もう自在金具は必要なし!?NEMOの新作ペグが驚きの画期的デザイン【アウトドア通信.485】

2019/10/29 更新

革新的なデザインのテントやタープで世界中を魅了する NEMO Equipment(ニーモ イクイップメント)から、新作の小物ギアが登場。キャンプでは必要不可欠なアイテムなので要チェックです!


ついつい買い足してしまう!NEMOの新作小物ギア

革新的なギアを産み出す「NEMO Equipment(ニーモ イクイップメント)」(以下、NEMO)から新作が登場! 機能性と美しいフォルムが魅力で、テントやタープ、寝袋を持っている人も多いですが今回ご紹介するのは小物。

キャンプでは使用頻度が高いだけに注目の2品です! さっそく見ていきましょう。

メルダーハンマーと合わせて使いたい「ジャベリンステーク」

NEMOのデザインを日本の職人が具現化した新作ペグ「ジャベリンステーク」。打ち込み部分を一般的な円形ではなくT字の幅広型にすることで、より打ち込みやすく、抜けにくい仕様に。まさに「投げ槍」を意味するジャベリンをイメージさせるデザインです。

一番の特徴はロッキングシステムと呼ばれるヘッド部分の形状! 自在金具を使うことなく、ペグだけでロープの固定が可能になっています。テント設営時の仮留めにも便利ですね。

ヘッド部分にはロッキングシステムの先端が加わったことで、ハンマーで打ち込む面積が広くなり、打ち損じが減ります。より打ち込みやすくなったことでペグダウンのストレスも軽減されますね。
ペグ穴は発売後瞬く間に人気製品となった「メルダーハンマー」のフックが引っ掛けやすい形状で、引き抜きも楽々! 細かなところまで考え抜かれたジャベリンステーク。ハンマーとセットで持っていけば、どんなフィールドでも安心ですね。

製品の詳細はこちら

家族分揃えたい「NEMO シェラカップ」

出典:Instagram by @nemoequipmentjp
NEMOのロゴがエンボス刻印されたステンレスシェラカップも登場! 容量は200mlで目盛付き。ちょうど米一合分の180mlで目盛がついているのも嬉しいポイント。
出典:Instagram by @nemoequipmentjp
マグの代わりに使ったり、キャンプでは取り皿として使いやすいサイズ。ステンレス製は頑丈な上にリーズナブルなので、複数揃えたいところ。家族分NEMOのシェラカップで揃えてみてはいかがでしょうか? スープの底でうっすら輝く刻印にうっとりしながら、自然を眺めたいですね。

製品の詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!