CAMPHACK

【コレは本当に買って良かった!】10人のキャンプリーダーが振り返る「ベストバイ・アイテム2019」

0

みなさんは2019年にどんなキャンプ道具を買いましたか? 買って大正解だったものから、買わなきゃよかったなんて失敗もあるかもしれませんが、目の肥えたキャンパーの皆さんはどうだったのでしょうか。センスと審美眼に定評があり、いまのキャンプシーンを引っ張る10人に、今年のベストバイ・アイテムを聞きました。

まつい ただゆき

アイキャッチ画像撮影:下城英悟

シーンを牽引する10人が、今年最高のお買いモノを発表!

キャンプ
提供:38explore
ガレージブランドの台頭で物欲がますます助長された2019年のキャンプシーン。そんなシーンを牽引するキャンプリーダーたちが、2019年に自腹で買って本当に気に入ったキャンプ道具は何だったのか?

人気ブランドの代表からアウトドア業界の重鎮、はたまた新鋭ブランドのオーナーまで今をときめく10人のキャンパーたちに「買って良かったと太鼓判を押せる逸品」を聞いてみました。お一人様1アイテム限定で紹介していきましょう。

#01:バリスティクス代表 塚原学さんは「ノルテントのドームテント」

バリスティクス代表 塚原学さん
撮影:筆者
高感度なキャンパー達から絶大な支持を集めるブランド、バリスティクス代表の塚原学さん。車やバイク、ミリタリーにも造詣が深い塚原さんが選んだ2019年マイベストは、ノルウェーのメーカー・ノルテントの「Gamme4」(購入時価格:15万円前後)。

冬用のソロテントはテンマクデザインのサーカスTCを使っていたのですが、最近キャンプ場に行くとかぶることが多くて。このノルテントは日本ではまだ2店舗しか正規取り扱いがないので、今のところかぶったことはありません。

約5.8kgと軽くて、設営もひとりで楽々。まだ買ったばかりなので使用頻度は少ないですが、すごく気に入っています。

ノルテントのドームテント

撮影:筆者
二人用のサイズですが、コットやストーブなど、道具類を並べると一人で使うのにピッタリのサイズとのこと。前後2箇所のエントランスにはメッシュパネルを装備し、ベンチレーションも天井部に4つ、ボトム部に2つと充実しています。

スカートが外側と内側にも付いているので保温性は抜群です。あまり見かけないチャコールの色合いも、他のブランドにはないオリジナリティがあっていいですね。

ノルテント「Gamme4」について詳細はこちら

関連記事