コンパクトここに極まれり!「マタドール」のバッグがハイスペックたる6つの理由

2019/11/11 更新

防水、高強度でさらには手のひらサイズに収納できる ハイスペックなバッグを発見!アウトドアで使用するキャンパーのみならず、普段使いや旅行のサブバッグとしても役立つオススメのアイテムです。それでは早速、細かいスペックや使い方をチェックしてみましょう!


アイキャッチ・記事中画像撮影:編集部

コンパクトすぎる「マタドール」のバッグがオススメ!

「マタドール」というアメリカ発のブランドを知っていますか? 速乾タオルやレジャーシートなどキャンプで役立つものを扱っており、どのアイテムもかなりコンパクトなんです!

そんなマタドールのバッグ「フリーレイン24 2.0」も、ご多分に漏れず超コンパクト。しかも重量はiPhone8とほとんど同じ約187g。

これほどコンパクトにすると、機能は最低限なんでしょ……と思いきや、このバッグただ者ではないんです! 今回は「フリーレイン24 2.0」の、オススメポイントを細かくチェックしていきますよ。


超コンパクトであること以外に「フリーレイン24 2.0」をオススメしたい6つの理由

①なかなかの大容量、サイズは24L!


手のひらサイズに収まっていたバッグですが、広げてみると容量はなんと24L! 日帰りの登山でも使われるサイズですね。

試しにジャケット2枚とPCケースなどを入れても、まだ少し余裕がありました。大人1泊分の着替えなら余裕で入りそうです。

②大型ボトルを2本持ち運べるサイドポケット


両サイドには深さのあるボトル用ポケットが付いています。ポケットには伸縮性がある素材を使っているので、様々な形状のボトルにしっかりとフィット。コンパクトなものであれば、カメラの三脚を持ち運ぶことも可能です。

③アクセスしやすい収納ポケットがある

出典:楽天

両サイド以外にも、外側には深さのあるファスナーポケットがもうひとつ。サッと取り出したいお財布やティッシュなどを収納するのに重宝しますね。

④快適に使えるショルダーストラップ


幅広のショルダーストラップは、荷重が分散され長時間背負っていても疲れにくいのが特徴です。さらにはメッシュ生地になっているので、蒸れにくく発汗量の多いアウトドアでも快適に使うことができます。

⑤防水なので、雨でもへっちゃら!


天気が急変して雨に打たれる……なんてことアウトドアではあるあるですよね。でも、ご安心ください!

生地には、防水性と強度に優れたシリコンコーティングを施しており、縫い目にもシームテープを貼ることで防水性をさらに高めています。


ファスナーも浸水しやすい要注意ポイントなのですが、ばっちり防水性のあるファスナーを採用していますね。


バッグの開口部もくるくると巻く「ロールトップ型」にすることで、より高い防水性能を実現! 温泉に行く際の着替えや洗面道具を入れるのにも良さそうです。

⑥ハードユースにも耐えられる丈夫な生地


これほど軽いと心配になるのは生地の強度ですが、ここもバッチリ対策済み。高強度かつ引き裂けても穴が広がりにくい、30デニールコーデュラリップストップ素材を使用。

ITEM
マタドール フリーレイン24 2.0
●サイズ:約H50×D24×W28cm 収納時サイズ:約H13×W8cm
●素材:30デニール コーデュラ リップストップ ハイパロン
●容量:24L
●重量:187g


しかし、当然使ってみて気になる点もあったのでご紹介しますね。

ちょっとだけ残念な3つのポイント

①開閉するのが少し面倒

出典:楽天
ロールトップ型なので、すぐに荷物を取り出したい際には少し不便に感じます。前述したように、使用頻度の高いものは外側にあるポケットに入れるのがオススメです。

②尖ったものを収納する際は要注意


丈夫な生地とはいえ、尖ったものを入れると破れてしまう恐れも……。ペグやペグ抜きがついたハンマーなどは直接バッグに入れずに、ケースなどに収納してから入れましょう。

③フレームが無いので、型崩れしやすい

形をキープするためのフレームや背面パッドがないので、少量の荷物しか入れていない場合は型崩れしてしまい不格好に。これはコンパクト性を重視したバッグの宿命と言えます……。メインで使うというよりも、あくまでサブバッグとして使うのが良さそうです。

最後に、購入を検討している方のためにも収納方法をご紹介!

収納方法も慣れたら簡単!


収納方法は慣れればとても簡単! 動画の畳み方を参考に、下記3ステップで収納できますよ。

①両サイドからセンターに向かって収納袋の幅に折り曲げる
②半分に折り曲げたら、上部に向かって空気を抜きながら丸める
③収納袋に納めて、バックルを閉じたら完了

さらに、紛失しがちな収納袋にはちょっとした工夫がされているんです。

収納袋はバッグと連結可能


どこに収納したか見失うことが多い収納袋は、バッグと連結可能! これなら、袋を無くして収納出来なくなってしまった……なんてことにはなりませんね。

持っていると何かと重宝すること間違いなし!

「フリーレイン24 2.0」はキャンプの帰りにお土産を買いすぎたときや、旅行のサブバックとして持っておくと便利です。今回紹介したカラー以外にブラック系の「チャコールグレイ」があるので、ファッションに合わせてお気に入りをゲットしてみては?

ITEM
マタドール フリーレイン24 2.0
●サイズ:約H50×D24×W28cm 収納時サイズ:約H13×W8cm
●素材:30デニール コーデュラ リップストップ ハイパロン
●容量:24L
●重量:187g

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


紹介されたアイテム

マタドール フリーレイン24 2.0
マタドール フリーレイン24 2.0

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ヒロしば

軽バンで北海道各地のキャンプサイトを巡り、ファミリーキャンプを楽しんでいます。2018年から小3娘と登山に挑戦中!親子で北海道最高峰の旭岳登頂に成功しました。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!