CAMP HACK[キャンプハック]


TINY GARDEN 蓼科

【最速レポ】「アーバンリサーチ」初のキャンプ場&宿泊施設「TINY GARDEN 蓼科」がオープン!

0

なんと、あのアパレルのセレクトショップで知られる「アーバンリサーチ」がキャンプ場を含めた宿泊施設をオープン。その名は「TINY GARDEN(タイニーガーデン) 蓼科」。音楽フェスも同じ屋号で開催していましたが、ここは常設の施設。いったいどんな施設なんでしょうか?

國領 磨人

制作者

國領 磨人

これまでにファッション誌、ファッションブランドのカタログやWEBで20年以上にわたって原稿を執筆。近年では、大峯奥駈道や屋久島にも縦走に出かけ、アウトドアライフに夢中。

...続きを読む
國領 磨人のプロフィール

記事中画像撮影:黒崎健一

あのアーバンリサーチが、キャンプ場をオープン

アーバンリサーチキャンプ場
2019年9月21日、長野県茅野市・蓼科湖のほとりにキャンプ場がグランドオープンしました。その名は「TINY GARDEN 蓼科」、手がけているのはアパレルのセレクトショップで知られる、あの株式会社アーバンリサーチ。

キャンプの他にも盛りだくさんのコンテンツで楽しませてくれる宿泊施設という噂を聞きつけ、さっそく出来立てホヤホヤの施設をレポートしていきますよ。

八ヶ岳の麓、蓼科湖畔で心地よく過ごせる!

アーバンリサーチキャンプ場 「TINY GARDEN 蓼科」は、こちらの蓼科湖(たてしなこ)の目の前。東京・新宿から車でも、電車とバスを乗り継いでも約2時間半。

標高1,250mの場所にある静かな湖畔は澄みきった空気で満たされ、これから訪れるであろう心地いい時間に期待が高まります。

自分好みの宿泊スタイルで気ままに楽しめる

アーバンリサーチキャンプ場 施設に到着したら、まず出迎えてくれるのが、温泉旅館を大胆にリノベーションしたというロッジ。こちらのロッジの他にキャンプ場キャビンも用意されています。3種類の宿泊スタイルから好きなものを選べるのが、「TINY GARDEN 蓼科」の大きな特徴。

関連記事