CAMP HACK[キャンプハック]


元コールマン店員も「マジでこれ良かった」とおすすめする隠れた名品6つ

0


人気定番品と比べると知名度低め…けど知ると欲しくなるアイテム6選

①煙が漏れにくいコンパクトスモーカー

コンパクトスモーカー
出典:Instagram by @casval_camp
お手軽に燻製が楽しめる直径約23.5cmの「コンパクトスモーカー」。名前の通り大きすぎないサイズ感ながら、網を2段設置できるので、ソロからファミリーまで使いやすいのが特徴です。
コンパクトスモーカー
出典:Coleman
おすすめポイントは、鍋の淵に水を入れ、煙が漏れないようにする「シーリング構造」! 燻製の匂いが外に漏れにくいので、換気しながら自宅のコンロで燻製を楽しむ方も。手軽に本格的な燻製が楽しめますよ。

コールマン コンパクトスモーカー

●サイズ:直径23.5×20(h)cm
●重量:約835g
●材質:ステンレス、他


②ゴミ箱や小物入れとして活躍する、ポップアップボックス

ポップアップボックス
出典:Instagram by @himawari2363
直径30cmの使いやすいサイズで自立もしてくれる「ポップアップボックス」は、多用途で活躍するアイテムです。定番の使い方はゴミ箱としてですが、他にも薪を入れたり、自宅ではランドリーボックスやおもちゃ入れにも。
ポップアップボックス
出典:Coleman
畳むと、厚さ約9cmほどに収まるため、持ち運びが楽々。他にも、テーブルなどのフレームにポップアップボックスを固定するベルクロテープや、ボックス内にビニール袋を留めるためのクリップなど、痒いところに手が届く工夫がたくさんあります!

コールマン ポップアップボックス

●サイズ:直径約30×36(h)cm
●収納サイズ:直径約30×9(h)cm
●重量:約500g
●素材:本体/ポリエステル、PVC


③コーヒー好き必見!繰り返し使えるステンレスドリッパー

ステンレスドリッパー
出典:Coleman
インスタントも悪くないけど、やっぱりドリップコーヒーが好き! という方に試してもらいたいのが、こちらの「パルテノンコーヒードリッパー」。ペーパーフィルター不要のエコな一品です。ステンレスがむき出しのスタイリッシュな見た目も◎。

ステンレスドリッパー
出典:Coleman
使い方はとっても簡単。ステンレスフィルターの上に豆を入れ、穴の開いた上蓋をかぶせたらお湯を注ぐだけ。

穴から均等にお湯が落ちるので、ムラなくドリップできる優れものです。コーヒー豆は、細かすぎてメッシュから落ちてしまわないように中挽き〜粗挽きがおすすめですよ。

コールマン パルテノンコーヒードリッパー

●サイズ:約9.5(直径)×7(h)cm
●重量:約150g
●材質:ステンレス


④雨の撤収時に役立つ、大容量の防水バッグ

大容量の防水バッグ
出典:Instagram by @u.g.f
こちらも隠れた名品「アウトドアドライバッグ」。開け閉めは、くるくるロールアップするだけの簡単仕様です。Lサイズは直径約40cm×高さ95cm、Mサイズは直径約28cm×高さ61cm。

大容量の防水バッグ
出典:Coleman
活躍するシチェーションは、雨の日の撤収! 防滴仕様なので、濡れたテントやタープをひとまず丸めて入れておけば、車内がびしょびしょになることもなく、撤収が楽々。

Lサイズなら、大型のテントでも収まります。焚き火の匂いがついた衣類も、このバッグに入れれば臭いをシャットアウトしてくれますよ。

防水バッグ ストーブ
出典:Instagram by @daipanda0517
こんなナイスな使い方を発見! トヨトミの「レインボーストーブ」がアウトドアドライバッグにちょうどぴったりサイズなんです! アイディア次第で、他にもいろいろな使い方ができそうですね。

コールマン アウトドアドライバッグ L

●使用時サイズ:約φ40×95 (h)cm
●収納時サイズ:約35×20cm
●容量:約110L
●重量:約770g
●材質:PVC



コールマン アウトドアドライバッグ M

●使用時サイズ:約φ28×61(h)cm
●収納時サイズ:約25×15.5cm
●容量:約35L
●重量:約390g
●材質:PVC

関連記事