【ライトに個性を!】いい意味でちょっと変わってるけど存在感抜群なライト特集

2019/07/29 更新

キャンプの夜に欠かせないライト。あくまで機能重視で定番を使うのも良いのですが、せっかくなら雰囲気小物としても楽しんでみませんか?サイトをおしゃれに見せるデザイン性の高いものから多機能搭載タイプまで、まわりと差がつく個性派ライトのご紹介です!


アイキャッチ画像出典:instagram by @sonnenglas_jp

今どきのライトは”ただ照らすだけ”じゃない!

出典:instagram by @enjoytable_by.a
キャンプにおいてライトは、サイトやテント内を照らす「灯り」としてなくてはならないアイテムです。でもただの「灯り」にしておくなんてもったいない!

じつはライトは選び方次第で、雰囲気を演出してくれる小物としても活躍してくれるんです。

出典:楽天市場
でもアウトドアで使うなら、やはりそれなりに「灯り」としての機能を果たしてくれることも必要ですよね。

そこで今回は、ユニークかつ機能的にもキャンプにふさわしい、両方の条件を満たした個性派ライトをご紹介していきます!


雰囲気良し・機能も良し!まわりと差がつく個性派ライト

発光する瓶…?「ソネングラス」

出典:instagram by @sonnenglas_jp
一見保存用のガラス瓶のようですが、じつはこれソーラーランタンなんです。

蓋の表面にソーラーパネルが付いているので、日中外に置いておくだけでエネルギーを蓄え、夜になると暗闇で最大24時間光ります。

ソネングラス
出典:instagram by@sonnenglas_jp
USBを使った充電も可能で、その場合は4時間でフル充電に。ボトルの中にドライフラワーや貝殻などお気に入りのものを入れて、雰囲気のあるインテリア小物として使うのもおすすめですよ。

詳しくはこちら

電球のようで電球じゃない「Lamp Lamp LEDランプ」

出典:instagram by @soramaronrate
電球の見た目でありながらLEDという、洒落のきいたランタン。他のランタンなどの灯りと調和する「ろうそく色」が特徴です。

基本の明るさは150ルーメンですが、常夜灯として使用する場合は50ルーメンにもできる2段階調節機能付き。

発光部はキュートな電球型。乾電池ボックスにはウォールナットに真鍮・オイルレザーといった贅沢な素材が使用されるなど、細部までこだわられたつくりです。

キャンプ好きな方へのギフトにも良さそうですね。

詳しくはこちら

2つの癒し効果を搭載「BOOS 炎音」

BOON 炎音
出典:instagram by@orange_outdoor_shop
まるで本物の炎のように揺らぐライト。じつはこれ、ステレオスピーカーでもあるんです。

炎を眺めている気分でお気に入りの音楽を聴けるという、一石二鳥のアイテム。フックが付いているので、テントやお部屋に吊り下げることもできますよ。

BOON 炎音
出典:instagram by@orange_outdoor_shop
ライト点灯機能のみであれば、連続約20時間使用可能。スピーカー機能を同時に使用すると約5時間持続します。

2台あればステレオスピーカーとしても使えますよ。ご自宅でのリラックスタイムにいかがですか?
ITEM
BOOS 炎音
●送信距離:10m
●対応プロファイル:A2DP AVRCP HFP SPP SMP ATT GAP GATT SDP RFCOMM
●連続使用時間:(炎ライトのみ)約20時間、(スピーカーのみ)約7時間
●充電時間:約2〜3時間
●バッテリー仕様:リチウムイオン電池
●本体重量:386g

おしゃれな感じのランプで吊り下げたり、地面にさしたりできるアタッチメントがついてて汎用性が高い。


今買うなら、こっち!?「ルビテック バルブ」

ルビテック_バルブ
出典:instagram by@orange_outdoor_shop
ころんと丸くて可愛らしいデザインのLEDライト。スノーピークの「たねほおずき」を連想する方も多いのでは?

