あの名作アイテム、サーモスの「真空断熱タンブラー」シリーズに、新モデル登場!【アウトドア通信.530】

2020/01/06 更新

サーモスの真空断熱タンブラーに、新型モデルが登場しました。サーモス好きはもちろん、まだこの高機能タンブラーに触れたことがない人は、この機会にチェックしてみてください!


記事中・アイキャッチ画像提供:サーモス

大容量の720mlジョッキと陶器調タンブラーが仲間入り!


魔法びんのパイオニアとして知られる「THERMOS(サーモス)」は、アウトドア好きが絶大な信頼を寄せるブランド。圧倒的な保温力を誇る山専ボトルなど、高機能プロダクトもリリースしていますが、手軽に使える真空断熱タンブラーを愛用している人も多いのでは?

そんな定番アイテムの「真空断熱タンブラーシリーズ」が今冬にアップデートされ、2つのモデルが登場しました。どちらも室内外で使える万能アイテムですよ!

生ビールにも最適な、720mlのビッグサイズ真空断熱ジョッキ


まずはこちら、500mlのロング缶とほぼ同じ長さの真空断熱ジョッキです。大容量の720mlサイズですが、これは居酒屋で出てくる大ジョッキに迫る容量。しかも本体は約400gと軽量なんです(一般的な中ジョッキの重さはおよそ700g前後)。


本体はステンレス製の魔法びん構造のため、一般的なビールジョッキよりもはるかに冷たさが持続! もちろん保温効果もあるので、真冬のキャンプでも活躍してくれますよ。

【真空断熱ジョッキ(JDK-720)】
価格:¥5,500(税抜)
容量:720ml
サイズ:幅12cm×奥行8.5cm×高さ16cm
詳細はこちら

和の空間や食卓にもマッチする、オトナな陶器調タンブラー


そしてもうひとつの新作が、ステンレス製とは思えない落ち着いた趣を感じさせる陶器調タンブラー。340mlと420mlの2サイズが展開されていますが、どちらも4色展開となり、内側までしっかりと塗装されているため、まるで本物の陶器のようです。


両サイズ共通のブラックとホワイトに加え、340mlサイズは優しい雰囲気のブルーとピンクのグラデーションカラーを用意。来春の花見はこれで梅酒を飲むのも乙ですね。


対して420mlサイズは、陶器の質感をリアルに再現したネイビーとベージュのモデルがあります。オトナが日常で使える上品なルックスなので、父の日のプレゼントにも良さそうです。

【真空断熱タンブラー(JDM-340/420)】
価格:¥4,500(340mlモデル)、¥5,000(420mlモデル)
サイズ:幅7.5cm×奥行7.5cm×高さ12.5cm(340mlモデル)、幅7.5cm×奥行7.5cm×高さ14.5cm(420mlモデル)

340mlモデルの詳細はこちら
420mlモデルの詳細はこちら

ひとつあれば間違いなく重宝するサーモスのタンブラー。まだ使ったことがない人は、この新作モデルでその実力を確かめてみては? きっと手放せなくなりますよ!

サーモスの公式ホームぺージはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!