スノーピークの名作「フレキシブルインサレーション」シリーズに柄モノが仲間入り!【アウトドア通信.546】

2020/01/27 更新

洗練されたアイテムが揃うスノーピークのアパレルラインから、街でもキャンプでも目立つ総柄アイテムが登場しました。セットアップの着こなしの楽しめますよ。

セットアップで着こなせば魅力倍増な3アイテム

出典:Snow Peak
アパレルラインも充実しているスノーピークの人気アイテムのひとつ、「フレキシブルインサレーション」シリーズに、インパクト抜群の柄モノが登場しました。

出典:POLARTEC
フレキシブルインサレーションとは、機能素材の「Polartec Alpha®」の中綿を採用したアイテムのこと。余分な熱を逃しつつ最低限の熱を確保するため、このシリーズは外遊びに最適なんです。

しかも表地は撥水加工、裏地は吸水速乾でストレッチ性まで確保しているため、とにかく着心地も抜群。そんな高機能シリーズに今季より仲間に加わった総柄アイテムは、セットアップで着こなすことで、さらに魅力が倍増しそうなルックスに仕上げられています。

ライトアウターとしても大活躍するL/Sシャツ

Printed Flexible Insulated Shirt

出典:Snow Peak  
まずは同シリーズの中でも人気が高いシャツから。インパクト抜群の総柄は、アウターとして使えばコーデの主役になること間違いなし。保温性も高いから、春先ならインナーはカットソーやTシャツだけで平気です。

出典:Snow Peak  
フラップ付きの胸ポケットには、さりげなくジップポケットも装備。容量はそこまで大きくないけど、小物を素早く出し入れできる位置なので使い勝手もいいですよ。
出展:snow peak  
裾部分にはミニマムなデザインのハンドウォーマーもポケットもあります。シャツジャケットとして使うと重宝するギミックですよね。

【Printed Flexible Insulated Shirt】
価格:¥27,000(税別)
サイズ:M、L、XL、XXL(メンズ)、1、2(ウィメンズ)
詳細はこちら

レイヤリングに差をつけられるカーディガン

Printed Flexible Insulated Cardigan

出典:Snow Peak
総柄アイテムをメインで取り入れるの、ちょっと目立ち過ぎるかも……という人はこちら。ジャケットやマウンパから、さりげなくチラ見せできるカーディガンです。もちろんアウターとしても使えるため汎用性も抜群。

出典:Snow Peak
カーディガンは裾がパイピングのリブになっています。そのため冷気をシャットアウトしてくれるし、暑いときは気軽に腕を出すことができます。

出典:Snow Peak
そして胸には縦開閉のポケットを装備。カーディガンのシンプルなデザインを崩さない、目立たない仕様になっているのも魅力的です。

【Printed Flexible Insulated Cardigan】
価格:¥25,000(税別)
サイズ:M、L、XL、XXL(メンズ)、1、2(ウィメンズ)
詳細はこちら

シャツやカーディガンと合わせたいパンツ

Printed Flexible Insulated Pants

出典:Snow Peak
単体でも魅力ですが、同柄のシャツやカーディガンとセットアップで使いたいパンツ。ほどよくルーズなリラックスフィットなので、キャンプでもストレスフリーで愛用できます。

出典:Snow Peak
ウェービングベルトがセットされているため、ウエストのサイズ調整も容易。バックル部分には、スノーピークのロゴも入っています。

出典:Snow Peak
バックポケットの開閉部分だけ、柄が横に入っているという遊び心も。ポケットの位置やサイズも、使いやすさが追求されています。

【Printed Flexible Insulated Pants】
価格:¥23,000(税別)
サイズ:M、L、XL、XXL(メンズ)、1、2(ウィメンズ)
詳細はこちら

フレキシブルインサレーションシリーズの総柄アイテムは、今回紹介した3つの他に、カットソー感覚で着用できるプルオーバーも用意されています。同柄のセットアップやレイヤードなど、いろんな着こなしが楽しめますよ。そちらも合わせてチェックしてみてください。

スノーピークのオンラインサイトはこちら
CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!