CAMP HACK[キャンプハック]


古材・廃材の魅力を生かす“アップサイクル”なコーヒーギアをDIY!

0


作り方

STEP.01

ドリッパースタンド DIY 丸ノコを使って足場板をカットします。カットする際は、必ず専用の定規を併用して、ゆっくり確実に切り進めましょう。

STEP.02

ドリッパースタンド DIY 続けて、足場板のもう一辺もカット。幅250×奥行120mmに切り出します。

STEP.03

ドリッパースタンド DIY 切り出した足場板に銅管を差す穴をあけます。ここで、まっすぐに穴をあけるのが今回のポイント。15mm径のドリルビットをインパクトドライバーに装着し、深さ20mmくらいまで切削しましょう。

ビットの大きさは銅管のサイズよりも少々小さいですが、この後の工程で調整しますので、心配は無用です。

STEP.04

ドリッパースタンド DIY 下穴あけが完了。穴を開ける位置は、材の端から50mmかつ板の真ん中の位置に。

STEP.05

ドリッパースタンド DIY 足場板全体にサンダーをかけ、ハケで水性ウレタンニスを塗布します。

STEP.06

ドリッパースタンド DIY ディスクグラインダーに金属切断砥石を装着し、銅管をカット。グラインダーがなければ、金切ノコを使って加工してもOK。

関連記事