JACK & MARIEの“最新ボアアイテム”で「車」や「ギア」を温カスタム!【冬の弱点を克服せよ】

冬キャンプを快適に楽しむ秘訣は「ボア素材」にあり!人気ショップ「JACK & MARIE(ジャックアンドマリー)の最新ボアアイテムを使って、ファッションだけでなく、車やギアも“温カスタム”しよう。冬キャンプの唯一の懸念点、寒さを克服して、楽しい冬キャンプライフを手に入れてみては?


    トレンドのボアアイテムで、冬キャンプをまるごとデコレーション


    オリジナルブランドを中心に、スタイリッシュなアクティブライフを提案する「JACK & MARIE(ジャックアンドマリー)」。ウエアから小物まで幅広いプロダクトが揃っていますが、今季はトレンドの「ボアアイテム」が、かなり充実している様子。

    しかも保温性に優れたウエアだけでなく、いつものギアや愛車に、ちょい足しするだけで簡単に冬仕様にアップデートできる、便利なアイテムまで用意されています。そのため冬キャンプとも相性抜群。男女問わずに使えるベーシックなデザインも要注目です!

    キャンプの往来ドライブも、ボアシートで快適に


    目的地に到着するまでのドライブも楽しみのひとつ。せっかくなら、車内空間も快適にしたいですよね。そこで取り入れたいのが、カーグッズのボアシートカバー。

    ナビシートもセットでカスタムすれば、いつもの愛車の内装があっという間に温かみのあるルックスに。ヘッドレストまで覆ってくれるため、背中全体をソフトに包み込んでくれます。


    ワンタッチでセットできる「ボアシートカバー」

    JACK & MARIEのボアシートカバー
    アウターにも採用される丈夫なボア生地を使ったシートカバー。使い方はシートの上から被せて、背面のコードストッパーで長さを調節して全体を整えるだけ。裏面はナイロン素材になっているため耐久性もあります。しかも使わないときは、専用スタッフサックにコンパクトに収納可能。

    ボアシートカバーの詳細はこちら

    トレンドのボアコーデと一緒に、ベンチやチェアも保温性アップ


    テントサイトでは保温性抜群のボアジャケットやボアコートで、トレンド感のあるスタイルを満喫。軽くて動きやすく、着心地もいいからリラックスして冬キャンプが楽しめます。

    さらにお気に入りのベンチやチェアもボア仕様にカスタム! フカフカの座り心地が味わえるだけでなく保温性もアップするから機能的。しかもシックなコヨーテやオリーブカラーなので、サイトの雰囲気は一気にスタイリッシュに。

    「ボアアウター」や「ボア小物」はメンズもレディースも充実

    メンズ:ファーストダウンのタンブリング ボア ブルゾン、SUBLiMEのボアキャップ/レディース:ファーストダウンのタンブリング ボア ノーカラー コート、SUBLiMEのボアキャップ、ボアグローブ
    人気ブランド、ファーストダウンのボアウターを少しルーズに羽織ったスタイルは、キャンプだけでなく街でも活躍する旬な着こなし。さらにキャップやグローブでも同系色のボアアイテムを取り入れることで、コーディネートに統一感が出ます。

    腰回りの寒さ対策にマストな「ボアベンチカバー」と「ボアチェアカバー」

    全てJACK & MARIE 左:ボアベンチカバー、右:ボアチェアカバー
    冬キャンプにありがちな悩み、“椅子に座ったときの底冷え”に対応する便利グッズのボアカバー。ベンチカバーはゴードンミラーのフォールディングベンチに、チェアカバーはヘリノックスのチェアワンタイプに、それぞれフィットするサイズになっています。しかもどちらも大きめなポケット付き!

    ボアベンチカバーの詳細はこちら

    ボアチェアカバーの詳細はこちら


    定番のワークエプロンにも、肌触り抜群のボア素材をプラス


    キャンプで焚き火や料理の準備をするならワークエプロンは定番。そこで選びたいのが、ボア素材をアクセントにした機能的なエプロン。ボアジャケットやコートの上から羽織っても違和感がないし、無骨になりがちなワークスタイルも、程よくカジュアルな雰囲気を演出できます。

    もちろん自宅のキッチンやD.I.Y作業にも使え、男女問わずに着用できるから汎用性も抜群。何着あっても困らないアイテムだからこそ、季節感のあるボア付きモデルを揃えてみては?

