定番のナンガ別注ダウン、今秋は「UNBY」の2大アウターが狙い目!【アウトドア通信.441】

2019/08/18 更新

もはや定番になりつつある別注ナンガは、今までにない斬新なモデルを入手したい! そこで注目したいのが「UNBY」のコラボモデル。予約を開始したばかりの最新アイテムを一足先にお届けします。


異なる魅力を持つ、2型の機能美コラボダウンが登場


日本が世界に誇るダウンメーカーの「NANGA(ナンガ)」。毎年、様々な別注アイテムが登場していますが、今秋はセレクトショップの「UNBY GENERAL GOODS STORE(アンバイ ジェネラル グッズ ストア)」から2型のコラボダウンがリリースされます。

機能性に優れたバッグブランド 「AS2OV(アッソブ)」などを展開するアンバイだけに、ナンガ別注アイテムにも、独自のこだわりが満載。幅広いシーンでの活躍が期待できます。

多彩ポケット派? プルオーバー派? 各モデルを徹底比較

NANGA X UNBY別注DOWN JACKET


別注ダウンジャケットは、ナンガの定番モデル「オーロラダウン」よりも、100g多い250gのダウンを使用して保温性を高めた一着。オリジナル生地を採用し、耐水圧8,000mm、透湿性8,000mmというハイスペックな防水透湿性も実現しています。


そして注目すべきはポケットの数。なんと両脇、裾、胸ポケットに加えて隠しポケットまで実装され、前面だけで7つのポケットが配置されています。両サイドのポケットは内部が起毛素材になるなど使い勝手も抜群。


ドローコードは、アッソブのバッグでも使用されているタフなモデルを使用。さりげないこだわりだけど、温度調整に欠かせないギミックなので丈夫な作りは嬉しい限りです。


適度にボリュームのあるシルエットと胸や袖の切り返しが90年代テイストを醸し出し、トレンド感もしっかと表現されています。もちろん洗練されたカラーリングも魅力のひとつ。

【NANGA×UNBY別注 DOWN JACKET】
  • ●価格:55,000円(税抜)
  • ●カラー:BLACK、CHOCO、CAMEL、KHAKI
  • ●サイズ:S、M、L
「NANGA X UNBY別注DOWN JACKET」の詳細はこちら

NANGA X UNBY別注PULLOVER DOWN


こちらはありそうでなかったデザインの別注プルオーバーダウン。ナンガの焚き火ダウンの生地を採用しているため、保温性だけでなく難燃性も高さもポイント。キャンプにも最適です。


ダウンアイテムでは珍しいコーデュロイの襟がオーセンティックな雰囲気を演出。しかも襟を立てた状態でスナップボタンを留めることもできます。そのため首回りの保温性も気軽に調節可能。


プルオーバーながらサイドがジップになっているためスムーズに脱着できます。そして裏地のカラーリングも差し色に。ジップを開けた状態で着用すると、さりげなくチラ見せできます。


フロントの3つセットされた大きなフラップポケットも機能的だけど、両サイドのハンドウォーマーポケットも機能的。中は起毛素材なので素早く手を温めることができます。

【NANGA×UNBY別注PULLOVER DOWN】
  • ●価格:45,000円(税抜)
  • ●カラー:BLACK、BEIGE、KHAKI
  • ●サイズ:S、M、L
「NANGA X UNBY別注PULLOVER DOWN」の詳細はこちら

こちらの2つのコラボアイテムは、現在アンバイのサイトで予約を受け付けています。そして予約期間中に購入した人は、非売品のノベルティポーチがプレゼントされるとのこと。

この機会に秋キャンプのアウターを予約してみてはどうでしょう。もちろん街でも大活躍してくれますよ!

UNBY GENERAL GOODS STORE公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!