たねほおずきと違う点は、電池交換の必要がない”充電式”であることです。

ルビテック_バルブ
出典:instagram by@rubytec
明るさの調整機能は、たねほおずきは2段階ですがバルブは3段階。

さらに防水加工もされているタフ仕様でありながら、価格は約半額という驚異のコスパ! これは狙い目です。
ITEM
ルビテック バルブ
●連続使用時間:15ルーメン 20%モード/14時間、50ルーメン 50%モード/7時間、100ルーメン 100%モード/4時間
●充電時間:USBにて3〜6時間
●バッテリー仕様:リチウムイオン電池
●サイズ:φ80×102mm
●重量:104g
デザイン良し・機能良しの個性派ライト、まだまだありますよ!


シンプルながら、じつはタフ「ウェルテフレー ガイドライト」

ウェルテフレー_ガイドライト オランダのデザイナーによって設計された、2ウェイLEDランタン。

球状のヘッドを下に向けるとランタンに、ヘッドを回して電球の位置を動かすとスポットライトにもなります。
ウェルテフレー
点灯と消灯、明るさはヘッドのサイドについたダイヤルで調整可能。

充電方法はUSB式、フル充電で最大150時間まで使用することができます。防滴加工が施されているのでアウトドアにも最適です!

ITEM
ウェルテフレー ガイドライト
●サイズ:38×12×12 cm
●重量:500g

一台四役!「5050workshop クアトロランタン」

出典:楽天市場
ランタン・手元灯・サーキュレーター・モバイルバッテリーと4役もこなしてくれる、クアトロランタン。ランタンとしての明るさは50/110/220ルーメンの3段階となっています。

5050workshop_quattolo
出典:楽天市場
モバイルバッテリー機能は、9時間でフル充電。4000mAhという、スマートフォンの充電2回分に相当する容量があります。

実用性が高い上、見た目もアウトドアになじむナチュラルなデザインです。
ITEM
5050workshop クアトロランタン
●サイズ:φ113×196mm
●重量:389g
●入出力:電圧/電流 5V/1A
●充電時間:(USB)約9時間

使い方は5通り「ルナーク LEDランタン」

ルナーク‗LEDランタン
出典:楽天市場
可愛らしいコップ型LEDランタン。テーブルなどの平面に置いた時に眩しくないように開発されたもので、本体をくるっと回すことで簡単に光量を調整できます。

点灯モードは暖色や寒色を含む4種類に切り替え可能。

出典:楽天市場
持ち手を引っかけて吊り下げたりカップ部分を取りしてコンパクトにも使用できるなど、様々な顔を持ったランタンです。

カラーバリエーションも豊富な4種類!
ITEM
ルナーク LEDランタン
●サイズ:φ83×112mm
●重量:185g(電池を含まない)
●電源:単三乾電池2本アルカリ電池/ニッケル水素充電池対応

レトロな雰囲気小物「ひげじいランプ」

出典:TENT
ネーミングもユニークなこちらは、プロダクトデザイナーである通称”ひけじい”によってデザインされたもの。

もとは工事用ランプとして開発されただけあり柔軟性のある樹脂製で、壊れにくくアウトドアにも最適です。

出典:TENT
ハンドライトですがフックが付いているので、テント内にかけることも可能。レトロなデザインで、雰囲気を演出する小物にもなりそうですね。

ただ電源コード式のため、キャンプで使うにはACサイトやポータブル電源が必要になります。

詳しくはこちら

個性派ライトで、キャンプもおうちも雰囲気ワンランクアップ!

出典:instagram by @sonnenglas_jp
今やライトは機能だけでは物足りない時代!? おしゃれで多機能な個性派ライトは、キャンプで活躍することはもちろん、おうちでも雰囲気を演出してくれる立役者となってくれます。

雰囲気づくりに存在感抜群のライトを備えてみてはいかがですか?


紹介されたアイテム

BOOS 炎音
サイトを見る
ルビテック バルブ
サイトを見る
ウェルテフレー ガイドライト
サイトを見る
5050workshop クアトロランタ…
サイトを見る
ルナーク LEDランタン
サイトを見る

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!