足元の寒さ対策はワークマンで完璧に!新作5種は見つけたら即確保しておこう

2020/02/21 更新

見つけたら即買い必至!ワークマンの新作防寒シューズで足元ポッカポカの冬キャンプを楽しもう!デザイン・防寒性・コスパ……どれもあきらめたくないキャンパーに捧ぐ新作シューズ5種、一挙ご紹介しちゃいます!


アイキャッチ画像出典:Instagram by@hiroshi_no_camp
※商品によってオンラインサイトには再入荷されないものもありますので、売り切れの場合は直接お近くの店舗へお問い合わせください。

ツラい足元の冷え対策もワークマンの新作なら完璧!

出典:Intagram by@workman_plus
冬のキャンプでツライのは、やはり足元からくる冷え。でも、防寒機能を備えた保温力の高いフットウェアは、なかなか手の出しにくいお値段だったりしますよね。
出典:Instagram by@wk_kanonji
そんな時、頼れるのはやっぱりワークマン! ワークマンの防寒フットウェアなら、驚異のコスパで足元の冷え問題を一発解決! 今回は、コスパのみならずデザイン性の高さにも注目の新作フットウェア5種、一挙ご紹介します。


見つけたら即買い必至!新作フットウェア5種

昨年、売り切れアイテムが続出したワークマンの防寒フットウェアたち。今年の新作も見つけたら即買い必至! 早速見ていきましょう!

新作① 防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ)

出典:Instagram by@wmplus_sanno
まず最初は、昨年売り切れ続出だったレジェンドアイテム「ケベック」の新バージョンから! 何と言っても注目すべきはそのルックス。

ブラックとホワイト迷彩の2色展開で、どちらもミッドソール部分のカモフラツリー柄がポイントに。ミリタリーテイスト好きにはたまらないデザインです。
出典:WORKMAN
機能面もしっかりアップデート! 旧モデルでは接地面から4cmまでだった防水エリアが、無縫製アッパーにより足首あたりにまで拡大。また「WMアイスソール」の採用で、雪上でも滑りにくい仕様に。

さらに、空気層がたまりやすいボール状の中綿で、保温性もUP。そして、このクオリティで思わず二度見してしまう2,900円(税込)という価格。家族の多いファミリーキャンパーも感涙もののアイテムです。

防寒ブーツ ケベックNEOの詳細はこちら


新作② 裏ボア ライトスリッポン

出典:Instagram by@wm.enzan
今春大ヒットした「ライトスリッポン」も冬バージョンが登場! カラーはデニムとブラウンの2色展開。軽量で撥水、かかとを踏んで履ける気軽さはそのままに、保温性がプラスされているんです。
出典:Instagram by@workman.miyauchi
ご覧ください。“コレ、絶対暖かいヤツ”と一目で確信できるモコモコの裏ボア。奥までしっかり詰まっていて、足先まで暖かく包みます。裏ボアの分価格は上がっていますが、それでも1,900円(税込)というお値打ち価格。

ただし、こちら現在(2019年12月9日現在)はオンラインストアでの取り扱いが無いため、店舗で見つけたら即買いが正解です!


新作③ コーデュロイ 裏ボアスリッポン

出典:Intagram by@workman_plus
続いては、コーデュロイのほっこりテクスチャが冬コーデをランクアップしてくれるアイテム。機能性を追求してスポーティーなデザインになりがちな防寒シューズだけど、やっぱりヴィンテージコーデにハマるシューズ、欲しいですよね。
出典:Intagram by@workman_plus
そんなワガママなリクエストにもリーズナブルプライスで応えてくれるのが、ワークマン! こちらも1,500円(税込)というお値段ながら、内側にみっしりと施されたボアで足先まで暖か。

防寒対策はしっかりしたいけど、見た目はアウトドア過ぎないシューズを求めている方にイチオシのアイテムです。

コーデュロイ 裏ボアスリッポンの詳細はこちら


新作④ 防寒トレッドモック wmb(ワークマンベスト)

出典:Instagram by@slow_easy_life.shohe_momo
次は、キルティングのアッパーデザインがスタイリッシュなモックシューズ。はき口のリブもつま先のランド部分も、カーキのみのワンカラーなのがクールです!
出典:WORKMAN
キルティング部分にはもちろん中綿入りで保温性バッチリ。さらに、10mmの肉厚インソールが長時間でも暖かく快適な履き心地を叶えてくれます。また、かかとが踏める仕様でテントへの出入りもラクちん。

そして、このデザインとスペックでお値段は驚愕の1,500円(税込)! 懐も寒くならない、さすがのワークマンクオリティです。
出典:Intagram by@workman_plus
こちら全4カラー展開で、便利な同色の収納袋付き。色違いで大人買いしたくなるカッコよさですが、ブルーとレッドは10月27日に発売された数量限定カラーなので、欲しい方はお急ぎを!

防寒トレッドモックの詳細はこちら

 

新作⑤ メリノウール ミドルソックス

出典:Instagram by@wk_kanonji
そして最後はシューズではなく、ソックスをご紹介。こちら、なんとメリノウール糸を使用したソックスなんです!

メリノウールソックスといえば、なめらかな肌触りと高い調温機能や防臭効果が特徴で、登山やスノーボードなど冬のハードなアクティビティにマストな存在のハイスペックソックス。

出典:WORKMAN
当然一足約2,000円前後というハイレベルなお値段が一般的。にも関わらず、ミドル丈で580円(税込)という、もはや三度見レベルのプライスだから驚きです。

こうなるとメリノウールの含有率を疑ってしまいますが、一般的なメリノウールソックス並みの62.8%という数値で、安心して購入できる代物。
出典:Instagram by@wk_kanonji
ほかにショート丈もラインナップ。同じく580円(税込)で、メリノウール含有率は61.9%とやはりハイクオリティ。しかし、ここまでの高コスパですから当然人気で現在(2019年12月9日)オンラインストアでは売り切れ中。もし店舗で見つけたら即買いがマストです。

メリノウール ミドルソックスの詳細はこちら


ワークマンで足元ポッカポカの冬キャンプを楽しもう!

出典:Instagram by@wk_kanonji
ハイシーズンに比べて防寒ウェアなどコストのかかる冬キャンプ。そんな冬キャンプのハードルを一気に下げてくれるワークマン。あなたもワークマンで足元ポッカポカの冬キャンプを楽しんでくださいね。

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、大学2年長男、高1次男、中1長女、インコのキィちゃん&スイちゃんの5人+2羽で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。 Instagram:@tomo.koyamada

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!