    収納派?アクティブ派?スタイルが違う2種類の「ワークエプロン」を用意

    メンズ:バッシュ×JACK & MARIEのワークエプロンA、ファーストダウンのタンブリング ボア ブルゾン、JACK & MARIEのボアキャップ/レディース:バッシュ×JACK & MARIEのワークエプロンB、ファーストダウンのタンブリング ボア ノーカラー コート、JACK & MARIEのボアキャップ
    2つの大きなボアポケットが印象的なエプロンA(男性着用)は、高い収納力も期待できる1枚。ポケットはハンドウォーマーとしても活躍してくれます。ロング丈のエプロンB(女性着用)はフライパッチをイメージしたボアポケットがアクセントに。スリット入りなので、しゃがんで作業をする際も邪魔になりません。

    ワークエプロン Aの詳細はこちら

    ワークエプロン Bの詳細はこちら

    機能美ボアアイテムでラゲッジスペースにリラックス空間を構築


    今季のJACK & MARIEは、車内外で使える機能美ボアアイテムも揃っています。そのためラゲッジルームにリラックス空間を構築することも可能。冬キャンプなら熱中症の心配もないし、カーサイドキャンプが楽しめるオートサイトなら、車内空間を有効活用して寒さを凌ぐのもあり。

    そんなシーンで重宝するのが、ボア素材のブランケットやダストボックス、バックシートポケットなど。一式を常備しておけば車中泊も快適に楽しめそうです。

    USB電源のヒート機能付き「ボアブランケット」

    JACK & MARIEボアブランケット
    キルト地とボア地のリバーシブルになったブランケットは、膝掛けやケーブにもなる絶妙なサイズ感。しかもモバイルバッテリーとUSBで接続して使うヒート機能まで搭載されています。屋外や車内で気軽に使えるから、寒がりなキャンパーは手放せなくなりそう。もちろん自宅でも使えますよ。

    ボアブランケットの詳細はこちら

    ワンマイルウエアにも最適な「ボアリバーシブルロングスリーブクルーネック」

    ジェーイーモーガン×サイモンペリーニ×JACK & MARIEのボアリバーシブルロングスリーブクルーネック
    グラフィック面とボア面をスタイルやシーンに合わせて使い分けられるボアスウェット。リラックスした着心地が楽しめるため、ワンマイルウエアとしても活躍します。少しゆったりしたシルエットも今の気分。全5色展開と豊富なカラバリも魅力です。

    ボアリバーシブルロングスリーブクルーネックの詳細はこちら

    車内の居心地が格段にグレードアップする、機能的な「ボアグッズ」たち

    左:ボアシートカバー(収納状態)、奥:ボアシートバックポケット、中:ボアダストボックス、右:ボアティッシュボックスカバー
    車内の居心地をアップさせるボアグッズは、シートカバー以外にもいろいろと揃っています。シートシートバックポケットは、ティッシュボックスやドリンクホルダーも装備。テントやテーブルの上でも使えるダストボックスやティッシュボックスカバーもボア素材を取り入れることで、さりげなく季節感を演出できます。

    ボアシートバックポケットの詳細はこちら

    ボアダストボックスの詳細はこちら

    ボアティッシュボックスカバーの詳細はこちら

    JACK & MARIEのボアアイテムは、セットで使えば魅力倍増!


    モコモコの心地よい肌触りと確かな保温力で、冬キャンプを優しくサポートしてくれるJACK & MARIEのボアアイテムたち。車からサイトまで様々なシーンで活躍する幅広いアイテム展開が魅力ですが、注目すべきは、ほとんどがミリタリーテイストに溢れたアースカラーで統一されていること。

    そのためどんなスタイルにもマッチしてくれるし、セットで取り入れることで統一感も生まれ、より一層スタイリッシュな雰囲気を演出することができます。今冬はこんな機能的なボアアイテムを揃えて、タフだけどカジュアルな快適なキャンプを満喫してみてはどうでしょう。

    今回紹介したアイテムは、JACK & MARIEのオンラインショップで即入手できますよ!

    JACK&MARIEの公式オンラインショップはこちら

    ※HPの価格は、一部セール価格となっております

    衣装クレジットはこちら
    Sponsored by 株式会社オートバックスセブン

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!