お風呂メインで行きたくなる!温泉が魅力のキャンプ場~Part.3~

2020/02/10 更新

お風呂もあわせて楽しめる全国のキャンプ場特集!お風呂に入れれば、寒い日に温まれるのはもちろん夏は汗を流してスッキリ眠れて快適。温泉旅行気分で出かけられる、全国のお風呂・温泉があるキャンプ場10選をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:なっぷ

キャンプはお風呂も楽しみたい

出典:なっぷ
季節を問わず、朝晩冷え込むことも多いキャンプ場。冷え切った体を温めるには焚き火も良いですが、やっぱりお風呂に入って芯まで温まりたいですよね。お風呂にゆっくり浸かることで一日の疲れも取れてスッキリ!

出典:なっぷ
そこで今回は、お風呂もあわせて楽しめるキャンプ場をご紹介します。通年営業している施設と限られた期間のみオープンしているキャンプ場とがあるので、予約の際は詳細を確認してくださいね!


お風呂が自慢のキャンプ場10選

勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場(千葉県)

勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場 のどかな田んぼや森に囲まれた、約6,000㎡の広大なキャンプ場。海までのアクセスも良く、海水浴や釣りなどの拠点にもおすすめです。薪が年中無料で使い放題という魅力的なサービスもありますよ。

勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場 キャンプ場内にあるのは、名湯百選にも選ばれた「勝浦つるんつるん温泉」。赤みを帯びた黒っぽい色をした泉質で、その名の通り入るとお肌がつるんつるんになるんだとか。地元の人からも愛される、人気の温泉です。

詳細はこちら

矢板市城の湯キャンプ場(栃木県)

矢板市城の湯キャンプ場
出典:なっぷ
都心から約2時間でアクセスできる「城の湯やすらぎの里」内にあるキャンプ場。人気急上昇中の車中泊施設・RVパークや、マウンテンバイクのコースも完備! マウンテンバイクはレンタルすることもできます。

矢板市城の湯キャンプ場温泉
出典:なっぷ
温泉センターの1号館には大浴場や露天風呂、2号館には浴場と矢板市の味覚を堪能できる食堂があります。

地元の食材を味わうのもキャンプの楽しみの一つですよね。平日はヨガやピラティス教室も開催されており、体を動かすことが好きな人にぴったりの施設です。

詳細はこちら

都留戸沢の森 和みの里キャンプ場(山梨県)

和みの里キャンプ場
出典:なっぷ
2017年春にオープンした、美しく整備された気持ちの良いキャンプ場。「和みの里」には温泉や和風コテージ・子供が楽しめる遊具広場・BBQ場などがあり、ファミリーにも人気です。インターから車で約15分とアクセスがしやすいのも◎。

和みの里キャンプ場
出典:なっぷ
周囲の山々を眺めながら入ることができる岩風呂・石風呂が人気の天然温泉。約35度のぬるめのお湯なので、長めにゆっくり浸かることでリラックス効果が期待できますよ。アルカリ性の泉質で美肌効果も期待できます!

詳細はこちら

オートキャンピング村アドベンチャーファミリー(静岡県)

出典:なっぷ
河津桜で有名な河津町にあり、クヌギの森に囲まれた自然豊かなキャンプ場。夏にはカブトムシやクワガタムシを採集できるので、子供達にも人気! 川に隣接しており、天然ウォータースライダーを楽しむこともできますよ。

オートキャンピング村アドベンチャーファミリー キャンプ場利用者は、車で約15分の所にある「踊り子温泉会館」の割引券をもらうことができます。河津川のせせらぎを聴きながら入る露天風呂は格別! 河津桜満開の季節には目の前がピンクに染まって絶景です。

詳細はこちら

天狗温泉 浅間山荘キャンプ場(長野県)

天狗温泉 浅間山荘キャンプ場 浅間山麓の森に囲まれた自然豊かなキャンプ場。浅間山登山口がすぐそばにあるので、登山も楽しむことができます。引き馬、乗馬体験もできるので馬に乗って自然を感じてみましょう。

天狗温泉 浅間山荘キャンプ場 「天狗温泉」は鉄鉱成分が豊富に含まれている源泉掛け流しの温泉で、空気に触れて酸化すると赤褐色に変化! この鉄鉱成分が体を芯まで温めてくれます。山の景色を眺めながら、秘湯風呂でゆっくり体を癒してあげたいですね。

※シーズン営業(4月下旬~10月下旬まで)。詳細はこちら


スプリングひよしキャンプフィールド(京都府)

スプリングひよしキャンプフィールド
出典:なっぷ
温泉や屋内温水プールなどがある「スプリングひよし」内のキャンプ場。レンタルプランがあるので、テントを持っていない人も手ぶらでキャンプを楽しむことができますよ。

しかもコールマンのインディゴレーベルなど、おしゃれなテントの中から好きなものを選べます!

