人気ショップ「マイクス」スタッフに調査!「いまイチオシのブランドって何ですか?」

2019/11/08 更新

日々たくさんのアイテムに触れているアウトドアショップのスタッフさんはいま、どんなブランドを注目しているのか。今回、横浜の大型アウトドアショップ「マイクス」のスタッフさんにおすすめブランドを聞いてきました!


アイキャッチ・記事中撮影:黒崎健一

人気アウトドアショップおすすめのブランドはこれ!


今回、お話を聞きに伺ったのは、横浜にある大型アウトドアショップ「GOOD OPEN AIRS myX」(以下、マイクス)。車を販売する神奈川トヨタが運営するマイクスでは、キャンプ道具やアウトドアウェアだけでなくMTBやフィッシング関連の道具も取り揃え、車を使った豊かなモビリティライフを提案しています。
お話を伺ったのは、数多くのアイテムを扱うマイクスのなかでウェアやパック系を担当する廣瀬さん。ファッション業界のトレンドなどにも詳しい廣瀬さんに、おすすめアイテムを紹介いただきました!

私がいまイチオシするのは、カジュアルなウェアやカラーリング豊富なバッグなどを多く展開する「Cobmaster(コブマスター)」です。普段使いもできるポップでキャッチーなデザインが特徴。

これからキャンプを始める人にも親しみやすい、アウトドアの入門としてもオススメできるブランドですね。

コブマスターとは

コブマスターは、1970年代初頭にイギリスで誕生したアウトドアブランド。テントやバックパック、雨具などのギアを多数開発してきたブランドです。2018年、当時のブランドの世界観はそのままに日本で再始動することになった、いま注目のブランドなのです。

特にオススメしたい5つのアイテム

それでは廣瀬さんおすすめの5つを見ていきましょう!


COB_MESH_STUFFSAC


まずはこの、コブマスターらしいポップなカラーバリエーションが可愛いスタッフサック。XS、S、Mの3サイズ展開で、XSにはヘッドランプなどの小物を、SサイズにはOD缶などを、Mサイズにはスタッキング式のクッカーなどをそれぞれ収納するのに最適なサイズとなっています。

ドローコード式の巾着タイプなので小物の出し入れもカンタン。また着脱可能なストラップ付きなので携行性も高め。ストラップを伸ばしてたすき掛けにすれば、ちょっとしたお出かけ時のポーチとしても活躍してくれます。

ITEM
コブマスター メッシュスタッフサック XSサイズ
●サイズ(cm) 幅 高さ FREE 9 13.5
●素材 ポリエステル100%
●カラー展開 YELLOW(イエロー) ORANGE(オレンジ) MINT(ミント) GREEN(グリーン) PURPLE(パープル) BLACK(ブラック)
ITEM
コブマスター メッシュスタッフサック Sサイズ
●サイズW13 × H15 × D13(cm)
●素材:ポリエステル100%
ITEM
コブマスター メッシュスタッフサック Mサイズ
●素材 ポリエステル100%
●カラー展開 YELLOW ORANGE MINT GREEN PURPLE BLACK

COB_BOOTSY_SHOULDERBAG


続いてのこちらは、基本は縦長型のショルダーバッグとしてたすき掛けにして使うのですが、ちょっとおもしろい仕掛けが。ストラップを外し、フラップをチェアの手すりに巻きつけるとドリンクホルダーになる、一石二鳥なアイテムなんです。

メインのフラップを開けた状態がこちら。内側には小物を細かく分けたり、小銭、キーを入れるのに便利なオーガナイザーを完備。ショルダーバックとしても優秀な、デキるやつなんです。
ITEM
コブマスター ショルダーバッグ
●素材 ポリエステル100%
●カラー展開 ネイビー ブラック

COB_QUICK TOUCH_WALLET


片手に収まるハンディなサイズ感が嬉しいお財布。コンパクトなサイズながらカード、お札、小銭を入れるポケットがあり意外と大容量なんです。カラビナをベルトループなどにひっかければ、パッと手ぶらで身軽にお出かけすることができますよ。

中面にはホルダーが3つあり、中央部には伸縮するゴムバンド式で何枚ものカードが入る仕様に。また左側の三角ポケットはクイックな出し入れが可能で、使用頻度の高いカードを入れるのに便利な気の利いた作りに。
ITEM
コブマスター QUICKTOUCH WALLET
●素材:ナイロン100%

COB_HORIZON_PACK


どこか可愛らしげのあるこのバックパック、その正体は、オリジナルアーカイブの復刻モデル。

両サイドの大きなポケットには1Lクラスの水筒も難なく入り、キャンプや軽登山にもってこい。オーセンティックなデザインはいまブームでもあるので、普段使いにもおすすめですね。

背面にはショルダーストラップが遊ばないように収納できるスリットポケットを装備。「なんのための機能?」と思われるかもしれませんが、こうしておけば地面においた際にストラップが踏まれるという事態を防いでくれる意外と便利な機能なんですよ。

雑誌や本を入れておいてパッと取り出して読むのにもオススメ。こういった遊びゴコロのあるアイテム、好感が持てます。全3色展開。
ITEM
コブマスター HORIZON PACK
●サイズ:W30 × H46 × D16(cm)
●素材:コーデュラナイロン420D

COB_ TEMIS WAISTBAG


続いては、420Dコーデュラナイロン生地を使用した3色展開のウエストバッグ。 しっかりした生地を使用すると、少し重い印象になりがちですが、そこをコブマスターのロゴでカバーし、いい意味でライト感を演出しています。

また、全体のデザイン一見定番の形のウエストバッグですが、ポイントは外面にベルトループが2つ付いている点。

このようにアウターなどをかけられるので、野外フェスなどのシーンで便利。当然両手は空けたいフェスシーンで、じつは必要なギミックだったりしますよね。
ITEM
コブマスター ウエストポーチ
●サイズ:約W45×H16×D9cm
●容量:約10L
●重量:約205g
●カラー:パープル レッド ブラック
●素材:コーデュラナイロン420D

隠れコーデが楽しめるアイテムを、5つほど

続いては、筆者が気になった、カップルや家族でお揃いコーデするのにオススメのアイテムをご紹介。

家族みんなコブマスターのキャップでキメ!

