総額100万円分!?参加者“全員”にプレゼントあり。入場無料「サンロクゴ商店街」が初開催!

2020年1月12日(日)、13日(月・祝)の二日間にわたって、東京・表参道のBA-TSU ART GALLERYで開催されるd365のマーケットイベント「サンロクゴ商店街」。ここでしか買えない限定アイテムや行列必至のワークショップ、売り切れ御免の美味しいグルメが勢ぞろい。今回は、参加者全員に当たるプレゼントの詳細をご紹介します。


    初開催の注目すべきイベント「サンロクゴ商店街」

    サンロクゴ商店街
    Webメディア「d365(ディーサンロクゴ)」が開催する新ライフスタイル提案イベント「サンロクゴ商店街」に注目! 第一回は表参道の「BA-TSU ART GALLERY」にて、2020年1月12日(日)、13日(月・祝)の2日間開催。

    ここでしか手に入らない希少なキャンプギア、暮らしを豊かにするフードやアイテム、そしてカップルや親子でも楽しめるワークショップや飲食コーナーを取りそろえています。

    サンロクゴ商店街 平屋
    CAMP HACKでもおなじみ、人気スタイリストの平健一さんがプロデュースする期間限定のセレクトショップ「平屋(たいらや)」の出店も決定。他にも人気俳優の井浦新さんがプロデュースするブランド「エルネスト」や軽井沢のクラフトビールメーカー「コカゲビール」など、魅力溢れる店舗が多数出店予定です。

    そして、「サンロクゴ商店街」の魅力は、それだけではありません。なんと、今回のイベント来場者全員に総額100万円のプレゼントも準備しているということ! 今回はそんなプレゼントの一部をチェックしていきましょう。

    総額100万円!?豪華過ぎるプレゼントの詳細

    サンロクゴ商店街
    いま話題の宿泊施設のチケットや憧れのアウトドアグッズまで、総額100万円分のプレゼントがラインナップ。「サンロクゴ商店街」に行って、豪華景品を手に入れましょう!

    なお入場には会員登録(無料)が必要です。下の画像をクリックして事前に登録を済ませてください。(登録は10秒で完了します)

    サンロクゴ商店街 登録バナー

    それでは、プレゼントアイテムの詳細を紹介していきますよ!

    The Arth(ざぁ~ッス)「レ次郎(サンロクゴ商店街限定モデル)」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    「ヘキ男」や「ヘキ子」などのヘキサテーブルを生み出し、こだわり派のキャンパーを熱狂させている注目のガレージブランドThe Arth(ざぁ~ッス)。

    なんと今回はヘキサテーブルの最新作「レ次郎」のサンロクゴ商店街限定モデルを特別に制作。ここでしか手に入らない激レアアイテムです!(デザインは変更になる可能性もございます)

    KERMIT CHAIR「カーミットチェア」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    数多くのキャンパーから愛されるアウトドアチェア『カーミットチェア』。本体を折りたためば付属の袋にすっぽり入るから、屋外での携帯性はばっちりです。

    屋内のインテリアにもマッチするので、インドアでのアウトドアスタイルを実現したい人にもおすすめです。

    Helinox「タクティカルチェア」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    軽量アウトドアチェアの代名詞的ブランド、ヘリノックスの「タクティカルチェア」もプレゼントアイテムにラインナップされています。

    頑丈なポリエステル生地と超高力アルミフレームが用いられており、座面が吊り下げられているから座り心地は抜群です。

    PENDLETON「チーフジョセフクリフブランケット」「ハーディング ムチャチョ」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    言わずとしれたペンドルトンの超名品「チーフジョセフクリフブランケット」・「ハーディング ムチャチョ」。素材には保温性や耐久性、撥水性を持ち合わせた上質なウールを採用しています。

    大きさは112×81cmの使い勝手のいいサイズなので、テレビを観ながら使ったり、クルマの中に置いておいたり、アウトドアシーンに持ち運んだり、さまざまな場所で活躍してくれますよ。

    HALF TRACK PRODUCTS×Balistic「WET TISSUE COVER」・「EWT CAP」

    サンロクゴ商店 プレゼント
    ミリタリー、モーターサイクル、アウトドアをデザインベースとして、今キャンパーに大人気の製品を生み出し続けているBallistics。「WET TISSUE COVER」は、ハーフトラックプロダクツと一緒に企画した、アウトドアシーンで活躍間違いなしのウェットティッシュケースです。

    なんと今回は、まだ正式発売前の「EWT CAP」も付いてくるスペシャルセット。こんなにかっこいいウェットティッシュケース、見たことありません!

