ブリーフィングが新ライン「ALG」を発表!第1弾のテーマは“山” 【アウトドア通信.443】

2019/08/20 更新

2019年秋冬シーズンからスタートする新ライン「ブリーフィングALG」から、洗練されたプロダクトが登場しています。都会とフィールドをスタイリッシュに繋ぐアイテムは必見。


幅広いシーンで重宝する新作バッグをピックアップ


独自のアーバンミリタリズムを追求するラゲッジレーベル「BRIEFING(ブリーフィング)」が、今年の秋冬シーズンから新ライン「ブリーフィングALG」をスタートさせます。無骨ながら洗練されたアイテムが揃うブリーフィングだけに、新動向からも目が離せません。

ブリーフィングALGは現在、ウエアとバッグの2つアイテムカテゴリーが用意されている様子。そんな中から、今回は日常からキャンプまで幅広いシーンで重宝するバッグを紹介します。

ブリーフィングALGってどんなブランド?


ALGとは「Active Lifestyle Gear(アクティブライフスタイルギア)」の略で、その名の通り、ブリーフィングが長年培ってきた技術や機能性を活かし、ヨガやフィットネス、ツーリングなど様々なアクティブシーンに向けて、各フィールドに最適なギアを展開していくライン。

しかも毎回シーズン毎に様々なテーマが設定されるため、常に新鮮な気分でアイテムに接することができます。そのうち“キャンプ”がテーマになるシーズンが登場するかも?

2019年秋冬に展開する第1弾アイテムは“山”がテーマ。

ALG初ローンチとなる2019年秋冬シーズンは、“山”をテーマにしたアイテムをラインナップ。

しかし、コテコテのアウトドアギアではなく、都会とフィールドの両シーンで活躍する洗練されたアイテムが用意されています。

VERSATILE PACK XP


一泊のトレッキングから気軽なデイハイクまで対応する多目的なバックパック。アウターを素早く収納できるフロントのアウトポケットなど、脱着可能なショルダーハーネスなど、機能性も充実しています。

撥水性と強度に優れたエックスパック生地の採用しながらも、無骨に見えなすぎない洗練されたルックスなので、街でも違和感なく愛用できそうです。

【VERSATILE PACK XP】
  • ●価格:44,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W300mm×H550mm×D180mm

GEAR TOTE XP


ブリーフィングが得意とするミリタリーライクなディテールが効いた万能サイズのトートバッグ。かさばるギアをまとめて収納するのに最適のサイズになっています。

センター部分に配置されたストラップで開口部を閉じることができ、荷物を入れたまま、ほどよくコンプレッションできるのも機能的。

【GEAR TOTE XP】
  • ●価格:22,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W310mm×H440mm×D200mm

FANNY PACK L XP


身軽な装備で歩きたいけど、ウエストパックではちょっと物足りない……。そんなシチュエーションで活躍するファニーパックL XP。両サイドのベルトでフィット感を調整できるので、荷物を詰め込んでも安定感があります。

フロントパネルのジップポケットにはウォレットやスマホなどの小物を収納するのに最適。そのためワンマイルでの使い勝手も抜群。

【FANNY PACK L XP】
  • ●価格:26,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W330mm×H220mm×D120mm

HUGGER


薄マチ仕様のバックパック、ハガーXP。かなりシャープなシルエットなので背負ったまま、上からアウターを羽織ることも可能。さらにショルダー部分にはスマホなども収納できるため、ベスト感覚で使えます。

防水素材や止水ファスナーなど、雨対策も万全。スノーボードやスキーなど雪山のアクティビティにも対応してくれます。

【HUGGER XP】
  • ●価格:28,000円(税抜)
  • ●カラー:OLIVE、BLACK
  • ●サイズ:W360mm×H490mm×D70mm
 

もちろん今回紹介したバッグ以外にも様々なプロダクトが用意されています。しかし、まだローンチ前のラインということで、各アイテムの詳細がチェックできる場所も限られている様子。ブリーフィングの公式サイトをチェックして続報を心待ちにしましょう。

ブリーフィングの公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
ユニフレームの焚き火ギアで、ワイルド&ミニマムな焚き火を楽しんでみたAD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
ユニフレーム フィールドラック ブラック 画像2
【48時間限定】ユニフレームの名品&新定番ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
【48時間限定】SOTOの新作・名品ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
【48時間限定】コールマンの最新アイテムもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中
地面に突き刺して固定!ロゴスより新発想の一本脚「アイアンランタンポール3WAY」登場
「小川張り」って、実はワタシの造語です【SAMのCamp Tips #04】

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!