最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ブリーフィング GEAR TOTE XP

ブリーフィングが新ライン「ALG」を発表!第1弾のテーマは“山” 【アウトドア通信.443】

2022/09/15 更新

2019年秋冬シーズンからスタートする新ライン「ブリーフィングALG」から、洗練されたプロダクトが登場しています。都会とフィールドをスタイリッシュに繋ぐアイテムは必見。

目次

幅広いシーンで重宝する新作バッグをピックアップ

ブリーフィングALG

独自のアーバンミリタリズムを追求するラゲッジレーベル「BRIEFING(ブリーフィング)」が、今年の秋冬シーズンから新ライン「ブリーフィングALG」をスタートさせます。無骨ながら洗練されたアイテムが揃うブリーフィングだけに、新動向からも目が離せません。

ブリーフィングALGは現在、ウエアとバッグの2つアイテムカテゴリーが用意されている様子。そんな中から、今回は日常からキャンプまで幅広いシーンで重宝するバッグを紹介します。

ブリーフィングALGってどんなブランド?

ブリーフィングALG

ALGとは「Active Lifestyle Gear(アクティブライフスタイルギア)」の略で、その名の通り、ブリーフィングが長年培ってきた技術や機能性を活かし、ヨガやフィットネス、ツーリングなど様々なアクティブシーンに向けて、各フィールドに最適なギアを展開していくライン。

しかも毎回シーズン毎に様々なテーマが設定されるため、常に新鮮な気分でアイテムに接することができます。そのうち“キャンプ”がテーマになるシーズンが登場するかも?

2019年秋冬に展開する第1弾アイテムは“山”がテーマ。

ALG初ローンチとなる2019年秋冬シーズンは、“山”をテーマにしたアイテムをラインナップ。

しかし、コテコテのアウトドアギアではなく、都会とフィールドの両シーンで活躍する洗練されたアイテムが用意されています。

VERSATILE PACK XP

ブリーフィングALG VERSATILE PACK XP

一泊のトレッキングから気軽なデイハイクまで対応する多目的なバックパック。アウターを素早く収納できるフロントのアウトポケットなど、脱着可能なショルダーハーネスなど、機能性も充実しています。

撥水性と強度に優れたエックスパック生地の採用しながらも、無骨に見えなすぎない洗練されたルックスなので、街でも違和感なく愛用できそうです。

【VERSATILE PACK XP】

  • ●価格:44,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W300mm×H550mm×D180mm

GEAR TOTE XP

ブリーフィングALG GEAR TOTE XP

ブリーフィングが得意とするミリタリーライクなディテールが効いた万能サイズのトートバッグ。かさばるギアをまとめて収納するのに最適のサイズになっています。

センター部分に配置されたストラップで開口部を閉じることができ、荷物を入れたまま、ほどよくコンプレッションできるのも機能的。

【GEAR TOTE XP】

  • ●価格:22,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W310mm×H440mm×D200mm

FANNY PACK L XP

FANNY PACK L XP

身軽な装備で歩きたいけど、ウエストパックではちょっと物足りない……。そんなシチュエーションで活躍するファニーパックL XP。両サイドのベルトでフィット感を調整できるので、荷物を詰め込んでも安定感があります。

フロントパネルのジップポケットにはウォレットやスマホなどの小物を収納するのに最適。そのためワンマイルでの使い勝手も抜群。

【FANNY PACK L XP】

  • ●価格:26,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W330mm×H220mm×D120mm

HUGGER

HUGGER

薄マチ仕様のバックパック、ハガーXP。かなりシャープなシルエットなので背負ったまま、上からアウターを羽織ることも可能。さらにショルダー部分にはスマホなども収納できるため、ベスト感覚で使えます。

防水素材や止水ファスナーなど、雨対策も万全。スノーボードやスキーなど雪山のアクティビティにも対応してくれます。

【HUGGER XP】

  • ●価格:28,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W360mm×H490mm×D70mm

 

もちろん今回紹介したバッグ以外にも様々なプロダクトが用意されています。しかし、まだローンチ前のラインということで、各アイテムの詳細がチェックできる場所も限られている様子。ブリーフィングの公式サイトをチェックして続報を心待ちにしましょう。

ブリーフィングの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。