CAMP HACK[キャンプハック]


ウマイと聞いて試しに作った「ロスティ」があまりにツボだったので紹介します | 2ページ目

0


まずはベーシックなロスティを作ってみよう

ロスティ コストコやカルディで売っている市販品は出して焼くだけとかんたんですが、そもそもジャガイモと調味料があれば作れそうです。ということで、まずはプレーンのロスティをジャガイモから作ってみます。
ジャガイモ 食卓塩 バター▼材料
・ジャガイモ(中) 3個
・バター 20g
・塩 少々

▼作り方
ロスティ1. ジャガイモの皮をむいて包丁で細切りにする。
2. フライパンにバターを中火で熱し、1と塩を加えたらバターに絡めるように炒める。
3. 木べらなどで丸くなるように形を整えて、10分ほど加熱する。
4. フタをしてさらに10分ほど焼く。

超簡単です……。ジャガイモって本当に素敵。塩とバターだけでこんなに美味しいんですもんね。

ロスティの簡単アレンジレシピ4選

ロスティアレンジレシピ ではスタンダードなロスティをベースにした簡単アレンジレシピを紹介します。いろんな場面で活用できるよう、朝や夜など多角的に使えるようなレシピを選定してみました!

ツナを混ぜるだけ!「ツナロスティ」

ロスティを焼く前にツナ缶を混ぜるだけのかんたんアレンジ。さっぱりした味なので、朝ごはんにちゃちゃっと作るのがおすすめですよ。
ツナロスティ 材料▼材料
・ジャガイモ(中) 3個
・バター 20g
・塩 少々
・ツナ缶 1缶

▼作り方
ツナロスティ 作り方1. ジャガイモの皮をむいて包丁で細切りにする。
2. ボウルに1と塩、ツナ缶を汁ごと入れよく混ぜ合わせる。
3. フライパンにバターを中火で熱し、2を加えたらバターに絡めるように炒める。
4. 木ベラなどで丸くなるように形を整えて、10分ほど加熱する。
5. フタをしてさらに10分ほど焼く。

ツナが加わるだけで作り方はほぼ同じ。ジャガイモはツナとの相性も抜群ですね。

ロスティでかんたん「ポテトグラタン」

ロスティポテトグラタン
ロスティとチーズの相性は抜群! ただ焼くだけでは味気ないな、なんて方にはぴったりのアレンジレシピです。
ロスティポテトグラタン材料▼材料
・ジャガイモ(中) 3個
・バター 適量
・タマネギ(中) 1個
・ウインナー 1袋
・バター 30g
・塩・こしょう 適量
・薄力粉 大さじ4
・牛乳 300cc
・レッドチェダーチーズ 適量
・パン粉 適量

▼作り方
ロスティポテトグラタン 作り方1. ジャガイモの皮をむいて包丁で細切りにする。
2. タマネギはスライス、ソーセージは薄切りにしておく。
3. スキレットにバターを中火で熱し、タマネギを炒める。
4. タマネギがしんなりしたら、ソーセージと塩・こしょうを加えさらに炒める。
5. ソーセージに火が通ったら、1も加えてジャガイモに火が通るまで炒める。
6. 弱火にし、5に薄力粉を加え粉っぽさがなくなるまで炒める。
7. 6に牛乳を加え、とろみがつくまで煮込む。
8. 7にレッドチェダーチーズ、パン粉をかけ、フタをして強火で約15分焼く。
9. 最後にバーナーで、表面を少し炙って焦げ目をつける。

関連記事