南極で培った技術をアパレルに落とし込む「POLEWARDS」3つの新作【アウトドア通信.461】

2019/09/17 更新

1956年、日本の第一次南極観測隊の結成とともに歴史をスタートさせた「POLEWARDS(ポールワーズ)」。−60℃にも及ぶ極地で活動する隊員を支えるため、ダウンジャケットを提供したのがそのはじまりでした。そして2013年、半世紀以上の歴史のなかで培った知識と開発力をもって本格的なアウトドアブランドを展開。今回、その「ポールワーズ」があらたなウェアを販売します。


極地での経験をファッションに取り入れる「POLEWARDS」の新作


ブランド名「POLEWARDS(ポールワーズ)」の「POLE」とは「極点」のこと。南極の厳しい環境でフィードバックを繰り返してきたポールワーズの新作ウェアをご紹介していきます。

ポケット大きめのハンティングタイプ3レイヤージャケット


ざっくりとしたシルエットが美しいこちらは、生地に「sympatex(シンパテックス)3レイヤー」を使用し、ハンティングジャケットをデザインの元にしながら現代版にモディファイしたジャケットです。


背面に備えられたファスナーにより腰まわりのサイズを拡張することができ、シーンに合わせて調整できるだけでなくシルエットの変化も楽しめる一枚となっています。

【SYMPATEX HUNTING JACKET】
素材:ポリエステル100%
カラー:カーキ、ネイビー、ブラック
価格:56,000円

ウール混フリースが抜群の暖かさを発揮するシバーシブルジャケット


ソフトで温かみのあるウール混フリースと、ナイロンタスラン糸を使用した上品な光沢感がある生地が合わさったリバーシブルジャケットです。

フリース地を内側にすればウール素材が抜群の保温力を発揮するだけでなく、アウトドアウェア特有のカジュアル感が軽減されるので、フォーマルな場面でも活躍してくれそうです。

【BOA FLEECE REVERSIBLE JACKET】
素材:(編地部分)毛54%、ポリエステル33%、ナイロン13%
カラー:ベージュ、ダークグレイ
価格:38,000円(税込)

綿入り素材で冷えやすい背中をカバー


フロントにはウールとナイロンの混紡素材を使用し、背面にはポリエステル綿を封入したパティングを備えたハイブリッドミッドレイヤーです。


吸湿性の高いウールと、軽量で暖かいポリエステル素材綿の特徴を最大限に生かしながら、近未来的なデザインに仕上げた一枚になっており、アクティブシーンに限らず街中でも重宝しそうです。

【KNIT FLEECE REVERSIBLE JACKET】
素材:(前身頃、袖)毛59%、綿34%、ナイロン7%、(後ろ身頃、フード)ナイロン、ポリエステル
カラー:ライトグレー、ブラック
価格:38,000円(税込)

セットでパンツを着用すればまさに完全防備


またこちらのアイテムにはパンツもラインナップ。裏面は起毛素材なので暖かさは最高級。裏起毛ならではの動き辛さもなく、寒い状況下でも思い通りに体を動かすことができるでしょう!

【KNIT FLEECE REVERSIBLE PANTS】
素材:毛59%、綿34%、ナイロン7%
カラー:ライトグレー、ブラック
価格:28,000円(税込)

POLEWARDSの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!