たけだバーベキューが冬シーズンに感動したモノ・コト3選【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#16】

2020/02/13 更新

「俺はバーベキューだけじゃない、キャンプ料理だって得意だ!」と豪語する芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光るレシピを毎月お届けします。今回は、いつものレシピ紹介ではなく特別編!たけだバーベキューがこの冬に感動したモノ・コトについてご紹介します。


本格キャンプシーズン到来!

冬キャンプは楽しいですよね。そんな楽しさに誘われて薪ストーブや冬用テントを購入したり、ダウンたっぷりの寝袋を買ってみたりと散財してしまった方も多いはず(僕もその一人です……)!

そこで今回は、いつも書かせていただいている連載とは別の特別編! この冬シーズンに、たけだバーベキューが感動したモノ・コト【ベスト3】をお届けします!

冬シーズンに感動したモノ・コトベスト3

第3位「野外サウナ」

たけだバーベキュー サウナ
富山県の「サウナパーク」というイベントで体験したのですが、いわゆるテントサウナです。最近じわじわとブームになってきていますよね。

テントサウナとは、テントの中で薪ストーブが焚かれて、着衣のまま入ることのできるサウナ。温度はだいたい50℃、冬の富山は外気が一桁台ですので、外に出たときの冷たさが最高に気持ちいいんです!

ただ、これが第3位ではありません。僕が感動したのは、そこに来ていた“移動式高温サウナ”!

たけだバーベキュー サウナ2
これは何かといいますと、車で運ぶことのできる小型のサウナ部屋で、最大人数は3人。その小さな空間の中で薪ストーブをガンガンに炊き、そのうえで熱せられたサウナストーンに水をかけて一気に室内の温度を上げ、どこでも本格サウナを楽しめるというものです!

たけだバーベキュー サウナ4
「絶対入ったほうがいい! 」と勧められて、水着に着替えて僕も寒い寒い富山県で体験することに。最初は「暑いなぁ……。」ぐらいだったのが、3回目にサウナストーンに水をかけた頃には温度計は96℃に!

そして、なんと中には熱波師の方もいて、そこから“ロウリュ”が始まるんです!

たけだバーベキュー サウナ6
タオルを巧みに振り回し僕たちに熱波を送ってくるのですが、これがもう熱いを通り越して痛い! 「熱い熱い熱い痛い痛い痛い痛いーーーー!!」と途中から叫び声が変わりました。

そのとき、チラっと温度計を見ると100℃を超えていました! これは初体験。

たけだバーベキュー サウナ5
そしてそのあとは、フィンランド式で外に用意された大きな水風呂にそのままダイブ(サウナパークではそのままのドボンOKでした)!

たけだバーベキュー サウナ3
これが一気に体が引き締まり、本当に気持ち良い! こんな体験は今までしたことなかったので、ぜひ移動式高温サウナが来るイベントがあれば、参加してみることをおすすめします!

▼動画で詳しく見たい方は、こちら

第2位「ワカサギ釣り」

冬の釣りといえば、湖で小さな竿で釣るワカサギ釣りですよね。今回訪れたのは、長野県にある野尻湖。実は、たけだバーベキュー今回初体験でした!

たけだバーベキュー ワカサギ釣り2
寒いんだろうなぁ……と思っていたら、ロマンスカーを思わせるフォルムの温かい船の中での釣り。湖なので波もなく、船酔いすることもないのでこれは超快適!

たけだバーベキュー ワカサギ釣り3
いざ釣りがスタートすると、これが思っていたより結構釣れるんです!

たけだバーベキュー ワカサギ釣り1
最初は合わせるのに苦労しましたが、コツさえ覚えてしまえばそこからはもうめっちゃ楽しい! 魚が小さいため少しの引きを感じ取らないといけないので、集中力がかなり必要なんです。

これは子供のころからやっていたら、いい教育になるんじゃないかと思ったぐらい。

たけだバーベキュー ワカサギ釣り4
7時間の釣りも、ほんとあっという間でした。野尻湖でのワカサギ釣り、おすすめなのでぜひ行ってみてください!

▼動画で詳しく見たい方は、こちら
そして、栄えある第1位は……!


第1位「アウトドア芸人仲間“ミルクボーイ”の大活躍!」

ご覧になった方も多いと思うのですが、年の瀬に毎年開催される漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」。その大会で今回優勝したのが、われらが同期ミルクボーイ!

たけだバーベキュー M1_1
これには本当に感動しました。たけだバーベキューも元々大阪のお笑い養成所NSCの27期生でして、その同期がミルクボーイなんです。そんな昔からの付き合いのミルクボーイが優勝だなんて……。ただただ感動です。

僕の活動の拠点は今は東京ですが、僕が大阪でのアウトドア仕事のときはよくミルクボーイと一緒でした。ときにはひたすら二人でバウムクーヘンを焼いてくれたり、ときにはアウトドアトークショーにゲストで来てくれたり。このときの駒場はかなり仕上がってますね!

たけだバーベキュー 楽勝キャンプ飯
何かミルクボーイとの写真があったかなと探していると、アウトドアに詳しい方なら知っている「with Camp」の三人と写っている写真が出てきました。

ブロガーのさくぽんこと佐久間亮介さん、フォトグラファーの猪俣さん、イラストレーターのこいしゆうかさん、そしてTBBQ、ミルクボーイという異色の組み合わせ。こちらもアウトドアイベントでのステージの入れ替わりのときに撮ったと思います。

たけだバーベキュー M1_2
そのほかには、NSCの27期生で三重県の青川峡キャンピングパークにも行ったことがあります。そのときに、ミルクボーイ駒場が発見した、缶ビールを美味しく飲む方法を最後に皆さまにお教えしましょう!

それがこちら。

たけだバーベキュー M1
「最初の乾杯で飲み干した瓶ビールに、缶ビールを再び入れなおして飲む」です! 野外で飲む瓶ビールの雰囲気がビールのおいしさを倍増してくれるらしく、毎度毎度缶から瓶に注ぎ直していました。ちなみにこのときの朝食は、コーンフレークではありませんでした(笑)。

以上、この冬たけだが感動したモノ・コトでした! まだまだ冬のアクティビティはたくさん楽しめますので、がっつり冬ならではの野遊びを楽しんでほしいです。

ナイスバーべ!

たけだバーベキューさんの過去連載はこちら


この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

たけだバーベキュー ワカサギ釣り1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
たけだバーベキュー

カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにもかなり自信アリという生粋のアウトドア芸人。http://takeda-bbq.com/

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!