まもなく予約終了!WILD THINGSの人気アウターを確実に入手するなら今がチャンス【アウトドア通信.464】

2019/09/24 更新

完売することも多いワイルドシングスのアウターの予約サイトを発見。しかも人気モデルが揃っているため、この機会を逃したら入手できないかも?予約受付は9月末まで!


ミリタリー派?レトロアウトドア派?2大トレンドのアウター

出典:WILD THINGS
外遊び好き御用達の人気ブランド「WILD THINGS(ワイルドシングス)」は、今季もスタイリッシュな防寒アウターが揃っています。しかし早めに入手しないと完売してしまうことも……。

そこで活用したいのが公式ホームページの予約システム。なんと2019年秋冬シーズンの最新アウターが、9月30日まで先行予約を受付中!

しかも今季の2大トレンドとなる「ミリタリー」と「レトロアウトドア」をキーワードにしたモデルが用意されていますよ。

定番のフードジャケットは90年代テイスト溢れた配色が狙い目

アウトドアシーンでは定番のマウンパタイプのジャケットは、まだまだ人気が高い90年代テイスト溢れるカラーが要注目。スタンダードアイテムだからこそ、配色で差をつけてみては?

DENALI JACKET

出典:WILD THINGS
ワイルドシングスのアイコン的モデルとなる「DENALI JACKET(デナリジャケット)」。表地には3レイヤーのイーベント素材を採用し防水透湿性も高い一着に仕上がっており、今季はクラシックなターコイズカラーも用意されています。

出典:WILD THINGS
裏地はナイロン素材のミニリップストップ生地を採用。さらにインサレーションにはプリマロフトを配し、ボリュームは控えめながら、保温性は抜群の仕上がりです。

出典:WILD THINGS
こちらはミリタリーライクなトープカラー。裏地のミニリップストップ生地の色合いもボディのカラーリングにマッチしています。これは90年代のストリートスタイルも楽しめそう!

【DENALI JACKET】
価格:68,000円(税抜)
カラー:TAUPE、BLACK、TURQUOISE
サイズ:XS、S、M、L、XL

DENALI JACKETの予約はこちら

CHAMONIX JACKET

カジュアルな着こなしが楽しめる「CHAMONIX JACKET(シャモニージャケット)」。表地はサプレックスナイロンなので防風性も高く、軽やかな着心地になっています。こちらは肩の切り替えが印象的なレッドカラー。

裏地はメッシュなので通気性も抜群! 静電気の発生を抑える効果もあります。薄手なので秋から春まで活躍するけど、冬はインナーダウンと合わせてもいいですね。

そして今季はトレンド感のあるミントカラーも登場。マウンパタイプのジャケットで、このカラーリングは珍しいけど、どこかレトロな雰囲気を漂わせているのも魅力です。

【CHAMONIX JACKET】
価格:18,000円(税抜)
カラー:GREGE、BLACK、RED、MINT
サイズ:XS、S、M、L、XL

CHAMONIX JACKETの予約はこちら

保温性もボリュームも満点!ミリタリーベースの重量級モデル

ミリタリーをベースにしたボリューム感溢れるモデルをチェック。ワイルドなルックスと圧倒的な保温力で、真冬コーデの主役として活躍してくれます。

MONSTER PARKA

出典:WILD THINGS
昨年に続き、今年も引き続き注目されている「MONSTER PARKA(モンスターパーカ)」。米軍特殊部隊で採用されているモデルをベースに、シルエットとサイジングをタウンユース仕様に仕上げた一着です。

出典:WILD THINGS
大きなスタンドカラーにはフードが内臓されています。ボディ同様、撥水性が高い素材なので急な雨のときも重宝するし、フードを出したスタイルも楽しむのもアリ!
出典:WILD THINGS
保温性、軽量性、撥水性、柔軟性、通気性、収納性に優れた超微細マイクロファイバー素材「プリマロフト」をインサレーションに使用している、アウトドアブランドならではの機能性が魅力です。

【MONSTER PARKA】
価格:38,000円(税抜)
カラー:TAUPE、BLACK、LEAF
サイズ:XS、S、M、L、XL

MONSTER PARKAの予約はこちら

HAPPY JACKET

出典:WILD THINGS
ヴィンテージモデルが高騰している「HAPPY JACKET(ハッピージャケット)」を現代版にアップデートした一着。フード内臓のスタンドカラーや「プリマロフト」のインサレーションなど、モンスターパーカと同じ機能性を有しています。

出典:WILD THINGS
内側には大きなメッシュポケットも装備。フロントのシンプルなデザインも魅力のひとつだけに、見えない部分にこうした機能的なギミックが配置されているのは嬉しいポイントです。
出典:WILD THINGS
アーム部分は当て布で補強! タフな雰囲気がアップするため、デザインのアクセントとしても効いていますね。

【HAPPY JACKET】
価格:35,000円(税抜)
カラー:TAUPE、BLACK、LEAF
サイズ:XS、S、M、L、XL

HAPPY JACKETの予約はこちら

どのアイテムも完売が予測される人気モデルなので、確実に手に入れるなら利用しない手はありません。先行予約の期限は9月30日までなので、公式サイトを早めにチェックしてみてください。

WILD THINGSの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
【MAX60%オフ】サマーセール開催中『ペンフィールド』が今、超お買い得です
外遊び好きにリアル調査!キャンプで使える「買ってよかったガジェット」教えて!
シーズニングパウダーで作る、お手軽スパイシーピラフ【ワンバーナーで早うま〜!カノウヒナタ・クッキング#27】
あなたはどっち派?『スタンレー』のNEW保冷保温タンブラーで夏の乾きを潤せ!
ユニフレーム フィールドラック ブラック 画像2
【終了・48時間限定】ユニフレームの名品&新定番ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!