朝からテンションMAX!ちゃちゃっと作れるキャンプの朝食3品【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#10】

2019/08/07 更新

「俺はバーベキューだけじゃない、キャンプ料理だって得意だ!」と豪語する芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光る、小ワザの効いたレシピを毎月お届けします。今回はキャンプの朝食にピッタリな料理。奇跡的な近況と一緒に紹介していただきました。


実は初体験のカヤックに挑戦!

みなさーん! アウトドアやってますか?

あっついので、ガブガブ水飲んでくださいよー! 僕もありがたいことに仕事でもプライベートでもいろいろアウトドアをやらせてもらっています。

そんな中、前からやりたいなぁと思っていたアクティビティがあります。それが「カヤック」。カナディアンカヌーは一度、高知県にある四万十塾の木村とーる先輩にご指導を受けてやらせてもらったことがあるのですが、カヤックは実は未経験。


カナディアンカヌーは、西湖で1日遊ばせてもらいました。ただ、見えざる大きな手により、何度か沈(ちん)させられました……。沈とは、水に落ちてしまうことです。

そんな経験もありながら、カナディアンカヌーもいいけど、アウトドア道具を詰め込んだカヤックで海に出て、それで上陸してキャンプでもしたいなぁと、ただならぬ憧れを抱き始めたのです。

まさにグッドタイミング!なことが…

そんなことを周りに言っていたら知り合いが、「あ、家に眠ったカヤックあるよ。引っ越しで処分するかもやから、よかったらいる?」との連絡が。うおおおお、なんてタイミング!! 7つ返事ぐらいで「いるいるいる!!」と返答し、なんと言うてるそばからカヤックが手に入ることに。

というわけで、東京から遠路兵庫県にある三木市の知り合いのところまで取りに行ってきました。それがこちら。


めちゃめちゃかっこいい!! しかも状態も最高。こちら、ニンバスのNjak(ニヤック)というモデル。生粋のシーカヤックです。このすらっとしたボディライン、美しすぎる。早く乗りたい!


車との色の相性も最高や……。2019年下半期のたけだは、暇あればカヤックしに出掛けたいと思いますので、パドラーの方々、どうか温かい目で見守ってやってください(お誘いもお待ちしてます)!

カヤックをやりたい朝にピッタリな簡単料理

そんなカヤックキャンプにあこがれを抱くたけだですが、キャンプの楽しみといえばキャンプの朝食! 朝日に照らされてテーブルの上の料理も美味しく輝きます。今回はキャンプでの朝食レシピを紹介したいと思います。


朝の料理の鉄板!「ベーコンエッグ&トースト」


まずは「ベーコンエッグ&トースト」。キャンプの朝食といえばコレ! という人もいます。僕が思うに、少ない食材でできることにくわえ、作り方がとっても簡単だからかと。


ベーオンエッグは、フライパンに油をひいて、ベーコンと卵を入れて塩コショウで熱するだけ。初心者でも簡単に作れちゃいますよ。ガス火のほうが簡単ですが、鉄のフライパンを使って焚き火で作るのもまたいいですよ!


トーストは、コフランの「フォールディングトースター」を使っていつも焼いています。ガス火や、炭火の上に食パンを並べてセットするといい感じに焼いてくれます。上下を入れ替えてあげるとしっかりと全面焼くことができるんです。

焼いたベーコンエッグをトーストの上に乗せて、ケチャップで味付けして食べると最高に美味しいですよ。

いろんなトッピングで楽しく食べられる「朝がゆ」


次に僕がよく作るのが「朝がゆ」。めっちゃ簡単なのですが、作るとかなり喜ばれます。

作り方は、お米を炊くときよりも多めの水で米を炊く、以上! 塩を入れてシンプルな塩粥でも美味しいですが、僕はいろんなトッピングを用意して、各自でオリジナルの粥を作ってもらうようにしています。


トッピングの具材としては、明太子、梅干し、高菜、塩昆布、キムチ、三つ葉などなど。それ以外にお好みの食材を入れてもらってもよし。選べる楽しさがあるってのは、朝から盛り上がりますよ!

デザート代わりになる「厚切りフレンチトースト」


「フレンチトースト」も簡単でおすすめです。こちらはレシピを紹介するので、ぜひ試してみてください。

<材料>
・食パン(4枚切り) 2枚

・卵 2個
・牛乳 100ml
・生クリーム 50ml
・砂糖 大さじ2
・バニラエッセンス 3滴
・バター 20g
・粉砂糖、メープルシロップ お好みで
・トッピングのフルーツやミントの葉 お好みで

<作り方>
(1)卵、牛乳、生クリーム、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせ、食パンを浸す。この時ポイントは、フォークなどで食パンに穴をあけて卵液をしみ込みやすくすること。

(2)フライパンにバターを引いて、弱火でじっくり焼き焦げ目がついたら完成。お好みでトッピングを。


フルーツなどで飾り付けると、女子も子どもも大喜びなキャンプ朝食の出来上がりです。写真映えもするので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

キャンプの朝の気持ちのいい太陽、そして美味しい朝食、あとはここに淹れたてのコーヒーがあれば言うことなしですよね。みなさんも、楽しい美味しいキャンプ朝食を作って、朝からテンションアゲアゲでいきましょう!

ナイスバーべ!

たけだバーベキューさんの過去連載はこちら!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
たけだバーベキュー

カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにもかなり自信アリという生粋のアウトドア芸人。http://takeda-bbq.com/

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!