ファミリーなら、左から子ども、パパ、ママの順でおすすめ
コブマスターはキャップのラインアップも豊富。クラシックなものからポップなデザイン、生地の素材までバリエーション豊富に展開中です。デザインまで合わせてお揃いにするのはこっ恥ずかしくても、「ブランドで実は揃えてます」ぐらいだとおしゃれ。
COB_WASHED DAD(写真左)詳細はこちら
COB_Suede Visor Cap(写真中)詳細はこちら
COB_Melton Umpire Cap(写真右)詳細はこちら


カラー展開豊富なスェット&パーカー

左のパーカー3色、右のスウェット4色展開
大きくプリントされたコブベアーとロゴが可愛いパーカー&スウェットです。スウェットは前身頃に、パーカーは後身頃にロゴをプリント。シンプルなデザインなのでコーディネートしやすく、オーバーサイズで着こなしたり、親子でお揃いコーデしたりと幅広く楽しめるアイテムです。

COB クラシックロゴFD詳細はこちら
COB クラシックロゴSWT詳細はこちら

大人気の缶クージーコインケース

X-PACは全2色、ナイロンは全8色展開
コインケースとしてはもちろん、缶クージーとしても使えるコブマスターの人気アイテム。キャンバス生地なのにX-PACを使用したというデザイナーの遊びゴコロあふれるモデルは、アウトドアシーンであると嬉しい防水仕様。

フェスなどの場で、彼氏はX-PACを、彼女はカラバリ豊富なナイロン素材から選んで、さり気ないお揃いコーデを楽しめそう。
ITEM
コブマスター 缶クージーコインケース
●素材:ポリエステル100%
●カラー:イエロー オレンジ ブルー レッド)

サングラスケースとサコッシュが合体

写真の2色展開
オーセンティックなデザインながら、クッション性の高いサングラス用ポケットを備えた隠し味の効いたサコッシュです。お揃いのサングラスでお出かけする際にぴったりのアイテム。

ストラップはハンギングチェーン仕様になっているので、カラビナなどをひっかけるなどして自由にカスタムできます。
ITEM
コブマスター サコッシュ
●素材:ナイロン100%
●カラー:レッド ベージュ ブラック

トートみたいに使えるパック


気軽に使える巾着デザインのパック。内側にも巾着式開口部を備えており、荷物が多いときには拡張させられる優秀なギミックをプラス。なめらかな肌触りが特徴の撥水ポリエステル生地を採用している点も抜け目なしです。

さらには、取っ手を持ってトートとしても使える仕様。サイドに付いたジッパーからメインポケットにアクセスできるという本格的なギミックが付いた、スタイリッシュなフェイスとは裏腹に、機能派な一面も持ち合わせたギャップ萌えな2WAYバッグとなっています。
ITEM
コブマスター トートバッグ
●素材:ポリエステル
●サイズ 約W31×H40×D13cm
●容量:約15L
●重量:約240g
●カラー:グリーン レッド ベージュ ブラック グレー

コブマスターのアイテムを買うならマイクスへ


10月にマイクスは店舗の全面リニューアルを実施したばかり。車を使ったアウトドアの楽しみを魅力的に発信すると同時に、「アウトドアを始めてみたい」という気持ちを強くサポートする売り場となりました。

また、11月30日までは今回紹介したコブマスターのアイテムが並ぶポップアップコーナーも設置されています。ぜひ、この機会にショップに足を運んでみては?

コブマスターの公式サイトはこちら

【GOOD OPEN AIRS myX】
住所:横浜市神奈川区栄町7-1myXビル
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜(祝日を除く)
電話番号:045-459-2288
公式サイトはこちら

「GOOD OPEN AIRS 2019 AUTUMN」開催!

また、マイクスでセレクトしているブランドなどが大集合するアウトドアイベント「GOOD OPEN AIRS 2019 AUTUMN」が、11月9日(土)・10日(日)には宮ヶ瀬湖畔にて開催。今週末は、ぜひ遊びに行ってみてください! コブマスターも出展するとのこと。

開催場所:宮ヶ瀬湖畔エリア小中沢園地(神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬)
MAP:https://goo.gl/maps/knj3rNQzgKRDdYC59

この記事が気になった、あなたにオススメの3記事


紹介されたアイテム

コブマスター メッシュスタッフサック X…
サイトを見る
コブマスター メッシュスタッフサック S…
サイトを見る
コブマスター メッシュスタッフサック M…
サイトを見る
コブマスター ショルダーバッグ
サイトを見る
コブマスター QUICKTOUCH WA…
サイトを見る
コブマスター HORIZON PACK
サイトを見る
コブマスター ウエストポーチ
サイトを見る
コブマスター 缶クージーコインケース
サイトを見る
コブマスター サコッシュ
サイトを見る
コブマスター トートバッグ
サイトを見る

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!