CAMP HACK[キャンプハック]


ミニ薪ストーブ「ROSE」が発売スタート!新保製作所の期待のニューカマー登場

0


小さくて軽い!なのに大きな窓つきのハイブリッド

新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
こちらが2019年9月より販売開始されたばかりの薪ストーブ「ROSE」。コンパクトな躯体いっぱいの大きなガラス窓からは、中の炎がとてもクリアに眺められます。
新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
写真後ろのロマンチカル薪ストーブと比べるとこの通り。奥行665×巾380×高さ390mmのロマンチカルに対し、ROSEは奥行480×巾335×高さ395mmとかなりコンパクトに。

重さも14.8kgのロマンチカルに比べ10.2kgと大幅に軽量化され、運ぶのが多少ラクになりました。
新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
市販のケースだと、薪受けを外せばアイリスオーヤマのワイドストッカー60ℓタイプにジャストフィット。

軽量かつコンパクトなのに、大きな窓から揺らめく炎を存分に楽しめるROSE。まさに、ロマンチカルとチョッパーのハイブリッドといえる存在です。

真っ赤なローズがアクセント!

新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
「ROSE」の製品名の由来でもある真っ赤なノブは、バラがモチーフ。紅一点のパーツがアクセントになって、漆黒のボディが引き立ちます。
新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
赤いタータンチェックラグなどレッドカラーの効いたキャンプサイトに映え、華を添えてくれますね。
新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@sinboseisakujyo
そして気になるこちらのカラー、“ミントグリーン×イエローローズ”バージョン。レトロインテリアのサイトにドハマりすること間違いなしの貴重な存在ですね。

プラスカラー料金で対応予定とのことなので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてください!

選べる2タイプのオプション脚パーツ

新保製作所「ROSE」 元々本体についている脚のほか、オプションで2種類の脚パーツが追加できます。こちらは170mmの「脚長フォー」。
新保製作所「ROSE」 もう少し高さを上げたい場合は、210mmの「脚長さん」を装着するとよりエレガントな印象に。自分のサイトインテリアに合わせて高さを選べるので、周囲のラックやチェアの高さに合わせるといいですね。

細部にまでこだわった“MADE IN JAPAN”クオリティ

新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@hidekitti
そしてやはり新保製作所といえば、細部にまでこだわったクオリティの高さに定評が。煙突接続部分の内側にはしっかりと火の粉止めが施され、大切なテントやタープの損傷を防ぎます。
新保製作所「ROSE」
出典:Instagram by@hidekitti
大きなガラス窓は全開できるので、ススがついても簡単にお手入れ可能。また、右側の扉から入らない大きな薪もここから入れられます。

コンパクト&大きな窓に加え細部までこだわった作りが魅力のROSE。今季は100台限定生産につき、欲しい方はお急ぎください!

公式オンラインストアはこちら

小さなカラダに秘めた熱い情熱に魅了される……!

新保製作所「ROSE」を使用したキャンプサイト
出典:Instagram by@hidekitti
小さくて軽いボディ、大きなガラス窓から揺らめく炎……。キャンパーの求める利便性と薪ストーブへの憧れを両立する薪ストーブROSE。この冬、あなたもきっと小さなカラダに秘めた熱い情熱に魅了されるに違いありません!

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、大学3年長男、高2次男、中2長女、インコのキィちゃん&スイちゃんの5人+2羽で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。 Instagram:@tomo.koyamada

関連記事