CAMP HACK[キャンプハック]


車中泊の必需品は?快適になるおすすめ便利グッズ14選 | 2ページ目

1


睡眠をさらに快適に

睡眠環境を整えると、熟睡できて日中のアクティビティで寝不足なんていう自体も避けられます。極上天然シルクアイマスクはシルクの気持ちい肌触りが目を包み安らぎへ導いてくれます。

PROTAGE/極上天然シルクアイマスク

●素材:シルク
●吸湿性・通気性・保湿性・紫外線カット



枕もあった方が寝やすいですよね。小川キャンパルのインフレータブルピローは使わないときはコンパクトに収納できます。

オガワキャンパル/インフレータブルピロー

●サイズ:50×32cm
●重量:300g
●素材:生地/ポリエステルオックス150dPUコート、クッション/ポリウレタンフォーム




食事環境を快適にするギア

限られた車内空間ではコンパクトなアイテムがおすすめ。スノーピークのソフトクーラーは使わないときは潰せる優れものです。

スノーピーク/ソフトクーラー 18

●サイズ:343×241×229mm
●容量:18リットル
●重量:0.82kg





小さなテーブルですが、一人なら十分で。膝の上に置いても使えるので、このくらいのサイズのほうが車内利用には向いています。

キャプテンスタッグ/アルミロールテーブルコンパクト

●組立サイズ:約幅400×奥行290×高さ120mm
●重量:約700g
●耐荷重:約30kg
●材質:甲板/アルミニウム、脚部/鉄




その他の便利アイテム

ビクトリノックスのマルチツールをひとつ用意しておくと、ハサミやナイフ、ノコギリなどのアウトドアアイテムを網羅できますよ!

ビクトリノックス/フィールドマスター

●ハンドルの長さ:91mm
●機能数:16
ラージブレード(大刃)/スモールブレード(小刃)/プラスドライバー/カン切り/マイナスドライバー(小)/せん抜き/マイナスドライバー(大)/ワイヤーストリッパー/リーマー(穴あけ)/キーリング/ピンセット(毛抜き)/ツースピック/はさみ/マルチフック/のこぎり/ソーイングアイ(糸穴)





外で過ごす日中はカーサイドタープがおすすめ。車内と外を融合させて居心地の空間をつくれます。

小川キャンパル/カーサイドタープAL

●重量:約2.5kg
●耐水圧:1,800mm
●収納時サイズ:58×12×12cm




あなただけの最高のキャンプへ出発しましょう!

車とタープのキャンプ 出典:ogawa
他のキャンパー達と、使い勝手の良い道の駅情報や秘湯と言われる温泉情報を交換したりと、いろんな出会い触れ合いも楽しい車中泊キャンプ。日頃の忙しさから解放された自由気ままなキャンプに出かけてみてはいかがでしょうか。

紹介されたアイテム

吉田塁

吉田塁

日常がアウトドアのような里山育ちのライター&編集者。アウトドア系の雑誌やWEB媒体で活動中。現在は山育ちのコンプレックスから海の近くに住んでいる。愛車は日産のラシーン。

関連記事