CAMPHACK

先輩キャンパーが教えてくれた「このアイテム最高なんです!」BEST5【益田工房・大石淳司さん編】

0

先輩キャンパーイチオシのキャンプアイテムを教えてもらう連載企画!第2回目は、渋谷区富ヶ谷でデザイン会社とアウトドアセレクトショップを経営する「益田工房東京」の大石淳司さん。自身がショップのバイヤーも務め、数多くのギアを目にしている大石さんが愛用するアイテムとは?

山畑 理絵

アイキャッチ・記事中画像画像:筆者

今回アイテムを紹介してくれる、「益田工房東京」の大石淳司さん

益田工房東京の大石淳司さん
先輩キャンパーに愛用のアイテムを紹介してもらう連載企画第2回目は、7歳、4歳、0歳のお子さんをもつパパキャンパーの大石淳司さん。

週末はアウトドアパパとして、ファミリーキャンプや登山、海釣り、バイクパッキングを楽しむかたわら、平日は渋谷区富ヶ谷でデザイン会社を経営する「益田工房東京」の代表として活動。

好きが高じて「アウトドア×リラックス」をテーマにしたアウトドア道具のセレクトショップをオフィスに併設しちゃうほど、大の野遊び好き。

益田工房東京 オフィス
提供:大石さん
そんな大石さんがキャンプ道具選びでこだわっているのは、おもに2つ。

まずは、子どもたちが使っても壊れない丈夫さです。ときに子どもたちは大人が想像しない使い方をすることがあるので(笑)。

あとは、コストパフォーマンス。家族が増えると、その分道具が増えたり、サイズを大きくしたりする必要があるので、価格とスペックのバランスもチェックしています。

ファミリーキャンプ

提供:大石さん
さて、そんな公私ともにアウトドアを愛する大石さんが愛用しているベストアイテムとは?

関連記事