CAMPHACK

ひと晩漬ければもうできてる!酒が進んで進んでしょうがない3種の神おつまみ

0

キャンプでの過ごし方は色々ある中、その最大の楽しみは「お酒!」という方もいるのでは。いや、いて欲しい…と思ってしまうほど飲兵衛の筆者が、お手軽絶品おつまみをご紹介。ひと晩寝かせるだけの簡単“漬けおつまみ”3種をどうぞ!

fujii mio

アイキャッチ・記事中画像撮影:筆者

酒のアテは「簡単」「ウマい」が理想的

日本酒一升瓶
キャンプでお酒も楽しむなら、おいしい肴は欠かせません。でも基本ずっと飲んでいたい酒好きこそ、手の込んだレシピより“サッ!”とできて“ガッ!”と酒がすすむ、良いとこ取りのおつまみが欲しいところ。

そこで酒活の一環としておつまみレシピの考案に余念のない筆者が「これぞ酒好きキャンパー向け!」という神おつまみをご紹介します。

たったひと晩でできる“漬けおつまみ”が絶品

キャンプおつまみ
現地での酒を最高においしいものにするために、出発前にちょっとだけ頑張っておつまみを仕込みましょう。

仕込みといっても、材料も行程も少なく調味料類も家にありがちなものなので手軽にできるはず。キャンプの前日に飲みながら、気楽に作りましょう~!

1.  旨味と触感と酸味の嵐「砂肝のレモン醤油漬け」

砂肝のレモン醤油漬け
まずは飲兵衛の多くが支持する部位「砂肝」を使ったおつまみレシピ。砂肝は銀魂を取り除き火が通りやすいように切り込みを数ヶ所入れます。

砂ぎも
耐熱容器に砂肝(300g)とお酒を入れ、ラップをしてレンジ(600W)で4分加熱。ラップをビッチリかけると途中途中で砂肝が「ボンッ!」となるので、ふんわりかけます。

砂ぎも レモン
醤油(150㏄)とごま油(小さじ2)にカットレモン・スライスしたにんにく(適量)を入れて混ぜ合わせます。

もうすでにたまらない香り……作っているだけで酒が進みます!

砂肝のレモン醤油漬け
後は瓶にどんどん詰めていくだけです。旨味の宝庫である醤油ベースのタレも、1滴も逃さず流し入れましょう。

砂肝のレモン醤油漬け
これで一品完成。さあ、次にとりかかります!

宮崎県産エビス鶏 砂肝[1kg]



関連記事