「おいおい、コレまじで美味しいの?」ネットで話題の “バズ飯” に片っ端から挑戦してみた

2019/09/14 更新

ツイッターやインスタグラムなど、SNSでさまざまなレシピが話題になっていますよね。最近では動画配信のTikTokでも美味しそうなキャンプ飯を目にします。割とパンチのあるレシピが多いけれど、本当に美味しいのか気になりませんか?今回はそんなバズ飯を筆者が実際に作ってみて、レポートします。


記事中画像撮影:筆者

SNSで話題になっていた、嘘のようなアイデアレシピ

ツイッターやインスタグラムなど、SNSではさまざまなレシピが話題になっていますよね。最近では動画配信のTikTokでも美味しそうなキャンプ飯を目にします。
SNSで話題になるレシピってパンチの効いたアイデア料理が多いですが、本当に美味しいのか気になりませんか? たとえば、アイスクリームのホットサンドとか……。

そこで今回は、SNSで目撃した5つの“バズ飯”を筆者が実際に作ってみて、素直な感想をお届けします!


その1. チーズ巻きフランクフルト


「チーズ巻きフランクフルト」というこのネーミングからして、美味しいことは言うまでもないでしょう。まさにカロリー爆弾。罪悪感すら感じてしまうこの組み合わせ、SNSでバズったのも納得です。

▼材料(1~3人分)
・フランクフルト:数本
・とろけるチーズ:適量
・ケチャップ:適量
・パセリ:適量

▼作り方
1.熱したフライパンにサラダ油をしいて、フランクフルトを焼く。
2.フランクフルトを取り出し、油はそのままでチーズを片面焼く。
3.フランクフルトを巻いて、ケチャップとパセリを散らして完成。
簡単にできるのにめちゃくちゃ美味しい! カリっと&とろーりのチーズ好きにはたまらない一品。濃厚な風味が口いっぱいに広がります。

チーズはフライ返しを使うと巻きやすかったですね。グループキャンプやBBQでお子様から大人まで、人気爆発間違いなし。

その2. スーパーカップのホットサンド


多くのアウトドアブランドからホットサンドメーカーが発売されているほど、キャンプの定番メシとなったホットサンド。そこで「えっ!」と驚くアイデアレシピをSNSで見つけました。

なんと、アイスクリームをそのまま丸ごと挟んでしまうんです。なんと豪快で斬新なレシピ……さっそく作ってみましょう!

▼材料(1~2人分)
・食パン:2枚
・スーパーカップ:1個

▼作り方
1.ホットサンドメーカーに食パン、アイス、食パンの順に重ねる。
2.片面1~2分適宜ひっくり返しながら焼いて完成。細かい調理は一切なく、あっという間に作れました。
まるでフレンチトーストです! しかもバニラが香るので本格的。アイスが溶けて内側からパン全体にしみ込んで中はしっとりと仕上がります。

スーパーカップまるまる一個は多いかなと思いましたが、流れ出てくるアイスにパンを浸ながら食べればカフェのスイーツのようで最高!

その3. 冷製コーンスープ蕎麦


こちらもSNSで話題になった、意外な組み合わせのレシピです。液体のコーンクリームスープに、なんと「めんつゆ」を加える和洋折衷レシピ。

もともとコーンクリームスープが好きな筆者。めんつゆとの相性に期待です!

▼材料(1~2人分)
・液体コーンクリームスープ:1個(160ml)
・めんつゆ:小さじ2
・蕎麦:100g
・長ねぎ:適量
・みょうが:適量
・黒こしょう:適量

▼作り方
1.蕎麦を茹でて流水でしめる。
2.めんつゆを加えた冷たいコーンクリームスープに1を浸し、黒こしょうやお好みの薬味を加えて完成。
食べてみると見事な和と洋のコラボレーション! コーンの甘みとめんつゆのカツオ出汁が、意外にも相性抜群です。

スープはとろみがあるので蕎麦とよく絡み、そこもまた高ポイント。まるで、ラーメン屋の「天下一品」のようなのどごしです。冷製なので暑い季節にはピッタリのアイデアレシピですね。


その4. こんにゃくのアヒージョ


アヒージョといえば、価格の高い魚介系の具材を使うイメージがありますが、これはまさかの「こんにゃく」を代用したレシピ。“貧乏メシ”的なアイディアは、SNSで話題になりやすいですよね。

実際のところ、オイルとこんにゃくって相性いいのでしょうか……。なにはともあれ挑戦してみましょう。

▼材料(1~2人分)
・こんにゃく:1枚(150g)
・オリーブオイル:100ml
・にんにく:1欠
・鷹の爪:1本分
・塩:適量
・黒こしょう:適量

▼作り方
1.こんにゃくを小間切りに、にんにくを薄切り、鷹の爪を輪切りにする。
2.オリーブオイルににんにく、鷹の爪を入れて香り立つまで炒める。
3.塩、こしょう、こんにゃくを入れて火をとおして完成。
食欲をそそるにんにくの香りが口いっぱいに広がるアヒージョです。食べてみて驚きましたが、こんにゃくのぷりぷりした食感がクセになる! また鷹の爪の辛みが程よいアクセントに。

こんにゃくは角が軽く焦げ付く程度火を入れた方が、中まで熱がとおって美味しいです。和食だけじゃない、こんにゃくの可能性を感じる一品でした。

その5. パッとできるビールカクテル


ドリンクでもSNSで話題になっているレシピがあります。それがコレ! あの「アイスボックス」を活用したビールアレンジです。

コンビニでも気軽に買えるセットですよね。さっそく一杯作ってみましょう。

▼材料(1人分)
・アイスボックス(レモン味):1個
・缶ビール:1本

▼作り方
コップにアイスボックスを入れビールをそそぐ。お好みでレモンを添えて、はい完成。……作り方なんて説明不要でしたね。
手間なしでできるカクテル。一瞬でフルーティーでオシャレなビールに様変わり! すごく飲みやすいので、ビールが苦手な方にもオススメですよ。

レモンを絞れば一層爽やかな一杯に。仕事から帰ってきた後のご褒美に、毎日リピートしたいくらいです。

“バズ飯”でキャンプの人気者に!

スーパーカップのアイスをまるまるパンにのせている画なんて、なかなかパンチがありませんか? 今回作ってみたレシピは話題になっただけあって、全部クオリティが高かったです。なにより作っていて楽しいんですよね。

こういったSNSで話題になったメニューをグループキャンプに取り入れれば、人気者になること間違いなし!? 今年の夏は“バズ飯”でキャンプにアクセントを加えてみてはいかがでしょうか。


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
フィグインク

浅草を所在地とする編集プロダクション。主にキャンプ・アウトドア関連の出版物の編集・制作を行う。また、料理や健康など生活実用ジャンルの本も多く手掛ける。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!