晴れれば最高!初日の出が美しい全国のキャンプ場6選

2020/01/17 更新

初日の出がキレイに見えるキャンプ場特集!一年の終わりと始まりをキャンプ場で迎えるというのは、キャンパーにとって最高の年末年始の過ごし方。せっかくなら元旦は極上の初日の出で縁起良く…そんなスポットにピッタリの6つのキャンプ場をご紹介します!


アイキャッチ画像出典:instagram by @yume_camp

年越しキャンプで初日の出を拝みたい!

出典:instagram by @yume_camp
早いものでもう師走。年末年始をキャンプ場で迎えようと検討中の方もいらっしゃるのでは? 一年の始まりを大好きなキャンプをしながら迎えられるなんて、最高ですよね。

出典:instagram by @fu_fu_camping
そしてせっかくキャンプ場で新年を迎えるなら、初日の出を見ながら縁起良く過ごしたいところ。そこで今回は、特に美しい日の出を見られると評判のスポットをセレクトしました。海沿いは特に寒さが予想されるので、防寒対策を万全にしてぜひとも足を運んでみてください!


初日の出が評判の全国キャンプ場6選

サイトで焚き火とともに初日の出を眺める!「白浜フラワーパーク」(千葉県)

白浜フラワーパーク
房総半島の南端にある「白浜フラワーパーク」。サイトにはいくつか種類がありますが、初日の出を拝むならやはり海に近い区画「ビーチラウンジ」がオススメです。
出典:instagram by @flowerpark_shirahama
目の前に広がる太平洋から昇りくる初日の出を眺める……そんな最高のシチュエーションで新年を迎えませんか?

白浜フラワーパーク
出典:なっぷ
天然温泉の足湯や24時間無料の温水シャワー、薪の無料サービスなど魅力的なサービスも充実。徒歩3分の場所には施設提携の日帰り温泉や、車で数分の所にスーパーやコンビニがあったりと、冬でも利用しやすいキャンプ場です。夜には360度満点の星空が広がりますよ!

詳細はこちら

伊豆諸島が一望できる展望台が自慢!「ストーンチェアキャンプ場」(静岡県)

出典:なっぷ
伊豆半島の東側にある「ストーンチェアキャンプ場」。稲取の高台に位置し、日の出を見るには持ってこいのロケーションです。各サイトは段々に配置され、木々に囲まれた区画サイトのためプライベート感たっぷり。

キャンプ場から車で10分ほど行くと日本一の金目鯛の水揚げ量を誇る稲取漁港があり、新鮮な海の幸も味わえますよ。
こちらはキャンプ場自慢の展望テラス。昼は伊豆諸島を一望、夜は満点の星空を眺めることができます。
ストーンチェアキャンプ場
出典:なっぷ
このスターデッキから見える、美しい初日の出に期待したいところ! そして、寒い季節に嬉しいお風呂もあります。伊豆石でできた広い家族風呂が場内に5つもあるので、ゆったりと体を温められますよ。

詳細はこちら

初日の出ツアーと餅つき大会で盛り上がる!「ACN南紀串本リゾート大島」(和歌山県)

ACN南紀串本リゾート大島 広々とした芝生サイトが一面に広がる「ACN南紀串本リゾート大島」。区画サイトの広さはゆったりの80㎡! 周囲にほとんど灯りがなく、美しい星空が見られる有数の天体観測スポットとしても有名で、天の川や飛び交う流れ星が見えることも。

ACN南紀串本リゾート大島 広大なサイトから昇る朝日は圧巻! 厳かな気持ちで新年を迎えられそうですね。年始には初日の出ツアーや新春お餅つきなど、縁起の良いイベントもあるそうですよ。
ACN南紀串本リゾート大島
出典:なっぷ
そしてこのキャンプ場の自慢の1つが、太平洋を眺めながらゆったりと入れる露天風呂! 美しい南紀の海を眺めながらキャンプができる展望サイトもあります。

詳細はこちら


雲海から姿を現す初日の出!「大芦高原キャンプ場-Oh!Ashi Forest-」(岡山県)

大芦キャンプ場
出典:instagram by @oh_ashi_forest
キャンプ場全面がフリーサイトという「大芦高原キャンプ場」。場内はhillエリア・forestエリア・woodsエリアなど5つに分かれており、それぞれ違った雰囲気が楽しめます。
大芦キャンプ場
出典:instagram by @oh_ashi_forest
標高550mの高原にあるため空気がとても澄んでおり、美しい雲海が見られることでも有名です。運が良ければ、初日の出と雲海を同時に見られるかもしれません!
大芦キャンプ場
出典:instagram by @oh_ashi_forest
毎年年始には、豚汁や温かい飲み物などの屋台も出る「日の出祭」が開催されています。人里離れた大自然に囲まれたプライベート感抜群のキャンプ場ですが、車で約5分のところに温泉施設もありますよ。

詳細はこちら

どこからでも日の出が見える広~い草原!「ボイボイキャンプ場」(大分県)

ボイボイキャンプ場
出典:なっぷ
大分県くじゅう高原に位置する「ボイボイキャンプ場」。九重連山や阿蘇山をかなたにの望む草原は開放感抜群で、フリーサイトですが隣との距離を気にせずにのんびりとくつろげます。
ボイボイキャンプ場
10,000坪もの広大な草原が一面に広がり、遮る物が全くないためどこにテントを張っても朝日を眺めることができます。
ボイボイキャンプ場
キャンプ場にはカフェも併設されていて、テラス席からの眺めもまた最高! 特等席でコーヒーを飲みながら絶景や夕日を眺めるのもいいですね。

詳細はこちら

南国の風の中で初日の出を拝む!「くにの松原キャンプ場」(鹿児島県)

くにの松原 日南海岸国定公園の防風林内にある「くにの松原キャンプ場」。潮風を感じながら森林浴ができる、南国情緒あふれる人気のキャンプ場です。

くにの松原
出典:instagram by @furusato_osakik
ウミガメの産卵でも知られる7キロにも及ぶ美しい白砂の海岸から、水平線上の初日の出を望みます。大晦日には餅つきとそば打ちのイベントを予定しているそうですよ。
くにの松原キャンプ場
出典:なっぷ
遊具広場には高さ17メートルもの木製の展望遊具があります。志布志湾が一望できるというこの展望遊具からの日の出も、また最高です。非日常的な自然が味わえる上、近隣にはスーパー、ホームセンター、温泉なども充実した便利なキャンプ場です。

詳細はこちら

2020年の始まりは縁起良く初日の出で幕開け!

出典:instagram by @yume_camp
自宅でこたつに入って過ごす年末年始もいいですが、キャンパーならやはりキャンプ場が理想的! 今年の年越しは思い切ってキャンプへ出かけて、初日の出とともに縁起よく一年をスタートさせてみませんか?

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!