CAMPHACK

教えて先輩!アウトドアのプロが、キャンプに必ず持っていくものとは?【#2 月岡徹さん】

0

キャンプの知識と経験が豊富なアウトドアのプロたち。そんな彼らがキャンプへ行く際に欠かさずに持っていく“必携ギア”はなんのかを探る連載企画。第二回目はクリエイティブ・プロデューサーの月岡徹さんに聞きました。

まつい ただゆき

アイキャッチ・記事中画像撮影:見城了

プロが教えるアウトドアの必携ギア

アウトドアアイテム
数あるアウトドアアイテムの中から納得の行く逸品を手に入れるには、詳しい人に聞くのが一番! というわけで始まったこの企画。毎回、キャンプの知識と経験が豊富なアウトドアのプロたちに、キャンプの“必携ギア”を聞いていきます。第二回目はクリエイティブ・プロデューサーの月岡徹さんに直撃!

フェスやイベント製作に携わる月岡徹さん

月岡徹
企業のカタログや映像製作にはじまり、イベントやフェスの製作・運営にも携わる月岡徹さん。GO OUT CAMPやNew Acoustic Campなど、地方で開催されるイベントの場合はスタッフと言えどもテント泊が基本。

準備期間も含めると3~4泊はキャンプするということで、必携するギアも自ずとシンプルでかつ機能的なものに絞られてきたそうです。

月岡徹

フェスであれば飲食ブースも充実しているので、調理器具はほとんど持っていかないですね。持っていくものと言えば、必要最低限のギアが中心。派手な色があまり好きではないので、洋服同様にお気に入りのアイテムはモノトーン、カーキ、迷彩柄がほとんどなんです。

フェス会場で入手した限定モデルや展示会で手に入れた希少なモデルまで、月岡さんの審美眼に叶った5つのアイテムを紹介していきましょう。

関連記事