グレゴリー史上最大サイズ!ロゴラベルが大きくなった「クラシックボールド」コレクションが新登場【アウトドア通信.532】

2020/01/06 更新

創業40年以上のもの歴史を誇るグレゴリーから、過去最大のロゴラベルのサイズとなる「クラシックボールド」コレクションが新登場。グレゴリーのロゴタグの歴史に刻まれる新たな1ページに注目です!


グレゴリー史上最大サイズのタグが魅力!


時代とともにロゴデザインが移り変わってきたグレゴリー。「茶タグ」や「青タグ」など、アイテムに縫い付けられるロゴタグにも種類があり、アイテムが作られた年代を特定する目印にもなっていますよね。

今回、そんなグレゴリーから、ブランド史上最大サイズのロゴタグが付いた「クラシックボールド」コレクションが新登場します!


こちらは、ロングセラーの定番モデル「DAY PACK」のDNAを受け継ぎならが、少し小ぶりでシンプルなデザインの「FINE DAY」。


人気のショルダータイプの「TEENY TAILMATE」もラインナップ。


さらに軽量でスリムなシルエットのウエストバッグ「TAIL RUNNER」など、クラシックシリーズ全10型で登場します。従来のロゴの4倍程度の大きさのビッグタグはどこか愛嬌があり、チャーミングな印象に。

またこのビッグロゴのほかレザー製のジッパープルも大胆にサイズアップされており、「Bold=目立つ、力強い」という名前が表現されたデザインとなっています。

発売開始は1月上旬より。グレゴリー直営店のほか、グレゴリー公式オンラインストアで随時発売予定です。

グレゴリーの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!