CAMP HACK[キャンプハック]


サッとかけられて、取り出しやすい!便利な超軽量サコッシュを1枚布からDIY

0

CAMP HACK×DIYer(s)連携記事企画!ライフスタイルメディア「DIYer(s)」で紹介されたDIY方法をCAMP HACKでご紹介します。今回は、1枚の長方形の生地から作る機能的で超軽量なサコッシュをDIY。街でもアウトドアでも活躍すること間違いなしです!

DIYer(s)


CAMP HACK × DIYer(s)

 DIYer(s)ロゴ

この記事は、ライフスタイルメディア「DIYer(s)」で掲載されたDIY方法をCAMP HACKでもお届けする連携企画です。外でアクティビティを楽しんでいるときは、貴重品とちょっとの荷物が入る「サコッシュ」が便利!

今回は、そんな街でもアウトドアでも活躍する「サコッシュ」を1枚の長方形の生地から簡単に作る方法をご紹介します。

材料と道具

サコッシュ 材料 ・生地(ナイロンなどの防水生地)
・ファスナー(軽量のもの)
・PPテープ(2cm幅)
・マグネット留め具
・プラスティックバックル、調整バックル(2cm幅対応のもの)
・糸

型紙作り

サコッシュ型紙
まずは型紙を作成します。好みに合わせ、長さを調整してください。

作り方

STEP 1

生地を切る
生地を型紙のサイズに合わせて、ぬいしろ部分を足した形で裁断します。バッグ本体となる生地1枚、ファスナーの幅に縫い足す小さな生地2枚の計3枚です。

STEP 2

生地を縫う
ファスナーを付ける位置で生地をカットして、二つ折りにしたファスナーの幅分の生地を両側に縫い足し、ファスナーを縫いつけます。
ファスナーをつけた状態
これが、ファスナー幅分の生地を縫い足して、ファスナーをつけた状態。

STEP 3

アイロンで折り目をつける
型紙に記載してある折り目をアイロンでつけます。このとき、5cm、5cmとなっている部分は内側にWの形になるように畳みます。

この部分はバッグの「マチ」の部分になります。 ナイロンの生地は高温のアイロンでは溶けてしまうので、必ず中~低温でかけるようにしてください。

STEP 4

ミシンで縫う
生地の左右両端を二つ折りにしてぬいしろを縫い(ほつれる生地の場合は三つ折り)、さらに上下のぬいしろ部分を二つ折りにして(ほつれる生地の場合は三つ折り)、さきほどつけた折り目のとおりに生地を畳んで縫います。

ポケットの縫い目
ファスナーがある側のポケットは、袋部分を閉じて縫います(写真右側の縫い目が二重になっている部分)。

縫い終わった状態の生地
縫い終わると、テープつけ位置の幅をはさんで、上下にポケットが2つできあがった1枚の生地のようになります。

関連記事