あなたはフリース派?ダウン派?さむ〜い冬の味方、ぬくぬく暖パン8選

2020/02/10 更新

冬キャンプの悩みといえば、やはり寒さ問題。上半身はアウターを着れば問題ないけど、下半身は寒い…なんて経験をした方も多いのではないでしょうか。今回はそんな寒さを和らげてくれる優秀なぬくぬく暖パンをご紹介。フリースパンツとダウンパンツの2パターンに分けてピックアップしました!


アイキャッチ画像出典:Instagram by @icidaimarutokyo

街でもアウトドアでもOKな、あったか&おしゃれパンツ特集

提供:Orange
寒さのより厳しくなる1月・2月は、冬仕様にウェアをアップデートする必要があります。野外で1日を過ごすキャンプで、それはなおさらのこと。

しかし、どんなにボリューミーなダウンジャケットを羽織っても、はたまたヒートインナーを忍ばせても身体は冷える一方……。一体、どうして?

出典:Instagram by @mejp_photos
じつは“冷えは足元から”と言われるほど下半身の防寒対策は重要事項で、スルーするのはご法度なんです。そこで今回は、冬キャンプの味方となるダウン・フリース素材を使った暖パンをご紹介!

アウトドアシーンだけでなくタウンユースにも活用したくなるオシャレなパンツが揃い踏みです。


防寒性に優れた「ダウン素材」のパンツたち

グリップスワニー×ゴードンミラー「ファイアープルーフ ダウンパンツ」

出典:JACK&MARIE
まずご紹介するのは、すっきりとしたフォルムが印象的なグリップスワニー×ゴードンミラーの至極コラボから。裾にかけて細くなるテーパードシルエットに仕上げられているため、防寒性に優れたダウンパンツではありながら、スタイリッシュに着こなすことができます。

出典:JACK&MARIE
表地はリップストップ素材をあしらったタフな仕様。グリップスワニー独自の難燃素材「FIRESHIELD」を採用しているのも特徴で、自己消火性に優れているため万が一接炎しても「火が一気に燃え広がる」なんていうトラブルも心配ありません。

両サイドにあしらわれたビッグポケットもグリップスワニーならではのディテール。

製品の詳細はこちら

Orange別注NANGA「タキビダウンパンツ

出典:Orange
アウトドアフリークから圧倒的な支持率を誇るNANGAからは、人気ショップOrangeの別注「タキビダウンパンツ」をピックアップ! 火に弱いナイロン生地のデメリットを難燃性の高いファブリックを採用することで克服した当モデルは、その名の通り焚き火を囲むこれからのキャンプシーンにピッタリな1本です。

出典:Orange
また、光沢を抑えたマットな質感も特徴のひとつで、スポーティーな雰囲気が軽減されるのでカジュアルに穿きこなしたいという方にオススメ。上品なダウンパンツでオシャレに冬キャンプを乗り切りませんか?

ITEM
Orange別注NANGA タキビダウンパンツ
●サイズ:XS~L
●カラー:コヨーテ・カーキ・チャコール・ダークネイビー

モンベル「スペリオダウンパンツ」

出典:LOFTMAN
アウトドアブランドならではの確かなる機能性とコスパの高さで知られるモンベルからは「スペリオダウンパンツ」をご紹介! 高品質ダウンとして知られる「EXダウン」を800フィルパワー使用しているため、一般的なダウンよりも優れた保温力を実感できます。

出典:L-Breath
また、驚きなのは重量226gという軽量感! 「バリステック エアライト」という素材を使用しているため、強度を備えながら抜群の軽さと薄さを実現し、スタッフバッグ付きでコンパクトに収納できるので“いざというとき”の備えにも最適です。

ファスナー付きのポケットもアクティブなシーンには好都合。14,080円 (税込)というお手頃価格なので、初めてのダウンパンツとしても取り入れやすいですよ。

製品の詳細はこちら

マウンテンイクイップメント「パウダーパンツ」

出典:Instagram by @mejp_photos
性能高い“山道具”を提供するマンチェスター発のブランド・マウンテンイクイップメントの定番アイテム「パウダーパンツ」は、軽量生地ながら優れた保温力を約束してくれるダウンパンツ。

出典:楽天
ウエスト部分にはドローコードが配置されており、キャンプ中にグローブを着けていてもノンストレスでウエスト調整が可能です。ダウンパンツの選定基準に防寒性の高さを重要視するのはもちろんですが、手がかじかみやすいこれからの季節はイージー仕様のパンツも選択肢に入れてみては?

