CAMPHACK

街でもアウトドアでもイケる!大人の着回し講座【バーサライトジャケット・メンズ編】

0

一着のアウトドアウエアで3つのコーディネートパターンを見せる着回し企画始動!第一回目はモンベルの「バーサライトジャケット」(メンズ編)。軽量・高機能の定番アウターを使って、人気スタイリストがシーン・テーマ別の着こなしを披露します!

板倉 環

アイキャッチ・記事中画像撮影:菊池晶太

ワンアイテム着回し企画始動!

バーサライトジャケット メンズ
アウトドアアクティビティを楽しむなら、ウエアも機能重視で選びたいもの。でもスペックと値段はたいてい比例するし、月に数回の出番しかないのに費用対効果ってどうなの? と思ってしまう方のために、アウトドアウエアを街でも活躍させる着回し術をお届けします!

指南役はこの方 スタイリスト 佐々木智之さん

スタイリスト 佐々木智之さん
プロフィール:アウトドアファッションをコンセプトとした『GO OUT』を始め、メンズファッション誌を中心に、ブランドが手掛けるムービーのディレクション、撮影なども行う。プライベートではキャンプや登山、ハイキングといったアウトドアアクティビティにも精通する。
ハイブランドを取り入れたコーディネートもお手の物ですが、ここでは機能重視のアウトドア派にとって身近なウェアを使った、おしゃれなスタイリングのコツを教えてただきます。

佐々木さん流!コーディネートのコツ

ポイントは、色使いとギア感のバランス。ウエア自体は落ち着いたトーンでも小物や色柄でビビットなカラーをプラスすると、こなれて見えます。

また、機能素材を使ったバックパックやシューズなどを“ギア”っぽい感覚で取り入れるのも、ファッション的には面白いと思います。

そんなコツをおさえつつ、今回は定番アウトドアウエアをスタイリッシュに着こなす3つのコーディネートパターンをご紹介いただきます。

着まわすのは…モンベル「バーサライトジャケット」

モンベル バーサライトジャケット メンズ
極薄シェル素材を使った高機能ジャケット。平均134gという軽さに加えコンパクト性を実現し、軽装備で山遊びを楽しむウルトラライトなレインウエアとしても大いに活躍してくれる人気モデルです。

アウトドアユースなイメージが強いアイテムですが、果たしてこれを使ってどんな着回しができるのでしょうか?

関連記事