CAMP HACK[キャンプハック]


パーゴワークス ニンジャテント

パーゴワークスが新たに開発したテント、「ニンジャテント」の実力に迫る!

0

パーゴワークスの新作「ニンジャテント」をいち早く実践レビュー! たくさんのこだわりが詰め込まれた日本らしさのあるつくりは必見!また、創業者であり開発者でもある、パーゴワークス代表の斎藤さんにもインタビューを行ない、ココでしか聞けない情報も盛りだくさんです!

見城 了


記事中撮影画像すべて:筆者

パーゴワークスのニンジャテントを張ってみた!

パーゴワークス ニンジャテント
今回レビューしてみるテントは、PaaGoWorks(パーゴワークス)から新しく発売される「NINJA TENT(ニンジャテント)」。ブランド初の自立式テントということで、話題にもなっていましたが、一体どんな内容になっているのでしょうか。

実際に張って隅々までチェックし、開発者インタビューも行ったので最後までご覧ください。

ザックやタープだけじゃない!パーゴワークスとは?

パーゴワークス ロゴ
提供:パーゴワークス
パーゴワークスは、2011年に東京で設立されたアウトドア用品のブランド。名前の由来は「Pack and Go」をつなげた造語で、ブランドのコンセプトを一言で表しています。

バックパックや収納ケースなどのパッキングに関するアイテムが多く、「自力で持ち運べるもの」というコンセプトのモノ作り。そのプロダクトは軽くシンプルで機能的なものが多く、ハイカーやトレイルランナーなどのアウトドア愛好家に支持されています。

ニンジャテントを張ってレポート開始!

まずは組み立て方から

パーゴワークス ニンジャテント
収納時の形状は巻き上げ式で、長さは約45cm、直径は約15cm。重量は約1,160gととても軽く、自転車やバイクのハンドルにくくり付けられる収納サイズを目指した作り。

関連記事