代表作をアップデート!マウンテンハードウェアの新作防水ジャケットが9月上旬発売【アウトドア通信.432】

2019/08/07 更新

革新的な技術を取り入れアップデートを続けるマウンテンハードウェアより、新作ジャケットの情報をお届け。タウンユースとして取り入れたいデザインに、冬場のクライミングにも対応できる機能性を詰め込んだ新作をご紹介します。


カラーブロッキングのデザインが目を引く最新作!


マウンテンハードウェアから、防水ジャケット「Paradigm Jacket(パラダイムジャケット)」が2019年9月上旬より発売予定!


新作は、ブランド創業当時の1993年に誕生した「Exposure Gore-Tex Shell(エクスポージャー ゴアテックスシェル)」(上記写真)を踏襲したモデル。

常に革新的技術を取り入れ、進化を遂げてきたマウンテンハードウェアを象徴するアップデートモデルをチェックしよう。

過去と現在のいいとこ取り「パラダイムジャケット」

独自の防水テクノロジーDry.Qを採用


パラダイムジャケットは、耐久性に優れた独自の防水透湿テクノロジー「Dry.Q」を採用。表地と内側のライニング素材(裏地素材)を使い分けることにより、冬の厳しい寒さの中でも快適にアウトドアが楽しめるようイチから開発された素材です。


裏地には、冬場のキャンプはもちろん登山やスノーボードといったアクティブシーンに対応するべくパウダースカートを配し、インナーへの雪の侵入を最小限に抑えてくれます。


また脇下にはベンチレーションが付いており、暑さを感じた際にこのジッパーを開けて通気も可能です。

1993年当時の優れたデザインを継承


往年モデルのいいところはそのまま継承。バックパックのベルトに干渉しないように設計されたチェストポケットや、浸水を防ぐダブルフラップのフロントジップは変わらずデザインに活かされています。


カラーは、視認性を高めるビビットカラーのDark Boltをはじめとした4色展開。

当時と同じボディと裾部の切り替えデザインが、新鮮味すら感じさせるパラダイムジャケット。今年の冬に向けて、9月上旬の発売を心待ちにしましょう!

【Paradigm Jacket(パラダイムジャケット)】
●価格:¥29,000(税抜)
●サイズ:S、M、L、XL
●平均重量:760g(M)
●着丈:73cm(M)
●カラー:236(Dark Bolt)、090(Black)、304(Dark Army)、091 (Black Multi)

マウンテンハードウェア公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!