冬だからこそ泊まりたい!雰囲気抜群の全国のコテージ7選

2019/12/26 更新

冬もキャンプに行きたいけど外は寒い…という方におすすめなのが、コテージ。寒い中設営をする手間もなく夜は部屋で暖かく過ごせるうえ、何といっても最近のコテージはとてもおしゃれ!積極的に利用したい、雰囲気の良い全国の7つのコテージをご紹介します!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

寒い冬にコテージでぬくぬくキャンプのススメ

キャンプには行きたいけれど、寒い冬にテント泊は厳しい……そんな方にオススメしたいのがコテージ泊です。コテージというと、簡素な宿泊施設というイメージを持つ方も多いのでは?
出典:なっぷ
しかし最近は、冷暖房完備の快適な施設や、内装をグランピング風にしてリニューアルされたおしゃれなコテージも増えています。

とはいえ初めての利用となると不安もありますよね。そこで、まずはコテージを利用したことのある人のコメントをチェックしてみましょう!

コテージを利用したことのある人いわく…

出典:Sweetgrass

小さな借家暮しを味わえた気持ちで、また行きたいです。テラスも屋根が付いて雨も降込む事もなく、目の前が森林で、日も当たり過ぎず暗すぎずと、丁度いい感じです。(出典:なっぷ

今回は子供も奥さんもキャンプが初めてだったので、テントじゃなくコテージに泊まりました!  トイレも水洗・洋式で奥さんも全然平気な様子でした!(出典:なっぷ

コテージ内にはキッチン、カセットコンロ、冷蔵庫、トイレ(温水付洗浄便座)、お風呂(シャワー、浴槽付)、エアコン2台(1~2階)、布団16人分、外で使用できる椅子16人分、バルコニーには洗面台2ヶ所完備されていました。

コテージ前には、分別ごみ箱が置いてあり、帰宅時ゴミなしで帰ることができました。(出典:なっぷ

みなさんの快適な様子に、早くも興味がわいてきた方もいるのでは? ということで今回は、雰囲気の良い全国のコテージをご紹介していきます。


この冬行きたい!雰囲気抜群の全国のコテージ7選

プライベートキャンプ場 響きの森(福島県)

プライベートキャンプ場 響きの森 コテージ外観
出典:なっぷ
3,000平方メートルという広大な敷地を、1日一組限定で貸し切れる贅沢な施設。東京からなら車で約2時間30分、東北自動車道須賀川I.C.から約20分という場所にあります。
出典:なっぷ
ここの特徴は何と言っても、バンガローとトレーラーハウス(エアストリーム)2つの施設を使えること。バンガローでは別荘のように優雅な時間を、トレーラーハウスでは宇宙船に乗船したような不思議な空間を楽しめます。

一日一組限定で全てが占有エリアなので、プライベート感満載。子どもだけでなく大人も童心に帰れる場所です。

詳細はこちら

PICAさがみ湖(神奈川県)

PICAさがみ湖 コテージ外観 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内にある施設「PICA相模湖」は、中央自動車道相模I.C.から約15分と首都圏からのアクセス抜群。種類豊富なコテージの中から、人数や過ごし方などに合わせて選べます。
PICAさがみ湖 コテージ室内 室内は全て暖冷房完備なので、季節を問わず安心して利用できます。お得な遊園地パックを利用すると夕食の食材と朝食(ビュッフェスタイルか食材渡しの選択式)がつき、手ぶらでも楽しめるのでオススメです。また、園内にある温泉で温まることもできますよ!

詳細はこちら

細野高原ツリーハウス村キャンプ場(静岡県)

細野高原ツリーハウス村キャンプ場 コテージ外観
出典:なっぷ
伊豆最大のすすきの原「細野高原」にある施設。秋にはあたり一面がすすきで覆われ、黄金色に輝く壮大な景色を楽しめます。東名厚木I.C.もしくは沼津I.C.から約20分という、アクセスの良さも魅力です。
細野高原ツリーハウス村キャンプ場 コテージ室内
出典:なっぷ
白樺の木々を通り抜け入り口のドアを開けると、室内はパッと明るい色調。窓から眺める森の風景は、自分も森の生き物になったのではと錯覚してしまうほど一体感を感じることができます。

ここでは実際にフクロウやうさぎなどの小動物と触れ合うこともできるので、ぜひ体験してみてください。

詳細はこちら

ひるがの高原コテージパーク四季の郷(岐阜県)