ITEM
マウンテンイクイップメント パウダーパンツ
●サイズ:S・M・L
●カラー:ブラック・エステートブルー・オリーブドラブ



穿いていて気持ちいい「フリース素材」の暖パン

ピルグリム サーフ+サプライ別注キャルオーライン「ベンチュラパンツ」

出典:BEAMS
横ノリ特有のイイ意味での“緩さ”とオーセンテックな“品の良さ”が融合したこちらのフリースパンツ。サーファーに人気を誇るピルグリム サーフ+サプライがキャルオーラインに別注を依頼した注目アイテム。

パイル生地の程良いボリューム感はありながらやや細身のシルエットに仕上げられているのが特徴です。

出典:BEAMS
裾はジップの開閉でシルエットを変幻自在に操ることができるので、1本でさまざまな着こなしを楽しめます。ボリューム感のあるアウトドアシューズと合わせれば、コーデにメリハリが生まれバランスよく仕上がりますよ!

製品の詳細はこちら

パタゴニア「メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・パンツ」

出典:Cotyle
フリース素材とクラシカルなデザインで根強い人気を誇るパタゴニアの「シンチラシリーズ」。トップスが有名ですが、今回は暖パンのこちらをチョイス!

素材は、ソフトな肌触りと速乾性、吸湿発散性に優れたリサイクル・ポリエステル・フリースを採用。ずっと穿いていたいパンツがここに君臨! といっても過言ではありません。

出典:REMOVAL
定番のスナップTスタイルのポケットをヒップに施しているため、さりげなくオシャレ感もアピールできます。ストレッチが効いているので、あらゆる場面で活躍してくれますよ。

パタゴニア公式オンラインストアはサイトはこちら

FREAK’S STORE別注ワイルドシングス「マイクロフリースパンツ」

モンスターパーカーやデナリジャケットなど、’90sのディテールを落としたアイテムで人気再燃中のワイルドシングス。FREAK’S STORE別注の「マイクロフリースパンツ」は、膝の切り替えパターンやウェービングベルトなど、これまた今の気分にぴったりな旬のデザインがてんこ盛り。

テーパードの効いたラインに加え、裾口にリブを採用しているため野暮ったくなりがちなフリースパンツもすっきりとした印象に。保温性にも長けているので、一度脚を通してみてはいかが?

製品の詳細はこちら

マナスタッシュ「ポーラー200パンツ」

出典:Instagram by @beaver_shibuya
シアトル発のアウトドアブランドであるマナスタッシュからは、こちらのパンツをご紹介。サイドとバックにはジップ付きのポケットが配置されているのでスマホなどの貴重品を落とす心配なく、アクティブなシーンにもうってつけです。

出典:楽天
ポーラーテック社の200フリースを使用しているため、見た目以上の暖かさを体感できるのも大きな魅力。冬キャンプだけでなく、登山などのウィンターアクティビティにも活用したい暖パンです!

ITEM
マナスタッシュ ポーラー200パンツ
●サイズ:M・L・XL
●カラー:BLACK・OXFORD・GREEN



ダウンorフリース、あなたの好みはどっち?

出典:Orange
冬のアウトドアシーンやタウンシーンに最適な暖パンの数々。みなさん、気になる1本はありましたか?

ダウン派のあなたも、そしてフリース派のあなたも一度穿いたら病みつきになること間違いなし。自分好みのオシャレな暖パンを穿いて、冬のキャンプやお出かけに繰り出してみてはいかがでしょうか。

Text:笹谷淳介
Edit:GGGC


この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事



 

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
GGGC

渋谷にあるクリエイティブカンパニー。ブランドデザインやWEBサイト・コンテンツ・雑誌制作、イラストなど、「僕たちのかっこいいと世の中のかっこいいを調整する」を理念に最高のクリエイティブでお手伝いします。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!