    ZOJIRUSHI「STAN.」「ホットプレートEA-FA10」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    家電メーカー「象印」とクリエイティブユニット「TENT」のタッグにより誕生した家電シリーズ「STAN.」。

    良い意味で“家電らしくない”洗練されたデザインは、インテリアにこだわりを持つ人たちからも熱く支持されています。ブラックとブラウンのバイカラーで統一された『ホットプレートEA-FA10』は、深さ4cmの「深型プレート」が特長。パエリアやブイヤベースなどの凝った料理で家族をもてなしたくなりますね。

    SEIKO「Fieldmaster LOWERCASE Special Edition」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    ダイバーズウォッチとしての実用性、タウンユース向けにアレンジされたデザインを合わせ持ったソーラーデジタルウォッチ「Fieldmaster LOWERCASE Special Edition」。

    そのデザインを担当したのはクリエイティブ・コンサルティングファーム「LOWERCASE」代表の梶原由景さん。数々のブランドとのコラボレーションより誕生した商品たちは、これまで厳しい審美眼を持つ“通”たちを幾度となく唸らせてきました。

    Snow Peak「FIELD SUITE HAKUBA・ペア宿泊券」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    アウトドアブランド「Snow Peak」が手掛けた、長野県白馬・北尾根高原に位置するグランピング施設『FIELD SUITE HAKUBA』。

    標高1200メートル、大自然に囲まれたグランピングフィールドでは、ほかでは味わえない最高級のアウトドア体験が用意されています。

    URBAN RESEARCH「TINY GARDEN・ペア宿泊チケット」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    アーバンリサーチが運営する宿泊施設「TINY GARDEN」。長野県茅野市、蓼科湖畔に広がるキャンプ場には、セレクトショップならではの感性で厳選された新しいライフスタイルが用意されています。

    新宿から2時間半の場所に広がる大自然で、家族や友人と贅沢な時間を満喫したいですね。

    FREDDY LECK sein WASCHSALON「タオル&タオルケアギフトセット」

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    「前向きなココロとライフスタイルを、ランドリーから」をコンセプトに、東京都目黒区にカフェ&コインランドリーを構えるフレディレック・ウォッシュサロン。ワクワクするようなデザインと、実用品としての優れた機能性を合わせ持ったランドリーグッズは、多くのこだわり派に愛用されています。

    「タオル&タオルケアギフトセット」は、長く愛用するために、タオルのケアを考えられた選りすぐりのアイテムが揃っています。

    klean kanteen「スチールカップ(サンロクゴ商店街限定モデル)」2個セット

    サンロクゴ商店街 プレゼントアイテム
    飲み物の香りが残りにくく、味を変えにくい18/8ステンレススチールという素材を採用した「スチールカップ」。シンプルでちょうどいいサイズ感だから、普段の生活からアウトドアシーンまで大活躍すること間違いなし。

    本製品は、手描きアーティスト集団「WHW!」が描いた「サンロクゴ商店街のロゴマーク」と、「サンロクゴを表現した指マーク」がプリントされた限定モデルです。

    会員登録してイベントに参加しよう!

    サンロクゴ商店街
    いかがでしたか? 今回はプレゼント内容の一部だけを紹介させて頂きました。出店店舗の詳細は、「d365(ディーサンロクゴ)」でチェックしましょう!

    また、前述した通り「サンロクゴ商店街」の入場には会員登録(無料)が必要です。今すぐ下の画像をクリックして登録画面へ!(登録は10秒で完了します)

    サンロクゴ商店街 登録バナー

    【マーケットイベント『サンロクゴ商店街』】
    日時:2020年1月12日(日)10:00〜20:00
    2020年1月13日(月)10:00〜18:00
    場所:BA-TSU ART GALLERY(150-0011東京都渋谷区神宮前5-11-5)
    入場料:無料(事前登録が必要となります。こちらよりご登録ください。)
    主催:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

    sponsered by株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!