ひるがの高原コテージパーク四季の郷 コテージ外観
出典:なっぷ
霊山大日岳(だいにちだけ)の東麓、標高約900〜1,100mにあるひるがの高原に位置するこちら。白山連峰を望みながら、高原ならではの四季の移り変わりを満喫できます。

場所は、東海北陸自動車道ひるがの高須S.A.から約7分という好立地です!
ひるがの高原コテージパーク四季の郷 コテージ室内
出典:なっぷ
カラフルな外観に反して、室内は茶・白・黒で統一された落ち着く空間。そしてこの施設の大きな特徴は、ペット可のコテージがあること。テント泊はちょっと心配……というペットとも一緒に泊まれるのは嬉しいですね。

そして冬にオススメしたいのが、4種類から選べる飛騨旨豚や広島産牡蠣を使った「冬季限定鍋」。要予約なので、お忘れなく!

詳細はこちら

コテージ アマゴヤ(長野県)

コテージアマゴヤ コテージ外観
出典:なっぷ
日本百名山「御嶽山」のふもと標高1,100mに位置するコテージ専用施設。車の場合は中央道伊那I.C.が最も近く、電車なら中央線木曽福島駅からバスで行くこともできます。

コテージアマゴヤ コテージ室内
出典:なっぷ
サワラやヒノキをふんだんに使って建てられたこちらのコテージ。ベージュで統一された室内は清潔感があふれているうえ、赤松の丸太をそのまま梁(はり)として使っているので、天井が高く開放感もあります。

室内すべてバリアフリーになっているので、移動が心配な方でも安心。唯一段差がある玄関部分にも、移動式木製スロープがあります。

詳細はこちら

ガラガラ山キャンプ場 SPA&CAMP(福井県)

ガラガラ山キャンプ場 コテージ外観
出典:なっぷ
日本海に面した山の斜面に位置する「ガラガラ山キャンプ場 SPA&CAMP」。北陸自動車道鯖江I.C.から約50分、敦賀I.C.からしおかぜラインを使って約60分。

ちなみに冬の期間はしおかぜラインが閉鎖されることもあるので、事前に確認すると安心です。

ガラガラ山キャンプ場 コテージ室内
出典:なっぷ
室内は落ち着いた雰囲気の木目調で統一。リビングは1階で寝室は2階にあり、調理器具に冷蔵庫やテレビといった設備も充実しています。

そしてこちらのコテージ最大の魅力は、室内風呂に温泉がひかれていること! 1日中、好きな時間に温泉につかることができます。

詳細はこちら

スノーピーク 土佐清水キャンプフィールド(高知県)

スノーピーク土佐清水キャンプフィールド 住箱外観 日本で初めて海中国定公園に指定された「竜串海域公園」内にあるこちら。目の前は海、周辺は森林に囲まれた自然あふれるロケーションです。

高知市から高速を使って車で約2時間40分、土佐清水市から約20分で到着です。
スノーピーク土佐清水キャンプフィールド 住箱室内 宿泊施設はスノーピークのトレーラーハウス「住箱」。テーブルやイスだけでなく、調理器具やランタン・マグカップまで室内にあるものはすべてスノーピーク商品で統一されています。泊まるだけでなく、お目当てのスノーピークアイテムを試せるチャンスです!

詳細はこちら

この冬は“コテージデビュー”してみませんか?

PICA富士ぐりんぱ シルバニア室内 利用したことがない方にこそオススメしたい、雰囲気の良いコテージをご紹介しました。最近のコテージはただ泊まるだけでなく、室内で過ごす時間もしっかり充実させてくれます。ぜひ魅力たっぷりのコテージで、冬もアウトドアを楽しんでくださいね。

また、全国のコテージ・ログハウスは、キャンプ場予約・検索サイト「なっぷ」からもチェックできますよ!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Lilli Y. Sugaya

キャンプ三昧の日を夢見るファミリーキャンパーです。プライベート感たっぷりのこじんまりしたキャンプ場を探しては訪れて、充電をしています。焚き火を囲んで、まったり過ごす時間は至極の時間です。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
【MAX60%オフ】サマーセール開催中『ペンフィールド』が今、超お買い得です
外遊び好きにリアル調査!キャンプで使える「買ってよかったガジェット」教えて!
シーズニングパウダーで作る、お手軽スパイシーピラフ【ワンバーナーで早うま〜!カノウヒナタ・クッキング#27】
あなたはどっち派?『スタンレー』のNEW保冷保温タンブラーで夏の乾きを潤せ!
ユニフレーム フィールドラック ブラック 画像2
【終了・48時間限定】ユニフレームの名品&新定番ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!