スプリングひよしキャンプフィールド こちらには「温泉総選挙2019」のスポーツ・レジャー部門で得票数1位に輝いたこともある、ひよし温泉が併設されています。キャンプ場宿泊者には利用券が付いてくるので、露天風呂やサウナ・壺湯など様々な種類のお風呂をのんびり楽しめますよ。

詳細はこちら

しあわせの村オートキャンプ場(兵庫県)

しあわせの村オートキャンプ場 広大な敷地内に福祉施設や運動広場などがあり、子供からお年寄りまで楽しめる「しあわせの村」。その中にオートキャンプ場もあり、常設テントサイトやオートサイト・キャンピングカーサイトといった宿泊タイプも充実しています。
しあわせの村オートキャンプ場
「しあわせの湯」はジャングルを思わせる緑豊かな温泉で、10種類のお風呂を楽しむことができます。土曜日には中学生以下のお子さんにお菓子が当たる抽選会を開催! 家族みんなでワクワクしながら楽しめますね。

詳細はこちら

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場(岡山県)

出典:なっぷ
「瀬戸内温泉たまの湯」という温泉に併設されたキャンプ場。テント設営もお任せの手ぶらプランがあり、初心者でも安心です。キャンプ場予約サイト「なっぷ」とogawaが共同開発したオリジナルテント・グロッケ24に泊まることもできます。

瀬戸内温泉たまの湯キャンプ場
出典:なっぷ
瀬戸内海を眺めながら、優雅な時間を過ごせる露天風呂が魅力の「たまの湯」。チェックイン当日は、なんとこの温泉に入り放題! 体を芯から温めたい人は、別料金の岩盤浴もおすすめです。

詳細はこちら

池の山キャンプ場(福岡県)

池の山キャンプ場
出典:なっぷ
福岡県南部にある観光スポット「星のふるさと公園」内にあるキャンプ場。公園にはグランドゴルフ・プール・温泉・宿泊施設など遊べてリラックスできるスポットがたくさんあり、一日中家族やグループで楽しむことができます。

出典:なっぷ
こちらで利用できるのは、星の温泉館きらら。石組と木々に囲まれた露天「もりの湯」のほか、村の中心部を一望できる「みはらしの湯」、さらに内湯からも大パノラマの絶景が眺められるなど、抜群のロケーションとともに癒しのひとときが過ごせます。

詳細はこちら

蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ(熊本県)

蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ 木の温もりが感じられるコテージと、オートキャンプサイトがあるキャンプ場。コテージはファミリーやグループなど人数に応じて選べます。オートキャンプ場からは阿蘇や久住の山々が眺められ、圧巻の景色に癒されること間違いなし!
蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ
出典:なっぷ
自家源泉掛け流し100%の温泉で、宿泊者は共同露天風呂が入り放題! 柔らかく心地よいお湯に浸かれば、体をほぐしてキャンプはもちろん日々の疲れを癒せそうです。

詳細はこちら

キャンプに行ったらお風呂も楽しもう!

露天風呂
出典:なっぷ
キャンプに行くとバタバタと時間が過ぎてしまい、お風呂は二の次という人もいるのでは? でもせっかく遠くまで足を伸ばしたなら、その土地ならではのお風呂をゆっくり楽しむのも良いですよね。

キャンプ場の近くにお風呂があればいいな……という人は、ぜひ今回ご紹介したキャンプ場を参考にしてみてくださいね。

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
midori

2児の母でフォトグラファー。幼い頃に入団していたガールスカウトでアウトドアの魅力を知り、我が子にもたくさん自然と触れ合って欲しくてファミリーキャンプを始めました。フォトジェニックなキャンプを目指しています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!