽量!


東京の景色にフィットする、3色展開のアーバンカラーも要注目。素材の特性によるメタリックな質感とミニマムなデザインもマッチして、かなりスタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

【Skytree HS Jacket】
価格:¥45,000(税別)
カラー:Tin、Black Melange、Highway
サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
重量:185g

ウインドブレーカーとレインウエアをハイレベルで融合!

Skytree HS Hooded Parka


マムート独自のテクノロジーが詰まったアノラックも用意されています。こちらは「Mammut DRYtechnologyTM Performance 2.8 Layer」をメインファブリックに採用。裏地には3Dプリントが施され、蒸れやすい状況でもドライタッチが持続する優れモノ。


そのためウインドブレーカーとレインウエアを融合したような一着になっています。しかも「Mammut GeorganicTechnology」により、人間の身体の構造により近いパターンが施されているため、アクティブシーンでもストレスフリーで着用可能。

こちらはブライトホワイトのみの一色展開ですが、アーバンかつスポーティなルックスなので、幅広いスタイルに対応してくれそうですね。

【Skytree HS Jacket】
価格:¥55,000(税別)
カラー:Bright White
サイズ:S、M、L、XL、2XL
重量:185g

“東京”にインスパイアされた、今季のマムート デルタXコレクションは、他にも様々なプロダクトが続々とリリースされます。詳しくはマムートの公式オンラインストアをチェックしてみてください。

マムートの公式オンラインストアはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!